さして意味なし、面白くもなし

タグ:いろいろ ( 57 ) タグの人気記事

fun fun animals!!

18時スタートの『fun fun animals』です。
c0186760_11502606.jpg
最近男性陣はピエロですね。
c0186760_11502953.jpg
カンちゃん、モモイロペリカンは前座のようです。
c0186760_11503212.jpg
40周年をさりげなく?アピール!
c0186760_11503524.jpg
スタート!
c0186760_11503954.jpg
c0186760_11504141.jpg
ハリスホーク、いつ見てもきれいに飛びますね。
c0186760_11504540.jpg
ケープペンギンの行進!
c0186760_11504865.jpg
今、いち推しのお馬さん!
c0186760_11505040.jpg
衣装も凝ってますね。
c0186760_11505548.jpg
c0186760_11505721.jpg
c0186760_11510118.jpg
c0186760_11510506.jpg
c0186760_11510802.jpg
メインのアシカさん!
c0186760_11511122.jpg
これにて終了です。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14)



[PR]
by speed-swing | 2018-04-30 12:03 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

オルカを失って出来た運営方針!

アドベンチャーワールドは、今年で開園40周年だそうです。
私は、通い始めて丸10年を迎えたばかりですので、その歴史の4分の1ほどを楽しませてもらったことになります。

40年を迎えて社長さんがマスメディアにインタビューを受けた記事が2つほど目に入りましたが、今の運営方針がオルカを失ったときのトラウマから生まれたのだということが分かりました。

2005年にオルカを失ったあと、集客が落ち込み、経営的な打撃をいくらか受けたようです。
1種類の動物がいなくなっただけで、年間で20万人以上の来園者を失うとなると、その厳しさも分かるような気がします。

「パンダだけでなく、様々な動物に焦点が当たるようにしていく」というのが、運営方針だそうですが、その中身は、「スターに頼らない」ということのようです。

c0186760_15332176.jpg
社長さんの言う「スター」とは、「儲かる動物」ということなんでしょう。

今だと、ジャイアントパンダとマリンライブをしているイルカとオキゴンドウでしょうか!?

パンダは、両親パンダの高齢化もあり、出産ブームも打ち止めの気配もありますし、イルカとオキゴンドウは新たな個体を受け入れることが繁殖以外では困難な状況のようで、今後も継続していくことに大きな課題となっているようです。

このうちひとつが無くなるだけで、集客力が相当落ちるであろうことは容易に分かりますし、危機感を抱くこともよく分かります。

ただ、運営方針を読み替えて、『儲かる動物に頼らず』、『儲からないと思っている動物で儲ける』というのは、いささか無理難題ではないかと思うのは気のせいでしょうか?

c0186760_15345979.jpg
動物園での「スター」というのなら、客の立場からもあります。
「見たい」、「知りたい」、「触れ合いたい」という気持ちになり、それを叶えてくれる動物たちです。

「見たい」だと、出来る限り近くで見たいと思うし、「知りたい」だと、世話をしている飼育員さん並に知りたいだし、「触れ合いたい」だと、そりゃアカンやろうというところまで触れ合いたいものです。(笑)

それが出来る動物たちが、ある意味客にとっての「スター」となるわけです。

「見たい」の期待に応えてくれる一例が、行動展示ですか?
野生の状態に近い行動を見せてくれるように展示場を工夫しているところも増えてきたようです。
これは、「知りたい」にも繋がっていく事例です。
また、どうせ寝てるにしても、工夫された角度から見られると嬉しいものです。

実は、あれだけ敷地があるのだから、モモイロペリカンの飛翔を見られるように展示場を工夫してくれないかと常々思っています。
神戸どうぶつ王国では、その飛翔が見られますが、やっぱりカンちゃんに飛んでもらいたい。(笑)
実際は飛び慣れてないので、飛べるようにしても、事故るだけかも知れないけどね。(笑)

「知りたい」の最たるものは、個体識別ですかね。
姿を見ただけで、名前が分かり、性別や年齢、性格などを知っているというのは、ただ、見るだけよりも楽しさが倍増するものです。
それを知らない動物がどんだけカワイイ演技をしたとしても、他人の子供を見るようなもので、すぐに興味が薄れますけど、いろいろ知っているとまた見たいと思うのではないかと思います。
私の場合、いっとき、モモイロペリカンのカンちゃんに個体識別をされていたので、個体識別をして可愛がってもらえる動物の気持ちも分かるような気がします。(笑)

「触れ合いたい」は、動物に負担の少ない方法で、とにかく触ってみたいというものです。
「CLUB AWS」特典で、ライオンの赤ちゃんを15分ほど抱っこ出来る時間をもらえたのが至福のときでしたし、シロサイのマックくんの背中に乗れたのも良い思い出で、展示場の外に出て、おやつを食べてくれたコツメカワウソのカボスちゃんは忘れられません。
動物とのふれあいには、高い調教力も必要だと思うので、飼育員さんが技術を身に付けるのは大変でしょうけど、再び、その機会に恵まれたらと思います。

最後に、社長さんの言葉の揚げ足をとるわけではないですが、スタッフさん、特に飼育スタッフさんには、客に近い立場ではなくて、動物に近い立場で、客に接して欲しいものです。
あと、マリンライブを単なる見せ物では社会に認めてもらえないだろうと仰るのであれば、たぶん私だけかも知れませんが、今のマリンライブは、『見せ物』そのものに見えていることだけ、ここに書いておきます。

ちょっと書き過ぎだな!(笑)

[PR]
by speed-swing | 2018-04-18 19:25 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

鳥インフルエンザの影響だそうで!

久し振りに行きましたら、モモイロペリカンがいませんでした。
c0186760_08393831.jpg
私にしてみれば、パンダがいないより衝撃なわけですが、この時期定例となった鳥インフルエンザ対策とのことです。
c0186760_08394313.jpg
鳥インフルエンザに関する報道もどんどん減ってきて、どこで発生しているのか掴み辛い状況ですけど、調べてみますと、3月に兵庫県伊丹市で昆陽池公園で野鳥のハシボソガラスの死骸から鳥インフルエンザウイルスが見つかったようです。
c0186760_08394733.jpg
まぁ、暖かくなってきているので、これから大流行とはならないでしょうから、近々鳥たちは戻ってくるでしょうけど、鳥がいないととっても寂しくなるんですよね。
c0186760_08395053.jpg
そんなわけで、他の動物を撮って楽しみました。
c0186760_08395485.jpg
半分は寝てるね!(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

[PR]
by speed-swing | 2018-03-18 08:50 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ウィンターナイト!

Twitterで知りましたが、今年は『ウィンターナイト』というスペシャルイベントを開催するそうです。
期間は、2017年12月 1日(金)から2018年 1月 8日(月・祝)までだそうです。何日かは休園日があるようですが、夏休みなみの長丁場です。

夏のナイト営業と違うところは、午前10時30分~午後5時が通常営業となり、午後4時30分から午後7時30分がスペシャルイベント『ウィンターナイト』ということのようです。

『ウィンターナイト』チケットには、3000円と2500円があり、3000円はS席、2500円はA/B/C席の指定席を含むとなっていますので、通常の入場券とは別にこれらの料金を払わないとナイトマリンライブは見られないようです。また、1DAYパスポートとウィンターナイトチケットのセット販売も予定しているとなっていますので、年間パスポートの人も、ナイトマリンライブを見るためには、単に指定席料を払うのではなくて、別途3000円か2500円を払わないといけないようですね。
c0186760_17411265.jpg
夏の営業は、S席が2000円、A席が1000円、B席が800円、C席が500円だったので、それぞれの差額がウィンターナイトの入場料相当になるようです。
というか、ナイトマリンライブの実質値上げかもね。

去年の冬のクリスマスのナイト営業の様子から、今年もやるだろうなと常連さんと話していたのですが、これほどの長期間になるということと、調子に乗って浮かれて通い詰めたら、相当な金銭的負担を強いられるというのは、想像していませんでした。(笑)

ということで、期間中1~3回ぐらいは行くことになるのかなぁ?
大晦日とかはスペシャルイベントっぽくて良さそうだなぁ!?


[PR]
by speed-swing | 2017-10-16 18:30 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

アニマルカーニバルにヤギが出演!

アニマルカーニバルに、ウシさん柄のヤギが出演していました。
昨日がデビューだったのかな?
c0186760_11055303.jpg
人馴れした感じで、しれっとカーニバルに参加している動物たちですけど、スタッフさんは思いの外気を遣っているようで、初めてパレードに参加させる場合はベテランスタッフさんが担当するようです。

人が混みあうし、大音量で音楽も流れていますから、いつもとは違う環境に驚いてしまう動物たちもたくさんいるはずで、気を付けるところ満載です。
c0186760_11062873.jpg
小さい方の動物ではありますけど、人間のお子さんよりは大きいですし、力も圧倒的に強いですからね。
暴れてしまうと大変です。

少しでも挙動の怪しさを感じて、速やかに対処できるスタッフさんが必要となるようですね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

今回のヤギさんはとても大人しくて、ふれあい向きだったようです。
ウシさんみたいで、とっても可愛いですから、ふれあいの目玉になるかも知れませんね。

[PR]
by speed-swing | 2017-09-24 11:27 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

個人的に嬉しい話!

昨日、『fun fun animals』を見終わって、ふれあい広場を歩いていますと、スタッフさんに話しかけられました。
c0186760_13580086.jpg
話題は、このブログの話で、以前、マーラが砂浴びをしていたところを撮ったら表情が笑顔に見えるという記事を書いたのですが、他のスタッフから教えてもらったそうです。

このブログ、ご覧になっている方はご存知でしょうが、コメントはほとんど入らないので、記事に対する反応はアクセス数だけです。(笑)
c0186760_13580374.jpg
ということで、自分ではお気に入りの記事なのですが、世間じゃ受けないと思っていたところ、アドベンチャーワールドのスタッフさんの一部とは思いますが、評判が良かったそうです!(笑)
c0186760_13580630.jpg
そんなわけで、ちょっと嬉しかったのですけれど、
c0186760_13580918.jpg
それに続けて、最近書いたコツメカワウソのカボスちゃんの記事にも触れていただきました。
c0186760_13581143.jpg
初めて担当したコツメカワウソがカボスちゃんだったらしく、思い出がいっぱいあるそうです。
c0186760_13581407.jpg
無責任に楽しむだけの客と親身になって動物を飼育されているスタッフさんとのギャップはありますけれど、それぞれの動物たちの思い出が重なることがあると、アドベンチャーワールドに通っていて良かったなと思います。(笑)
c0186760_13581654.jpg
こちらから、モモイロペリカンのペリの卵が無くなっていたので、お聞きすると今は担当されていなくて詳しくないそうなので、パンダの赤ちゃんの飼育責任者としてテレビにも出られているスタッフさんにお話を聞く機会をいただきました。

今回は、無精卵で孵化しなかったそうです。

まぁ、モモイロペリカンが発情する時期としては、今の時期は相当ずれているので、何か体調の変化があったのかも知れないということです。

ペリのペアは、有精卵比率が高かったので、何かあったのでしょうね。

いろいろあるものです。

昨日は、予備のバッテリーを初めて忘れたので、えらい目に遭いましたが、良いこともたくさんありました。


[PR]
by speed-swing | 2017-09-01 16:09 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

fun fun animals だよ!

ナイト営業が始まったので、『fun fun animals』も始まりました。
c0186760_17301004.jpg
概ね若手スタッフが出演されますので、今後、いろいろなところで活躍される方を初めて知ることができます。

今は、マリンライブのエース級の活躍をされている男性トレーナーのことをマリンライブで見るよりもこちらで見てたときの方が良いと未だに言ってる人が身近におります。(笑)

c0186760_17301535.jpg
c0186760_17302057.jpg
よく走っていましたが、フリスビーは1回も取れなかったような!?
c0186760_17302508.jpg
モモイロペリカンがたくさん歩いていました。
堂々と落ち着いて歩いていました。

昔、カンちゃんが出演していた時は、スタッフが追い掛けずとも、激走していました。
たぶん、たくさんの人がいるのが怖かったんだろうなと思います。

今は、人工育雛の個体がほとんどですので、人を怖がらないようです。
よくふれあい広場も勝手に出てきて散歩しています。(笑)
c0186760_17303077.jpg
夏場は冷房の効いたところで過ごしているようですが、夏にこの姿で見ると暑そうです。
c0186760_17303307.jpg
c0186760_17303846.jpg
ホースキャンプが出来ましたから、これからは馬が主役になるのでしょうかね。
c0186760_17304331.jpg
c0186760_17304855.jpg
ミニチュアホースがいい顔をしてくれました。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)




[PR]
by speed-swing | 2017-07-23 17:47 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

アニマルアクションをまた見たよ!

昨日は日曜日だったので、アニマルアクションを見ました。
c0186760_14433846.jpg
c0186760_14435125.jpg
c0186760_14435655.jpg
c0186760_14440166.jpg
c0186760_14440722.jpg
c0186760_14441547.jpg
c0186760_14442157.jpg
c0186760_14442725.jpg
楽しそう!
c0186760_14443298.jpg
c0186760_14443704.jpg
c0186760_14444418.jpg
『アニマル~ッ、アクショ~ン!』
c0186760_14444959.jpg
特に、ネタはないです。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)


[PR]
by speed-swing | 2017-05-22 14:57 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

『 fun fun animals 』だよ!

少し前までは『ナイトパーティー』と題されていたアトラクションですが、今は、『ファンファンアニマルズ』です。
c0186760_22074346.jpg
たくさんの動物が出演しますけど、スタッフのダンスもメインです。
c0186760_22074603.jpg
アルパカの兄弟ですね。
c0186760_22074985.jpg
ピグミーヤギは自分でウォーキングできます。
c0186760_22075338.jpg
フタコブラクダさん!
c0186760_22075654.jpg
ポニーでしょうか?
c0186760_22080062.jpg
サラブレットより大きなお馬さん!
c0186760_22080751.jpg
お犬さん!
c0186760_22081145.jpg
届かなかったようです。(笑)
c0186760_22081587.jpg
カリフォルニアアシカさん、輪っかキャッチ中です。
c0186760_22081989.jpg
定番の演技ですね。
c0186760_22082358.jpg
ミニチュアホースかな?
c0186760_22082730.jpg
アルパカさんの視線がカワイイ!

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

撮り損ねましたけど、フラミンゴやアヒル、ケープペンギン、クジャクなど、たくさんの鳥や動物たちが出演しております。

メインのスタッフのダンスは、居座った場所が悪かったので、うまく撮れませんでした。(笑)


[PR]
by speed-swing | 2017-05-02 22:20 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

お客さんがいっぱい!

神戸どうぶつ王国の年間パスポートの期限でしたので、更新のために行って来ました。
昨年3月に年間パスポートを購入してから、7回入園しています。
c0186760_10545960.jpg
1回の入場料が1500円で、年間パスポートが5000円ですから、7回入場したとすれば、5500円得したことになります。(笑)
c0186760_10550337.jpg
ただ、入園するたびに、バイキングレストランを利用していますので、アドベンチャーワールドでの駐車場代だけに比べれば、お金を使ってます。(笑)
c0186760_10550702.jpg
年間7回ということは、2ヶ月に1回のペースで入園していることになりますが、そのほとんどで、どこかしらが工事中です。
c0186760_10551077.jpg
行くたびに新しい動物が増えているような気がします。
c0186760_10551468.jpg
昨日は、午前10時を少し回った頃に着いたのですが、入場チケットを買うお客さんが40~50mならんでいました。
c0186760_10552095.jpg
入場後も園内は人ばっかりで、明らかに動物より人の方が多いのではないかと思ってしまいます。(笑)
c0186760_10552403.jpg
特に目立つのが、小さなお子さんを連れている方ですね。
カメラを持っていると視野が狭くなるので、足元にいる小さなお子様には気をつけなくてはなりません。
c0186760_10552883.jpg
ケープハイラックスというそうです。起きているようですが、動きません!(笑) ↑
c0186760_10553024.jpg
昨日も、南側入り口付近を工事していました。
2017年4月22日(土)がリニューアルオープンになるみたいです。
c0186760_10553521.jpg
どんどん新しい動物が増えていきます。
お客さんもどんどん増えているようなので、ゆっくり楽しみたいのであれば、平日の方がいいのかもと思い始めてます。
c0186760_10554032.jpg
どっちにしても、活況で良いですね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)


[PR]
by speed-swing | 2017-03-13 11:16 | 神戸どうぶつ王国 | Comments(0)