さして意味なし、面白くもなし

ウィンターナイトの感想!

昨年12月1日から始まったウインターナイトも本日で終了です。
ということで、感想を書いてみたいと思います。
c0186760_14365017.jpg
と言いながらも、3回しか行ってないので大したことは書けないですけどねと言いながらも、いろいろ書いてしまうかも!(笑)
c0186760_14365785.jpg
まず、感想は、薄味なライブでした。
c0186760_14370746.jpg
イルカ・オキゴンドウの演目も少な目ですし、トレーナーさんの演技時間が長くて、間延びしてますからね。
c0186760_14371322.jpg
トレーナーの演技を挟むのは、今の方針みたいですし、イルカショーでこんな演出をしているところもないでしょうから、画期的ではあります。
c0186760_14373653.jpg
ただ、今のところも間延びにしか感じないのは、まだ、イルカの演技とトレーナーの演技がかみ合ってないからですかね。
c0186760_14374246.jpg
常連さんに教えてもらったところ、ベテランのイルカたちが繁殖準備のために、ライブを離れているそうで、そのために演技の種類や完成度も下がっているのかも知れません。
c0186760_14374591.jpg
また、トレーナーさんも若手が中心になっていて、イルカも若手、トレーナーも若手であれば、仕方がないかと思います。
c0186760_14375094.jpg
演出では、演技を邪魔するような光の使い方は調整されたと思います。
c0186760_14375613.jpg
そうそう、料金については、以前に比べて、割高感は半端ないですが、通常より営業時間を長くして、コストも掛かるわけですから、逆にこれまで安すぎたということだと思います。
c0186760_14380351.jpg
ただ、お金が掛かる分だけ、敷居が高くなるわけで、ヘビーリピーターはぐっと減るでしょうね。
c0186760_14380771.jpg
余計な心配ですけど、今の若手トレーナーさんたち、すぐに実践投入されるぐらい資質が高そうですから、しっかりと練習したり、イルカたちとコミュニケーションをとれる時間を確保して欲しいなと思います。
c0186760_14381338.jpg
ウインターナイトの最中の日中のライブは1日2回でしたけど、通年1日2回にしてもいいんじゃないかと思いました。
c0186760_14381754.jpg
イルカにとってもトレーナーにとっても、掛けた時間以外に良い演技に結び付くものはないわけですからね。
c0186760_14383007.jpg
たぶん、演目の薄味感がなくなれば、今の演出も良いものになるのかも知れません。

ちょっと違うという気持ちは無くならないけどね。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

[PR]
by speed-swing | 2018-01-08 16:23 | アドベンチャーワールド | Comments(0)