さして意味なし、面白くもなし

サーバルキャットと駅長さん!

サーバルキャットのほとんど歩かないお散歩タイムを拝見しました。

c0186760_2224150.jpg

立派になりました。
体重もあまり増えなくなったそうです。
成獣はもうひと周り大きそうですが、そこまで大きくはならないかもしれませんね。

c0186760_222434.jpg

以前に比べれば断然落ち着いていますが、この日は、少し落ち着かなかったのか、一度、ハロールームに戻りかけました。

c0186760_2224420.jpg

威嚇の表情も必ずと言って良いほど見られます。

c0186760_2224838.jpg

たまたまなのか、ケニア号乗り場の駅長さんが散歩がてら、ふれあいの里までお越しになり、サーバルキャットとご対面です。

気持ちの良いぐらい、『シャーッ!』と唸ってましたが、特に逃げるでもなく、ジッとしていました。

c0186760_22241068.jpg

どちらかと言うと駅長さんの方が戸惑っているようでしたが、本当に素直で、穏やかな性格ですから、ファンサービスも忘れません。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-11-23 06:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)