さして意味なし、面白くもなし

タグ:鳥 ( 57 ) タグの人気記事

翼を整えてました!

モモイロペリカンのカンちゃんを見ていると、スタッフが多人数お越しになりました。
展示場に入られる際に、『羽を切ります。撮影禁止です。(笑)』と仰っていかれたので、ジッと見ていました。

c0186760_07402233.jpg
最初に獣医さんに処置を施されたのが、フィリピンペリカンでした。
処置が終わったあと、全力疾走してました。
c0186760_07402668.jpg
関係がないのに睨まれる私です。(笑)
c0186760_07402977.jpg
怒ってんのかなぁ?(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

風切り羽の片方を切ると、バランスが上手くとれず、飛べないそうです。
これにより、屋根のない展示場で、展示できるということです。
羽を切る前のペリカンは、スタッフから逃げるとき、飛んでるように走ってました。もう少し羽が伸びてバランスが整うと、たぶん、飛べるんでしょうね。

普段は見られない運動能力を見せていただきました。



[PR]
by speed-swing | 2015-08-11 07:49 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

鳥さんたち!

アドベンチャーワールドの園内で写真を撮ると、何故か鳥ばっかり撮ってます。(笑)
それぐらいあちらこちらに鳥がいます。
c0186760_21174132.jpg
インドクジャクかな!?
c0186760_21174581.jpg
ハリスホークです。
c0186760_21175126.jpg
ケープペンギンです。
c0186760_21175526.jpg
これはアドベンチャーワールドで飼ってない鳥で、サギ?ですかね。
最近、モモイロペリカンと同居しております!(笑)
c0186760_21175917.jpg
モモイロペリカンのプーちゃん!
c0186760_21180426.jpg
モモイロペリカンのカンちゃん!

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

もっといるやろうというツッコミはなしで、今日はそんなに撮ってませんでした!(笑)


[PR]
by speed-swing | 2015-03-14 21:25 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

奇跡が起きた!?(笑)

私に写真を撮る腕がないのは、皆さんのご存知のところですが、そんな私にも年に1・2度奇跡が舞い降ります。

以前は、週末に行くと必ずと言って良いほど見ていたスカイコンタクトですが、マリンライブを1日3度見るようになってからは、ナイト営業時のみの拝見となっております。

何と言っても、スカイコンタクトのメインは、ハクトウワシの飛翔ですが、それに至るまでの演目には毎回工夫が上積みされております。

今のお気に入りは、アヒルのガァガァレースと、そしてもうひとつ、ハリスホークのフリスビーキャッチです。
トレーナーがフリスビーを投げて、それを獲物と見做したハリスホークがキャッチする演目なのですが、カメラを持っていると撮りたいと思ってしまうものなのです。

ここ2~3回、撮影を試みましたが、見事撃沈していました。

それが何と、上手に撮れてしまったので、さりげなくお披露目いたします。

c0186760_2015598.jpg


c0186760_2016213.jpg


c0186760_2016575.jpg


どうやって撮ったかと言いますと、奥から手前に飛んでくるハリスホークを望遠レンズで追い続け、ファインダーの中にフリスビーが見えた瞬間に連写しました。

奇跡的に、見られる程度にピントが合っておりました。(嬉)


この夏の運を使い果たしたかも!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2013-08-22 20:31 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

ハクトウワシです。

午前中のマリンライブを見た後、ふれあいの里で休憩して、アニマルカーニバルを見ようとふれあいの里の前に出ていくと、ハクトウワシがいました。

そこで、写真を撮りました。

c0186760_21301270.jpg

上手に撮れないのは、とまっているときも、飛んでいるときも一緒ですが、とまっているときは取り敢えずピントが合います。

c0186760_21301661.jpg

柵などの障害物がなかったので、いろいろ撮りました。

c0186760_21302169.jpg

でも、バリエーションが乏しい写真になるのは仕方がないところです。

c0186760_2130247.jpg

それでも、後ろ向きから振り返ってくれました。もうちょっと、撮り様があったかも知れません。(笑)

c0186760_21302820.jpg

ピッ!と笛を鳴らして、腕に乗る練習をしていました。
餌を食べるとすぐに腕から下りるあたりは、仕事が出来るハクトウワシだと思いました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2013-06-02 21:54 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

オニオオハシは面白い!

鳥の楽園に、オニオオハシが5~6羽います。

人に寄ってくることはありませんが、大きな鳥ですし、キレイなので、柵越しでないのは写真を撮る上でもありがたいです。

c0186760_19215433.jpg

オニオオハシ用の餌も用意されているのですが、どうも、リクガメ・ゾウガメ用の餌にも興味があるようで、よく咥えています。

この時も、ニンジンを咥えていました。

が、皆さんも思ったことでしょう。

デカすぎないか!?

c0186760_1921586.jpg

デカすぎる餌を咥えている個体もこれまで何度か見ているのです。

ただ、食べるにはテクニックが要ります。

下手くそな個体は、落とします!(笑)

c0186760_1922196.jpg

何事もなかったようにおすまし顔です。

こうでなければ、世の中渡って行けません!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2013-02-22 07:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ルリコンゴウインコも脱走してます!

ふれあい広場に入ろうとしますといつもの場所にいないルリコンゴウインコがいました。

c0186760_202921100.jpg

しかしながら、アドベンチャーワールドにお越しでない方にはどこにいるのか分からない写真の撮り方です。
申し訳ございません。

c0186760_20292618.jpg

いるのは、展示場の向かいにある寝床?の前です。
左にいったり、右に行ったりと、いったい何がしたかったのか?

c0186760_20292976.jpg

まぁ、楽しそうだったんで、良かったですけどね。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2012-07-19 20:46 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ギャァーーッ!

ルリコンゴウインコを撮ろうとしていましたら、

c0186760_627365.jpg

いきなり羽を広げてのけぞった!

c0186760_6273213.jpg

そうすると右からベニコンゴウインコの顔が出てきて、

c0186760_6274186.jpg

ケンカを始めたみたいです。

逃げ方がちょっと大げさ、

面白かった!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2012-06-29 06:32 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

コガネメキシコインコとのふれあい!

ふれあい広場の鳥の楽園の温室にいるコガネメキシコインコは、特にふれあいイベントもなく勝手気ままにお過ごしでしたが、昨日、リクガメのお散歩タイムに温室に寄りますと、ふれあいタイム?が行われていました。

c0186760_6104893.jpg

ふれあいと言っても、餌を掌にのせておくと、遠慮なしに手にとまり餌をついばむだけなんですが、これがなかなか良いんです!(笑)

顔見知りのスタッフが、遠慮して遠巻きに見ていた私に声を掛けて下さり、なんかの種をふたついただき、掌にのせました。

c0186760_6105035.jpg

目ざとく見つけたインコさんが私の掌にのり、餌をついばみなくなるとすぐに木の枝に戻っていきました。

このあっさりさに、『金(餌)の切れ目が縁の切れ目』ということわざを飛び去るインコを見ながら思い出しました。(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

仲良くなりたい!
[PR]
by speed-swing | 2012-03-20 00:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ベニコンゴウインコの『ボルト』の練習風景!

2010年生まれのベニコンゴウインコで名前を『ボルト』と言います。
人工育雛で育てられたヒナで、2010年の年末ぐらいまで、ワイルドアニマルブリーディングセンターに展示されていたヒナです。

当時、担当されていた飼育員さんがショーに出したいとおっしゃっており、その後、ベテラントレーナーが訓練を開始しているというお話を伺っていました。
なかなかチャンスがなかったのですが、今日、初めて練習しているところを見ることが出来ました。

c0186760_22181937.jpg

トレーナーとの信頼関係は抜群で、『ボルト』と名前を呼ぶだけで、トレーナーの腕まで飛んで来ていました。
スカイコンタクトを見ていると、普通は笛の音で鳥とのコミュニケーションをとっているのですが、ボルトには笛はいらないとのことです。
インコは、言葉の意味は分からなくても、人間の話す音を聞き分けられるようなので、大丈夫なのかも知れませんね。

c0186760_22182336.jpg

いまから飛ぶぞという姿勢です。

c0186760_22182632.jpg

何度も飛ばしてくれて、何十回とシャッターを押しました。
親切なトレーナーさんで、リクエストにお応えしましょうかと仰って下さったのですが、腕が余りにも稚拙で、失敗写真を量産するだけだと思ったので、丁寧にお断りましたが、飛行訓練中シャッターを押し続けたことの方が迷惑だったかもしれません。

でも、1枚だけ何とか写ってくれました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

アニマルアクションやナイトマリンライブに出演してくれるととても嬉しいです!
[PR]
by speed-swing | 2012-02-27 07:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

フィリピンペリカンが撮れた!

ふれあい広場の端っこの池にお住いのフィリピンペリカンは、めったに写真が撮れません。

c0186760_18525160.jpg

この日は幸い手前に居てくれたので、シャッターを押しました。
見事なほど嘴を開けてくれました。

c0186760_18525371.jpg

モモイロペリカンとは少し違いますが、独特の風格が気に入っています。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2012-01-26 19:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)