さして意味なし、面白くもなし

タグ:草食動物 ( 57 ) タグの人気記事

フタコブラクダさん!

フタコブラクダを見いにきますと、スタッフさんがお世話していました。
パチパチと数枚写真を撮ってますと、『撮れましたか?』と聞いて下さったので、ちょこっと質問しました。

ファミリー広場には、以前はヒトコブラクダさんがいましたが、たぶん高齢化のため、フタコブラクダさんを4年前に導入されたようです。

年齢を聞きますと5歳ということだったので、4年前は1歳だったようです。
身体は、二回り以上大きくなって、もう大人の大きさのようです。
c0186760_11243854.jpg
質問したのは、『ヒトコブラクダとフタコブラクダのどちらが関わりやすいですか?』です。

お答えは、『ヒトコブラクダ』でした。
但し、冬の寒さとかは、『フタコブラクダ』の方が対応力があって、飼育はしやすいようです。

だとすると、どんなところが、『ヒトコブラクダ』なんだろう?

聞かなかった!

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

気になるなぁ?(笑)

[PR]
by speed-swing | 2017-05-22 11:43 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

フタコブラクダのコブ!

嫁さんの年間パスポートを受け取りにサポートセンターに行ったあとに、ファミリー広場に寄ってみました。
アドベンチャーワールドに通い始めた頃には、猛禽類好きと間違われるほど、毎回のようにファミリー広場で行われていたスカイコンタクトを見ておりましたが、最近はスカイコンタクトもなくなったようで、ご無沙汰気味になりがちなファミリー広場です。

坂を下りている途中に確認すると、フタコブラクダが2頭とも座っていたので、見に行きました。
c0186760_20283877.jpg
タイミングよくあくびをしてくれたので、ちょこっと連写しました。
c0186760_20294551.jpg
毛の白い方のフタコブラクダが柵のそばで座っていましたので、ふと思って、コブを触ってみました。
コブの中には、昔は水が溜まっていると教えられたような気がしますが、実際は、脂肪を蓄えているみたいです。
c0186760_20331212.jpg
脂肪と言えば、自分の腹に蓄えているものと一緒ですから、柔らかいと思いきや、触ってみると案外堅かったです。
c0186760_20331838.jpg
考えれば、柔らかかったら、山のようなコブにはならないですよね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

昔、ヒトコブラクダがファミリー広場で活躍していたのですが、今はフタコブラクダが2頭で頑張ってます。
どちらのラクダさんも、ボーっとノンビリしているので、スタッフに良く叱られている印象があります。(笑)



[PR]
by speed-swing | 2017-05-07 20:49 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

カバさんの散歩!

ふれあい広場内を歩いていますと、カバさんが大きく口を開けていたので、近寄って写真を撮ろうとすると閉じられました。
長年の経験から、動物は行動を繰り返すはずだと思って、しばらく様子を見ることにしましたけど、そんなに都合よく行動を繰り返してくれるはずもありません。(笑)
c0186760_16140256.jpg
しかし、時間を使ってしまった以上無駄に過ごすわけにもいかず、なんか面白いことがないかと、やはり、待つことにしました。
水面から鼻と目と耳が出るのは、ワニと一緒ですね。
c0186760_16143318.jpg
しばらく様子を見ていると水の中から出てくれました。
c0186760_16150302.jpg
全身のご披露!
c0186760_16153933.jpg
おやつタイムで食べ残したものを食べ始めました。
c0186760_16160924.jpg
獣舎前をゆっくり歩き、
c0186760_16162454.jpg
戻ってきました。
c0186760_16171512.jpg
池に戻るのかと思えば、運動場の草を食べ始めました。
c0186760_16172163.jpg
運動場の奥に向かって行きました。
c0186760_16172608.jpg
木の後ろを通り、壁沿いに歩いていました。
c0186760_16173002.jpg
目の前に来てくれました。
c0186760_16173557.jpg
再び向きを変え、
c0186760_16174039.jpg
池の方に戻ってきました。
c0186760_16174515.jpg
ここまでくれば、
c0186760_16175061.jpg
もう池に戻りますよね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

結局、運動場を一周して、池に戻って来ただけでした。
写真はいっぱい撮ったんでそれはそれでイイか!(笑)


[PR]
by speed-swing | 2017-05-07 16:30 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

シカだと思い込んでいたら……!

ペリカンラグーンにいるこの動物さん、てっきりシカだと思い込んでいたら、飼育員さんがお客さんに牛だと説明されていました。

ウシぃ~ッ!

って、なったわけです。
c0186760_11341241.jpg
シタツンガという、ウシ目ウシ科の動物だそうです。
神戸どうぶつ王国には、メスしかいないようで、体毛が日本のシカと似ているので、なんの疑いを持たずにいました。

調べてみると、オスは、体毛が灰褐色で、角も生えて、身体も大きいそうです。
c0186760_11341935.jpg
いつもテキトーに写真を撮っている自分に改めて気付きました。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)


[PR]
by speed-swing | 2017-03-15 11:41 | 神戸どうぶつ王国 | Comments(0)

チャップマンシマウマの赤ちゃん!

今年の2月24日にチャップマンシマウマの赤ちゃんが生まれたと、アドベンチャーワールドのホームページで知ったので、撮りに行きました。
c0186760_22033870.jpg
行ったは良いのですが、親子とも爆睡中でした。(笑)
野生下では有り得ないぐらいの熟睡です。
c0186760_22034417.jpg
お母さんが起きてくれたので、赤ちゃんも起きてくれるかと期待したのですが、
c0186760_22035051.jpg
赤ちゃんはそのままダウンです。(笑)
c0186760_22035542.jpg
ようやく起きてくれたのが、15分後です。
お母さんが近づくと目を覚ましてくれました。
c0186760_22035777.jpg
比較的すぐに立ち上がってくれました。
c0186760_22040130.jpg
c0186760_22040873.jpg
ミルクタイムです。
c0186760_22041368.jpg
その後はお母さんの後ろをついて、歩いていましたが、頭を搔いている間に、
c0186760_22042018.jpg
お母さんに見捨てられました。(笑)
c0186760_22042630.jpg
少し近づいてくれたので、撮りました。
お母さんから少し離れることもあるようです。
c0186760_22043080.jpg
お母さんがお食事中にミルクを飲もうとしていたのですが、お母さんに拒否されてました。
c0186760_22043677.jpg
グレて、寝たわけではありません。
c0186760_22043992.jpg
またまた、頭を掻いてました。
c0186760_22044547.jpg
とても小さくて、可愛らしかったです。
たくさんのお客さんが、キリンの餌やりに夢中で、余り赤ちゃんを見ていないことを残念に思います。
約1時間掛けて、撮りました。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)



[PR]
by speed-swing | 2017-03-04 22:19 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

アルパカの赤ちゃん、お散歩練習中!

昨年11月30日生まれのアルパカの赤ちゃん、まだ、生まれて1ヶ月を過ぎたところなんですけど、首輪をつけての散歩の練習を始めてました。
c0186760_21244463.jpg
まだ、首輪に慣れていないのか、時折、愚図ってましたけど、飼育員さんに連れられて、ファミリー広場内を歩いてました。
c0186760_21244725.jpg
散歩に慣れたら、次はお客さんとの触れ合いが出来るようにするそうです。
c0186760_21245176.jpg
ということで、もうしばらくすると触れ合えるということです。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)


[PR]
by speed-swing | 2017-01-07 21:30 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ゾウさんを撮る!

ウォーキングサファリをした時間にゾウさんもお食事タイムをしていました。

大きなゾウさんを撮るに至っても、望遠ズームを付けたままの横着カメラマンです。
標準ズームを持って来てはいるのですが、付け替えるのが面倒くさいので、いつも望遠ズームのままです。(笑)
c0186760_20562671.jpg
でも、ゾウさんが上手に鼻を曲げてくれるので、鼻の先まで撮ることが出来ました。
c0186760_20563339.jpg
お客さんが途切れて、おやつが貰えないゾウさんが演技?をして、アピールしてました。
c0186760_20564037.jpg
これも鼻先が入っている。
c0186760_20564929.jpg
これも鼻先が入った!(笑)

そうそう、私が通い始めた頃は、色分けして入っては駄目なんて言ってなかったんですよね。
岩のところまで行って、写真を撮ったり、ゾウに触ったりもしてました。

最近、展示場の改装もよく行われていますけど、柵が増えたりして、だんだん動物が遠くなっているような気がします。

大きな動物は大きいというだけで危険ですから、不用意に近づくのは駄目なんですが、不用意に近づく客がいるから、柵が増えて動物が遠くなるというのはなんか寂しいですね。

そう言えば、モモイロペリカンの展示場もいつも入っていたところに柵が増えて、入れなくなったんだよな!
よくそこから写真撮ったりしてたんですけどね。
c0186760_20565487.jpg
写ってはいけないものが写ってる!?
元日にはまだ動いてはいなかったですけど、まだ、再開していないのかな?

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

[PR]
by speed-swing | 2017-01-07 21:16 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

マレーバクのお散歩!?

あけましておめでとうございます。

アドベンチャーワールドに通い始めて今年で10年目になりますが、1月1日に来たのは初めてでした。
朝は、少し寒いかなと思ったのですが、日中は陽射しが心地よく、着込んでいたせいもあり、少し汗をかくほどでした。

寒いときと暑いときには避けがちな、ウォーキングサファリに挑むことにしました。(笑)
c0186760_21113963.jpg
マレーバクの展示場はどちら側から入っても、だいたい真ん中あたりになるわけで、気楽に見て戻るというわけにはいかないのですが、
c0186760_21114377.jpg
たいていの場合、マレーバクは隅っこのほうで寝ていて、頑張って歩いてきたのにと萎えることが多いわけです。
c0186760_21114662.jpg
しかし今日は、機嫌が良かったのか、サービスしてくれたのか、分かりませんが、展示場内をぐるぐる散歩してくれていました。
c0186760_21115051.jpg
まぁ、それでも散歩だけで終わるのかと思っていたのですが、
c0186760_21115409.jpg
急に立ち上がり、
c0186760_21121704.jpg
木の枝を折って、葉っぱを食べ始めました。
c0186760_21122339.jpg
よく見ると木の幹に防護の網を張っているのに、それより上の枝を狙って食べていました。
相当、お腹が減っているのかな?
c0186760_21122731.jpg
ちょっと、変わったところを見られると嬉しいもんですね。
新年早々縁起が良い!?

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)


[PR]
by speed-swing | 2017-01-01 21:35 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

アルパカの赤ちゃん!

16日(金)から公開された11月30日生まれのアルパカの赤ちゃんです。

c0186760_2247944.jpg

案外、放任主義のお母さんのようです!

c0186760_22471438.jpg

お母さんは白いけど、赤ちゃんは茶色です。

c0186760_22471780.jpg

お乳を飲んでる赤ちゃん!

c0186760_22472036.jpg

お母さんは、赤ちゃんがお乳を欲しがっているのが分かったのか、寝ていたのに立ってあげてました。
優しそうな表情をしています。

c0186760_22472365.jpg

小さいけど、とても凛々しい立ち姿ですね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

めっちゃカワイイですよ!
[PR]
by speed-swing | 2016-12-18 22:53 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

マレーバクの赤ちゃん!

マレーバクの赤ちゃんが7月17日に生まれて、7月27日から一般公開されておりますが、なんせ、サファリワールドは夏場は暑くて、歩いて行くには勇気が要ります。(笑)
葉ぶりの良い大きな木があって、その下にベンチでもあると助かるのですが、サファリワールドにはそういうところはほぼなくて、心身ともに調子を整えてから突撃を敢行することになります。

幸い昨日は天気が良かったのですが、心地よい風も吹いていて、命懸けにならずに済みました!(笑)

最近、歳をとったせいか、文句が多くなっております。
若いころの方が文句も少なく仏様?に近かったように思うのは気のせいでしょうか?(笑)
c0186760_11034471.jpg
そんなつまらない話はさておき、マレーバクの赤ちゃんはめっちゃ可愛いのです。
数年前にアドベンチャーワールドで初めて生まれたマレーバクの赤ちゃんの一般公開前の練習にたまたま立ち会えたことがあり、その可愛さに……、感激したのかなぁ?(笑)
c0186760_11034769.jpg
c0186760_11035481.jpg
c0186760_11040125.jpg
マレーバクのお母さんも3頭目の出産なので、子育ても慣れた感じで、とても、落ち着いているように思います。
赤ちゃんもがそばを離れても、ほぼ、無関心な感じです。
c0186760_11040551.jpg
赤ちゃんも活動的で、活発に動いてくれて、可愛さが満喫できます。
c0186760_11040972.jpg
c0186760_11041363.jpg
赤ちゃんもしばらくすると、親とおんなじ色分けに近づいていくので、ウリ坊のような姿はそう長くはないようです。
この時期を逃すともったいないので、お好きな方は出向いて下さい。

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)


[PR]
by speed-swing | 2016-08-12 11:28 | アドベンチャーワールド | Comments(0)