さして意味なし、面白くもなし

2018年 04月 20日 ( 2 )

2012年4月15日のミーアキャットの赤ちゃん!

なんとなく、昔の写真を見返しますと、2012年4月にミーアキャットの赤ちゃんを撮ってました。
4月5日と18日に撮ったものはブログにアップしていたのですが、15日の分は載せていませんでした。

出来が悪かったから載せなかったのだろうと思いますが、載せておこう!(笑)
c0186760_15022816.jpg
c0186760_15023356.jpg
c0186760_15023973.jpg
c0186760_15024372.jpg
c0186760_15024743.jpg
(アートフィルター ライトトーン)
(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2018-04-20 15:10 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

マリンライブの楽しみ方!

単なる『見せ物』では社会的に存在価値のないのがマリンライブです。
今の課題は、「イルカを通して何を伝えるか!」ということらしいですが、それが分かっていないのなら、無理にイルカを使って何かを伝えるより、動物園なのですから、私は、イルカそのものを伝えてもらいたいと思うのですけど、ズレてますかね。

イルカは、運動能力が高そうです。
c0186760_11193410.jpg
スピンジャンプ!?
c0186760_11201949.jpg
フロントフリップ!?

コミュニケーション能力が高くて、人ともコミュニケーションがとれるようです。
c0186760_11213883.jpg
じゃぶじゃぶ!?(笑)
c0186760_11214367.jpg
ダンス!?

裏方でお手伝いも出来ます。
c0186760_11214901.jpg
サーフィン!?
c0186760_11215281.jpg
ジェットスイム!?

人と共演が出来ます。
c0186760_11215827.jpg
ロケットジャンプ!?


イルカとトレーナーの関わりを前にも書いたことがありますけど、イルカさんはとっても地味です。
肌の色はモノクロ系ですし、感情が表情で分かるものではありません。

でも、明らかに感情があり、意志もあります。

それを、観客に、イルカに代わって伝えてくれるのがトレーナーだと思ってます。

サーフィンでは、トレーナーを乗っけて泳いでるイルカの気持ちを、トレーナーさんが手を振って表現しているのだと思ってます。
ダンスで、笑顔のトレーナーを見て、イルカさんも同じ笑顔なんだと思って見ています。

そうでなければ、マリンライブは、イルカにとって拷問で、動物虐待となってしまいます。

イルカは、トレーナーと遊ぶのを楽しんでますよね?
そう思って見てますよ!


[PR]
by speed-swing | 2018-04-20 12:13 | アドベンチャーワールド | Comments(0)