さして意味なし、面白くもなし

タグ:園内散歩 ( 83 ) タグの人気記事

フラフラ散歩の1

本当はたくさんの動物が撮りたいのですが、どうも同じ行動をとる性格で、写真が偏ります。
でも、何枚かは撮ってますので、情報はないですがご覧下さい!

c0186760_20265995.jpg

ハクガンかな!
ミライちゃんが海獣館2階に引っ越す前まで、ゴマフアザラシと一緒に過ごしていたハクガンかなと思っているのですが、スタッフには確認していません。
カンちゃんが動き回ると可哀想に逃げ回ってます。

c0186760_2027953.jpg

ミーアキャットです!
表情があって、楽しい被写体なのですが、ここで写真を撮っているとカンちゃんが気付いて、柵の前を右往左往するので、数枚撮ったら、カンちゃんのところに行くようにしています。

c0186760_2027175.jpg

アヒルが一列に並んでいたので、撮りました。
一斉に水を飲んでくれたら、作品になるのですが、そうは上手くはいきませんね!

c0186760_20272566.jpg

ガチョウさん
アヒルより少し大きくて、頭のコブに特徴がありますが、ほぼアヒルと同化してます。

c0186760_20273232.jpg

エントランスホールにいるルリコンゴウインコです!
余り目付きが良くなく、いつもにらまれます。
この直前にとてもいいポーズをとってくれていたのですが、撮り損ねまして、このポーズ当たりで都合をつけさせていただきます。

c0186760_20274093.jpg

新入りコツメカワウソさん
ここで、写真を撮っていてもカンちゃんが気付きます。
こちら側では、カンちゃんは柵の上に乗りますので、様子がおかしくなれば、写真を撮るのをやめて、カンちゃんのところに行きます。

昨日は、間に合わずカンちゃんが柵の上に乗ったのですが、近くを通りかかったスタッフが対応してくれました。
そのスタッフは、『周りを見て、私が来ているかどうか確認していたところです。』とそばに寄った私に話しかけてくれました。(少しだけ有名になってきました。)

c0186760_20274980.jpg

ヤンチャでなかなかリードが取れなかったダルメシアンですが、昨日は、上手に接客していました。
大人になったものです!
あちこちから手が伸びてきても嫌な顔をせず、笑顔?も素敵でした!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-23 20:50 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

スタッフとのふれあいも楽しむべし!

アップした写真と話題はあまり関係ないです。

『人間と動物と自然とのふれあい』がテーマのアドベンチャーワールドですが、『人間と動物とのふれあい』は何ぞやとはなかなか教えてくれません。

c0186760_18473866.jpg

昨日、暑い中(やたら繰り返します!)、ウォーキングサファリをしましたが、道にムフロンが出てきて休んでいたので、そばに座り、頭を撫でてますと、前を歩いていたカップルの女性が、『触れるんやぁ!』と仰ってました。そしたら、すぐ、もう一頭のムフロンが私の目の前で寝そべったので、頭や背中を撫でました。その様子を見ていたその女性は、動物を撫でたかったようで、別のムフロンに手を伸ばしていましたが、残念ながら逃げられていました。

c0186760_18474423.jpg

前にふれあいプールでイルカを見ているときも、子連れのパパに『このオッチャンのところによくイルカ来るなぁ!』と感心されたこともあります。
私はよく考えるとアドベンチャーワールドにいるときは、無心に写真を撮っているか、ボヤッとしているかどちらかなので、どうも動物は警戒心を持たないのかもと思います。
ライオンの赤ちゃんもそばに寄ってきてくれましたし、ダチョウやエミューの雛も集まってくれました。
まぁ、これも厳密にはふれあっているのとは違うと思いますが、ふれあいの入り口であるとは思います。(思いたいです!)

c0186760_18475189.jpg

話は変わりますが、2008年2月より100回を超える程、アドベンチャーワールドに通っています。
アドベンチャーワールドは動物園ですから、動物が主役であるのは間違いないですが、普通の動物園と違って、やたらスタッフが目につきます。
しかし、そのスタッフとの関わりが良く分からないものです。
ですから、写真撮るだけならスタッフに声を掛けなくても、動物の写真を撮れるので、ほとんどスタッフと話さずに1年を過ごしました。
ただ、それでも、通えば通うほど、こちらもスタッフの顔や名前も覚えますし、スタッフも私の顔を覚えてくれるようです。

c0186760_18475793.jpg

スタッフとの関わりが始まったのは、私の顔を覚えてくれたスタッフが声を掛けてくれるようになったからです。
そうすると、アドベンチャーワールドの情報がよく分かり、楽しみ方も工夫できるようになります。
それでも、忙しそうに働いているスタッフに声を掛けるタイミングは難しいものです。

c0186760_1848378.jpg

こちらとしては、オッサンという究極のハンデキャップがあるので、若い女性スタッフが多いアドベンチャーワールドでは、話のもって行き方が難しく、いつもの感覚で話した冗談が場を冷やし兼ねないものですから、くだけた会話が困難で話題の広がりに苦労しております。
ただ、この半年、多数のスタッフと会話するようになり、ますます、充実したアドベンチャーワールドライフを送らせてもらっています。

c0186760_18481462.jpg

顔見知りのスタッフが増えるとどんなことがあるかというと、昨日、マリンライブ前にビックオーシャンに向かい、その際サーバルキャットの赤ちゃんの展示室に寄ったのですが、ちょうど食事タイムでした。
担当している女性スタッフが顔見知りでしたから、ニッコリ挨拶をしてくれて、こちらが写真を撮っているのもご存知ですから、その時見ているお客が私ひとりだったこともあり、赤ちゃんに食事を与える場所を私に確認してくれて、台の上をリクエストさせていただきました。(なのにあんまり上手に撮れず反省中です!)
ただ、この配慮は写真を撮っている身としてはとてもありがたいものです。

c0186760_18482172.jpg

昨日のスカイコンタクトでは、都合でハクトウワシが出演出来ない状況だったようで、会場に向かっている私を見掛けたスタッフがハクトウワシが出演できない旨事前に教えてくださいました。
その後、私が準備の様子を見てて、どうもハクトウワシの出演の準備をしているみたいだなと思っていると、わざわざ、出演できることになったことを伝えに来てくださった次第です。
ありがとうございました。

c0186760_1848292.jpg

先日、イルカとふれあいスイミングに参加して、イルカトレーナーとお話させていただいて、あまりの楽しさに前回と今回の2回、ナイトマリンライブが終わった後のお見送りを一番最後まで粘って、ひとりひとりにツーショット写真をお願いしてまわりました。
写った私の姿を見るとこりゃまた冷え冷えとするのですが、横に写っているスタッフの笑顔が何とも言えないくらい癒しになります。

c0186760_18483599.jpg

マリンライブの余談も少し!
マリンライブは完成されたもので、とてもとても楽しめます!
ところが、何度も見ていますと、「あれぇ、最近デビューしたのかなぁ?」とか、「新しい技に挑戦してるねぇ?」とか、思うことがあります。
先日は、1年近く、水芸をしなかった若手スタッフが突然水の中に入ったときに、唖然として、カメラのシャッターを押せず、ドキドキしながら、見ていたのを思い出します。

c0186760_18484213.jpg

新しい技に挑戦している人がその演技をするときも、ドキドキして見てますし、それが成功したときなど、滅茶苦茶嬉しくなったりするものです。
最近、親しくさせてもらえるようになったので、そういったことを伝えることが出来たら、もっと楽しいだろうと思っています。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

『人間と動物と自然とのふれあい』はとても難しいことですが、スタッフと動物の関わる様子を見て学びたいと思います。
動物園で人気者になりたいですもん!(実社会ではありえんし!?)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-19 20:52 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

真夏のサファリワールド!

真夏のサファリワールドとたいそうなタイトルをつけましたが、要は、この暑い中、ウォーキングサファリをしたのだということをお伝えしたくて!

c0186760_18311965.jpg

さすがに晴天の一番暑い時間のウォーキングサファリです。お客さんはあまりいませんでした。
さすがに象さんもおやつがもらえないんじゃ、この暑い中、ジッとは待っていられませんので、水浴びに行ってるのもいました。

c0186760_18312654.jpg

ラクダも水の中に入ってました。

c0186760_18313343.jpg

キリンは青空を背景に撮るというのが、座右の銘?ですから、チャンスは逃さず生かします。
キリオくんです。

c0186760_18313836.jpg

チーターのお食事タイムに寄りました。
草が歯に挟まったのが気持ち悪いのか、しかめっ面になってます。
へんな顔!

c0186760_18314430.jpg

シロサイも水浴び中でした。
おやつの時間だったのですが、さすがに水浴び優先の暑さでしたか!?

c0186760_18315016.jpg

サファリワールドのライオンテラスを通り過ぎたあとのアクシスジカです。
ほとんどの方がまともにご覧になっていないようです。
立派な角をしてますよね!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-19 18:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

夏にサファリワールドを散歩すると!

ここのところの猛暑から比較すると少し過ごしやすい感じもしたので、スプラッシュカーニバルとコツメカワウソの食事タイムを見てから、意を決して、ウォーキングサファリに、果敢に挑みました!

c0186760_20434144.jpg

定番のスタート時間を午後1時30分と決めています!
ここから、象さん、チーターさん、マレーバクさん、サイさんと食事タイムのレンチャンだからです。

まずは、象さんにおやつを!
小さなお子さんが、「ムリ~ッ!、ゼッタイ、ムリ~ッ!」と仰ってました。
パパはとっても嬉しそうにニンジンやバナナをあげてました。

象さんは大きいので、小さな子供だと怖いんでしょうね!
ハナなんぞ撫でるととってもいい思い出になるのになぁと思いますけど、これは大人の楽しみということでいいのかも!

c0186760_2043524.jpg

「ちょっと、どいてぇ~!」って言ってるのでしょうか?
シマウマの赤ちゃん、今が旬です!

c0186760_2044043.jpg

顔が大きいし、やたら近い!
何故か、キリンの顔を撮るとき、背景は青空を求めます!

キリシロウくんです!
一日中いっぱいオヤツをもらってますが、お腹一杯にならないのでしょうか?
お昼間一杯おやつを食べて、そのため夕飯少なくされるとストレス溜まりそうですが、どんなもんなんでしょう?

c0186760_20441121.jpg

チーターの食事タイムに寄りました。

チーターの担当になって、余りお会いできなくなったスタッフが昨日、食事タイムの担当でした!
お客さんが多くて、話す機会がなかったので、また、リベンジしに歩くことにします。

肉食獣ではありますが、柵を隔ててすぐそばにいますというより、柵にもたれかかっているので、触りたい誘惑が一杯になります!

そこは冷静に判断してください!
何が起きるか分かりませんからね!

触るのダメですよ!

c0186760_20442026.jpg

昨日は絶食日でもらえるお肉も少なかったようで、足らなかったのでしょうか?
お肉を狙いに来てました。

狩りを始める直前の雰囲気はこんな感じなのでしょうかね!?

c0186760_2044351.jpg

お肉が貰えないのがわかったのか、諦めたようでした。

c0186760_20453866.jpg

ブラックバックのリーダー格が何故か群れを離れて、シカ一緒に過ごしていました。
こりゃ、もうすぐ、茶色になりそうですね!

c0186760_20455098.jpg

ブラックバックのオスですが、毛の色は茶色ということで、地位の低いオスなのでしょうけど、角が少し歪な形で伸びています。
けんかで負けそうですね!?

c0186760_2045595.jpg

エミューです!
暑そうにしてました。

いつもゆっくり一周するのですが、暑かったです。
夏場は水は必須です。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-09 21:35 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

暑い夏、アドベン内をウロチョロすると!

昨日は、朝一で海獣館のミライちゃんに会いに行きますと元気にプールで泳いでいましたが、写真に撮るのは難しいということで、様子をご覧いただくことはできません。

そんは訳で、それ以外の動物をご覧下さい!

c0186760_19435579.jpg

スプラッシュカーニバルに出演していたオニオオハシです。
カラフルさが夏に似合っているかな!

c0186760_19441312.jpg

カボスちゃん
新しいお家でも、普通に過ごしています!
アドベンチャーワールドにいるコツメカワウソの中でも、愛らしさは群を抜いているのではないかと思います。

c0186760_19443348.jpg

緑タグのモモイロペリカンです!
逆光で、くちばしの袋が印象的に見えましたので、パチリと撮りました。

相変わらずペリちゃんとは仲良しです!

c0186760_19445715.jpg

ここのワンちゃんは、よく躾けられていて、上手に相手をしてくれるので、癒されます!
今は、暑くて大変でしょうけど、頑張ってます!

c0186760_19451450.jpg

スカイコンタクトの写真をたくさんアップしたいのですが、ことごとく失敗しまして、トレーナーを走って追いかけるハリスホークだけの写真となりました。

飛ぶより楽なのかな?

c0186760_1946080.jpg

ラッコちゃん!
寝てるとどうにか写真が撮れます!

c0186760_19461390.jpg

ナイトパーティの出番待ちのハクトウワシです!
落ち着いています!
私がそば寄っても、まぁ、無視です!
影薄いのかなぁ?

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-09 20:15 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

いろいろ撮りました!

午前中は、マリンライブ、アシカライブ、パンダバックヤードツアーと同僚たちと一緒に行動したのですが、おっさんと一日中一緒だと楽しめないと思い、午後からは、ナイトパーティーまでは別行動にしました。

そんな訳で、いろいろ巡りました。

c0186760_2027164.jpg

ペンギン王国入り口にいるチリーフラミンゴです!
カメラを5~10cmぐらいまで近づけているのですが、ほとんど無関心で逃げませんでしたから、アップで撮りました。

c0186760_20272664.jpg

これは、マリンライブの一瞬です。
何度撮ってもむずかしいものです。

c0186760_20273553.jpg

サーバルキャットの赤ちゃんです。屋根が付いて、ますます写真が撮り辛くなりました。
晴れた日はまず無理です!

c0186760_20274493.jpg

ふれあい広場のケープペンギンです。
暑いのか、ずっと口を開けてました。

c0186760_20275358.jpg

キョンには耳がない?
のではなくて、シャッター押すタイミングで耳をたたむので、写りませんでした。

c0186760_2028345.jpg

ラッコも久し振りです!
食事タイムの担当スタッフも後任の方が練習中です!

c0186760_20281263.jpg

ペンギン王国のジェンツーペンギンです!
今は南半球の冬時間対応の日照時間ですから、暗くて写真は撮り辛いのですが、それでも、光の届き具合が良いところに立つペンギンもいる訳で、撮ってみましたが、やっぱり、難しいですね。

c0186760_2028202.jpg

ケープペンギンは、写真を撮られるとき、ポーズにもこだわりがあります!?
なかなか可愛かったのです!

c0186760_20282988.jpg

最後は、ふれあい広場のガチョウさん!
味があります!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-01 20:44 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サファリワールドをケニア号で一周!

ケニア号でサファリワールドを一周しても、そんなに写真は撮れません。
理由は、ケニア号は止まらないため、カメラが上下左右に揺れて、ピントが合わせ辛く、構図も運に頼るしかないということ、また、ガラス越しの撮影撮るので、ガラス面への映りこみで、撮ってもきれいな写真にならないこと、そして最後に、ケニア号からいいポジションに動物がいてくれるとは限らないことです。

昨日は、1回だけ乗りましたが、奇跡的にそこそこ撮れました。

c0186760_1923764.jpg

さすがのラマも暑かったのか、水の中に入っていました。

c0186760_19231565.jpg

最近生まれたシマウマの赤ちゃん!
親と一緒に写したいのですが、それも、ままならないのは仕方ないです。

c0186760_19232263.jpg

何度か撮ったことのあるライオンの大あくび!
舌が長いのが面白いのと、上の犬歯が折れているような?

c0186760_1923308.jpg

アムールトラです!
起きているだけで、奇跡かも!?

c0186760_19233942.jpg

ホワイトタイガーです!
ケニア号との間に柵がありますから、シャッターが押せるのも奇跡かも!

昨日は、暑かったので、歩いて回る勇気が出なくて、ケニア号一周のサファリワールドですが、そこそこ写真も撮れてよかったです!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-01 19:41 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

7月10日のアドベンチャーワールド!

今週の日曜日は水泳の練習に行く予定ですから、アドベンチャーワールド通いはお休みです。

何故、いきなり水泳の練習かと申しますと『イルカと泳ごう!ふれあいスイミング』を申し込んだからです。
おぼれて迷惑掛けないように準備する予定ですが、水泳は何年振りなのか思い出せません。チョー心配です!

そんな訳で、少しブログ更新に間が開きますので、昔の写真をアップしたいと思っていますが、その前に、7月10日のアドベンチャーワールドの様子を少しアップします。

c0186760_20183167.jpg

朝一はカンちゃんです。

モモイロペリカンの繁殖期は、ヨーロッパでは春らしいのですが、アフリカでは一年中繁殖可能な個体もいるそうです。

10日に行きますとペリちゃんが巣を作って、その上に抱卵しているよう格好でジッとしていました。
動物園での繁殖は難しいようですが、練習?をしているようですし、雛が生まれないか期待しています。

カンちゃんの方は、黄タグと仲良くなりそうな気配がないので、望み薄です!

c0186760_20183789.jpg

この日は私は人気者で、ケニア号乗り場では、駅長さんに顔を舐められましたし、ゴシキセイガイインコのゲージでは、腕や頭に乗られて、舐められました。

頭の上に乗られても、ジッとしていますと、一羽が仰向けになって、お腹を掻いて?ました。

c0186760_20184435.jpg

ペリちゃん、カンちゃんの相棒に成るべく、他の動物園からやって来た黄タグ、緑タグのペリカンです。
ペリちゃんと緑タグは、仲良くなりましたが、カンちゃんと黄タグは、お互い興味がなさそうです。

c0186760_2018524.jpg

サファリワールドを歩きますと、黒から茶色に変色しているのか、茶色から黒に変色しているのか分かりませんが、ブラックバックのオスで、色が変わっている最中の個体がいました。
黒いのがリーダーなのですが、ちょこちょこ替わるのでしょうかね。

c0186760_2018596.jpg

チーターの食事タイム時間に、チータービューに餌を求めて、ゆっくり歩いてくるチーターです。
タイミング良く、舌なめずりをしてくれました。
暑いと食欲がなくなるのか、1頭は餌を目の前に置いてあまり食べてませんでした。

c0186760_20191050.jpg

マレーバクも暑かったのか、水浴びしていました。
動いているのを見るためには、土日祝のマレーバクレクチャーの時間にお寄りになるのが一番かと思います。

c0186760_20191879.jpg

最後は、15時45分からのマリンライブです。
イルカのジャンプは何度も撮ってますが、これがなかなか上手に撮れません。
これは、枠内に収まって、よく撮れたほうかと思います。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-07-14 20:54 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サファリワールドの動物さん!

サファリワールドに入る前に会える駅長のワンちゃん!

c0186760_2391179.jpg

どんだけお客さんに触られても、嫌がりもせずに、お客を和ます駅長さん!
なかなかカッコいいですよね!

c0186760_2392038.jpg

リラックスしているラクダさんを正面から撮ってみました。
毛が夏バージョンに変わっている最中なのでしょうか、まだらになってます。
お顔は相変わらず飄々としています。

c0186760_2392789.jpg

チャップマンシマウマの赤ちゃん!
大きくなっていますが、まだ、ミルクを飲んでました。

c0186760_2393474.jpg

ローンアンテロープの赤ちゃんです。
今まで、全く気付かなかったのですが、耳がとっても大きいですね!
ちょっと驚きました!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-07-04 23:16 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

晴天のアドベンチャーワールド、パンダを見忘れちゃった!!

行きの阪和道が混んでまして、前回に続いて開場時間に間に合いませんでした。
とっても損した気分で、入場しました。

いつも通り、海獣館に寄って、ミライちゃんを見ましたが、熟睡中でしたので、ふれあい広場のペリカンの池に行きました。

c0186760_2242188.jpg

1週間、開いていたためかどうか分かりませんが、カンちゃんが少し興奮気味で、いつにも増して、嫁さんに噛み付いてました。
今日は都合4度ほどペリカンの池に寄ったのですが、私がジッとしていても、余りそばを離れてくれませんでしたので、写真はペリちゃんです。

私が池の横に座るとカンちゃんがとても近くに寄ってくるので、ご家族連れのお母さんがこのペリカン触れるのかなぁと仰っていたため、私が噛みますよと話すと、お母さんは少し遅れてきたお父さんにこのペリカン触れるから触ってみたらと勧めてました。
お父さんはテレビでペリカンが人を噛んでいるところを見たことがあるようで、噛むから触らないとお母さんには騙されませんでしたが、悪戯好きなお母さんがとても楽しかったです。

c0186760_224281.jpg

余りにも天気が良くて、コントラストがキツイので、プラス補正をしたのですが、全く効果なしでした。そこで、モノクロシルエットにしてアップすることにしました。
このスタッフは以前にもモノクロでブログにアップしたことがあると思います。

c0186760_2243549.jpg

食事を済ませて、ふれあいの里に寄りますとアカテタマリンの赤ちゃんが触れ合いイベントに来てました。
連れて来られているスタッフが顔見知りでしたので、お客さんがすくのを待って話しかけました。

アカテタマリンはとても人間好きのようで、人から逃げるようなことはしないそうですが、抱っこするのは、人工哺育でないと難しいかもしれないということで、このアカテタマリンの赤ちゃんは、お客さんに抱っこされて、大きな声で鳴いてましたが、掌の上から逃げるようなことはなかったです。

連れて来られたアカテタマリンを一目見てオスの方ですねと話すと、よくお分かりですねと褒めていただきました。私としては素直に喜んでおきます!(ちょっと通いすぎ!?)

c0186760_2244074.jpg

今日思った不思議です!
ふれあい広場にいるウサギは、ちょっとそばによると颯爽と逃げまくるのですが、ふれあいの里に連れてくるウサギはとても大人しく抱っこされます!
育て方、違うのでしょうか?

c0186760_2244747.jpg

少し感動したことです!
サファリワールドのマントヒヒ、投げ入れられる餌のキャッチが滅茶苦茶上手になってました。
手の届く範囲はほぼ完璧でした。
口の中いっぱいにもらった餌を溜めてました。

スカイテラスで、バスケットつめ放題の餌を販売してました。
家族連れでウォーキングサファリをするなら、買っておいて損はないですよ!
ただ、食べてくれる餌を上手に詰めないと勿体無いかも?

c0186760_2245561.jpg

象さんは、ニンジン、バナナは大好物です!
200円で買ったものの、あっという間に消えちゃいます!

c0186760_22518.jpg

ラマは、餌がもらえるのがわかったのか、そばに寄ってきます!
ただ、いじわるするとつばを吐かれるので、気をつけてくださいね!相当臭いそうです!
ニンジンを食べていました。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

お疲れでしょうが、続き・・・・・・、
[PR]
by speed-swing | 2010-06-12 23:09 | アドベンチャーワールド | Comments(2)