さして意味なし、面白くもなし

タグ:園内散歩 ( 83 ) タグの人気記事

癒しの空間!

今、アドベンチャーワールドに通った回数を数えましたら、2008年2月から230回となっていました。
アドベンチャーワールドの歴史から比べれば、新参者なんで、威張れる回数ではないとは思いますが、たくさん通ったなぁと思います。

c0186760_657286.jpg

ブログを始めた頃は、行くと必ずいろんな出会いがあり、それを紹介したくて、帰宅後すぐに記事をアップしておりましたが、最近は、歳による疲れもあり、後日アップになることも頻繁になりました。(笑)

c0186760_657473.jpg

確かに何度も通うと物珍しさはなくなりますから、伝えたくなるような話題も少なくなります。

c0186760_657655.jpg

でも、不思議と行くのを止めようとは思わないもんです。

c0186760_657783.jpg

理由を考えると、簡単に見つかりました。
私の生活の中の癒し空間になっているからです。

c0186760_6571065.jpg

アドベンチャーワールドに入園してから帰るまで、別世界にいるみたいに、ほんとうにのんびりリラックスして過ごせます。
何ものにも代えがたい時間となっています。

c0186760_6571264.jpg

何よりも、動物園ですから、動物たちが生まれ、育ち、そして、去っていくことが日常的に起こっています。
ですから、飽きるほど通っていても、行けば必ず新しい出来事が迎えてくれます。

その変化を感じたくて、今は、何度も同じ場所に通う羽目になっています。

c0186760_6571484.jpg

通い始めた頃と、『CLUB AWS』の会員として少し優遇されて通っていた時と、少し歳を感じて疲れが残り易くなった今の楽しみ方は違ってきていますが、大きな楽しみを得るのではなく、小さな楽しみをたくさんもらえるように、のんびりと過ごしています。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

夏もあと少しとなりました。元気に過ごしたいと思います。
[PR]
by speed-swing | 2012-08-19 07:53 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

雨のケニア号を楽しむ!

たまに雨がやんだりしてくれたのですが、やっぱり降るわけで、ケニア号に乗って雨宿りをすることにしました。

雨が降っているとケニア号の窓ガラスは、当然濡れるので、写真は撮れないものなのですが、濡れ方によっては、写真が撮れたりします。

今日はその幸運な一日でした。

c0186760_21523510.jpg

噂に聞いていたシマウマの赤ちゃんです。
すぐに大きくなるので、この時期を見られるのは、運が良いと思います。(笑)

c0186760_21523853.jpg

マレーバクはケニア号が着く直前に定位置に移動されましたので、写真が撮れませんでしたが、クロサイは動いてくれてました。

c0186760_21524158.jpg

これも、アドベンチャーワールドのホームページにモモイロペリカンのヒナと一緒に告知されていた?ローンアンテロープの赤ちゃんです。

c0186760_21524393.jpg

そして、雨の中のライオン!

c0186760_21524541.jpg

雨の中のヨーロッパヒグマ!

c0186760_21524827.jpg

そして、本日の注目の一枚!
最近、引っ越してきたアムールトラです。
雨の中、池の中に入っていました。ちょっとずつ濡れるのが嫌で、一気に濡れたのでしょうか?(笑)

c0186760_21525013.jpg

ヒマラヤタール
崖の上で生活しているとは言え、ちょっと不安定すぎないかと思ってしまいました。
雨で、崖は濡れているんですよ?

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

雨のケニア号もなかなかいいもんです!
[PR]
by speed-swing | 2012-06-30 22:06 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

アニマルフィーディング マリンワールド編!

ふれあい広場コースを中途で抜け出して、アニマルランドに向かいました。

最初は、アニマルランド横に待機しているピグミーヤギに餌をあげます。

c0186760_21485828.jpg

手のひらに餌を乗っけて、食べてもらうので、ついでにあごの下をさすります。
気持ちいいですよ!

c0186760_2149567.jpg

二番目は、コツメカワウソです。
餌を目の前に、餌くれのパフォーマンスが激化します。
とってもうるさいですが、仕草がとってもカワイイですよ!

今日は参加者が少なかったので、2~3度あげられて、大満足です!

c0186760_21491277.jpg

三番目は、カリフォルニアアシカです。
上から魚を落とし、パクッと食べて、終わりです。
ちょっとあっけないです。

この後、アニマルランドのバックヤードから舞台に入れてもらえます。

アシカに見送られて、バンドウイルカのところに向かいます。

c0186760_21491651.jpg

初めはビックオーシャンの裏のプールということで案内されていたのですが、手違いだったようで、ふれあいプールでのふれあいになりました。
握手を餌をあげて、ひとつふたつ演技を見せてもらいました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)

まだ、始めたばかりのツアーですから実践しながらいろいろ内容を検討されることと思います。人気が出れば、定番ツアーになるのでしょうね!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-29 22:07 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

アニマルフィーディング ふれあい広場編!

6月27日(月)より『アニマルフィーディング』なるアトラクションが期間限定で開始されました。

今日、アドベンチャーワールドに行きますとお客さんが少ない感じでしたので、参加することにしました。

一度にふれあい広場コース、マリンワールドコースに連続で参加することにしましたが、スタッフに伺うと連続で参加される方はいないということですので、皆様は真似しないようにして下さい。

ネタばれになるのかもしれませんが、以前にあったミステリーツアーのように回るコースが内緒ではないと思いますので、遠慮せずに書かせてもらいます。

c0186760_2185129.jpg

まずは、チンパンジーです。
チンパンジーフォレストのバックヤードに入ることができます。チンパンジーにはバックヤードからバナナを投げ入れます。

投げ入れた結果、若いチンパンジーがバナナを食べたために、年長のチンパンジーに追いかけまわされていました。

c0186760_219135.jpg

二番目は、モモイロペリカンです。
カンちゃんがとっても早くに私に気付いたので、1羽だけ池の方に来てくれたのですが、普段の餌の時間ではなく、私が歩くほうについてくるため、ツアー参加者が餌をあげにくかったようです。
他のスタッフが他のペリカンも池の方に連れてきてくれて良かったです。

c0186760_2191099.jpg

三番目は、とても人懐っこいエミューです。
紙コップで餌をあげるのですが、油断しまして、紙コップごと持って行かれました。
雛の頃から人に慣れていますので、触り放題ですよ!

c0186760_2191751.jpg

四番目はワオキツネザルです。
柵越しにいつも見ているのですが、餌をあげられるのはとても良かったです。

リンゴが大好きなのですが、手で受け取ってくれる個体と口でくわえようとする個体がいるようです!
フィーディングではワオキツネザルが餌を手渡しできるので、一番、良いかもしれません。
ペリカンとチンパンジーは餌を投げますし、エミューは、怒涛の首の上下運動で、餌をついばみますからね!

c0186760_219237.jpg

最後は、カバです。
今日の担当は獣舎にいたイチロウくん(アッカンベーが得意)でしたが、獣舎に入った時点で、水に潜っていたため、餌をあげられず、マリンワールドコースの集合時間が迫ってきて、焦りました。

ようやく顔を出してくれたので、餌を投げ入れ、それを機会にアニマルランドへ移動させてもらいました。

そんな訳で、一度にふたつはキツイかも知れません。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)

マリンワールド編に続く!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-29 21:48 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サポートツアーを初体験 ふれあい広場編

サファリワールドを満喫すると次は本命のふれあい広場です!
私の唯一の自慢、カンちゃんとの仲良し振りを見てもらうために、ふれあい広場に向かってもらいました。

c0186760_19512041.jpg

サファリワールドからふれあい広場に向かう道は、ふれあい広場のバックヤードを通りますので、とても、新鮮でした。
ふれあい里近くの池も裏から見ることが出来てよかったです。
いつもこの池の展示方法を工夫して欲しいと思っています。

リスザルたちは、丁度過ごしやすい季節なのでしょうか、とっても活発にそしてリラックスした感じで動き回っていました。

c0186760_19512170.jpg

アカテタマリンが温室暮らし?になってからそこそこ時間が過ぎましたが、いつも、同じ場所辺りにいるので、行動範囲が狭いのは理由があるのかと思い、質問をしたところ、高いところにも登ってますよと説明してくれました。
見たことがなかったので、少し疑いながら聞いていると、すぐに実践してくれました。
ただ、2匹だけだと動き回られるとあの広い温室のどこにいるのか分からなくなりそうです!
ちなみに飼育スタッフが入ってくると寄ってくるそうです!(これも見てみたいな!)

c0186760_19512337.jpg

鳥の楽園のゲージの中に今までいなかった白ハトがいました。
とっても人懐っこく、温室側から入ると案内をしてくれていたスタッフの頭に降りてきました。

c0186760_1951278.jpg

最後は、カンちゃんです!
カンちゃんとの仲良し振りを案内をしてくれたスタッフに説明していると、カンちゃんが柵の上に乗ってきました。
同行者も楽しんでくれましたが、スタッフも楽しんでくれたと思います。

カンちゃんの頭の良いところを発見しました。
私の隣に人が立つとカンちゃんが噛みにくるのですが、その隣に嫁さんがいますと私の隣の人ではなく、嫁さんを噛みにいくことが分かりました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

サポートツアーは、時間内であれば、肉食動物エリア以外の希望の場所に連れて行ってもらえます。
サファリワールドには、カートサファリツアーがありますが、時間制限が60分ですし、案内のスタッフは付きません。
サポートツアーは、希望に沿って案内してくれますし、短くても2時間ですし、料金も5,000円で済みます。また、前日までに電話でも予約ができますから、もしかして、メチャクチャお得かも知れません。
サファリワールドを楽しむ裏技かも!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-07 20:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サポートツアーを初体験 サファリワールド編

昨日は、久し振りのアドベンチャーワールドになりました。
いつもと違うのは、同行者が多かったことです。高齢の同行者もいたため、これまでは頼んだことのないサポートツアーを申し込みました。

c0186760_2045055.jpg


パンダバックヤードツアーに参加することになっていましたので、午前10時から2時間サポートツアーで園内を周り、バックヤードツアーの集合場所に送っていただいて、ツアーは終了しました。(終)

オープン時間に間に合ったのですが、遠路はるばるきた為に同行者がお疲れでしたので、サポートツアーのスタートまで、エントランスドームで休憩しました。
その間に、久し振りに入口の池にいるケープペンギンを撮りました。

c0186760_20462171.jpg


写真がたくさん余りましたので、内容を少し書きますと・・・・・・、
最初は、移動距離の長いサファリワールドを案内してもらいました。
アドベンチャーワールドの入り口からサファリワールドまででも遠いですが、中に入ってからでも広いものですから、足元の弱い高齢者が動物にふれあうためにはサポートツアーの利用価値は高そうです。
とっても楽チンでした!

アフリカゾウの調教をしていました。
芸を覚えさせることよりも、飼育員の指示に従ってもらうことが大切なようですね!
飼育スタッフの異動があったようで、新しい飼育員の指示に従わないと困るので、調教をしていたようです。

c0186760_20473581.jpg


プチ情報ですが、チャップマンシマウマの赤ちゃんが1週間程前に生まれたそうです。
赤ちゃんを探したのですが、見つかりませんでした。が、しかし、1頭ボツンと座っていたシマウマが赤ちゃんでした。
無防備にも母親と離れていたので、返って分かり辛かったです。

c0186760_20482746.jpg


ヒトコブラクダさんはノンビリと座っていました。
何を見つめているのでしょうかね!

c0186760_2049912.jpg


マレーバクは、定位置に座っていましたが、少しの間、起きてくれたので、写真を撮りました。
赤ちゃん生まれるかなぁ~ッ!?期待しています!

c0186760_2050457.jpg


もともと岩場に住んでいるというゴールデンターキンですから、岩の上がお似合いです!

c0186760_20513758.jpg


クロサイくんは木枯らし紋次郎(例えが古い!)を演じていました。
隅っこで寝ていることが多いので、ラッキーでした!

c0186760_20521049.jpg


ヒマラヤタールの群れの中を見ますと何やら小さなものがかたまっているところがありまして、写真に撮ってみたら、赤ちゃんがたくさんいました。
こんなに小さな赤ちゃんでも、崖の上は得意です!

c0186760_20525833.jpg


この間まで、1頭だったアカカンガルーが3頭に増えていました。
1頭だけだと寝てばかりのカンガルーも、3頭になると活発に動くようになったそうです!
(と言いながら、寝てる写真ですけども!)
他の動物園と違って、柵も檻もないですから、じっくり観察するのに適しているかも!


(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

続きは、ふれあい広場編へ
[PR]
by speed-swing | 2011-06-07 19:48 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

雨のサファリワールドをドラマチックトーンで!

雨模様のアドベンチャーワールドでサファリワールドを楽しむとすれば、第一にケニア号での観覧です。
別途費用が掛からないので、お手軽です!

c0186760_1939246.jpg

雨の日は暗くなるので、写真が撮り辛くなるのですが、影が強く出ないため、コントラストを調整すれば、そこそこ見られた写真に変わります。
しかし、私の使っているカメラはOLYMPUS E-5ですから、ここは、ドラマチックトーンで楽しむことにしました。

凍えるぐらい冷え込んだ雨の日でしたが、ゾウさんは元気です!

c0186760_19392289.jpg

中国では、ジャイアントパンダと並ぶほど貴重な動物ゴールデンターキンも雨に打たれていました。

c0186760_19392085.jpg

何故かオスばかりが目立つライオンエリアです。
雨に降られるぐらいは大丈夫みたいですね!

c0186760_19391953.jpg

ヨーロッパヒグマは、温泉に入っているような感じでした!
気温が低かったので、水の方が暖かかったのかも知れませんね!

c0186760_19391218.jpg

直前まで寝ていたトラさんが頭を上げてくれました。

c0186760_19391170.jpg

ホワイトタイガーは少しだらけた感じで、雨を耐えていました。

c0186760_1939816.jpg

ヒマラヤタールを撮る頃には、気合が残っていないのですけど、崖の上にいるヒマラヤタールは絵になると思っています。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-05-26 19:54 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ケニア号で1周しました!

ゴールデンウィークはとてもお客さんが多いため、人気スポットのパンダランドに行くのは遠慮するようにしています。

そんなことで、1回目のマリンライブまで時間がありますから、カンちゃんに挨拶した後は、ケニア号でサファリワールドを1周することにしました。

c0186760_20144734.jpg

ラクダさん

c0186760_20145492.jpg

マレーバクです!
運良く舌を出してくれました。

c0186760_2015086.jpg

白サイ!
特にコメントはありません!

c0186760_2015573.jpg

ライオンさん!
何故か、オスライオンばかり展示されています。
メスが発情期を迎えたのでしょうかね!?

c0186760_20151334.jpg

ヨーロッパヒグマさん!
ドラマチックトーンで表現です!

c0186760_20151850.jpg

ヒマラヤタール!
崖の上に上がってました!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-05-02 20:25 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

王子動物園をブラブラすると!

シゲジロウに会いに行ったついでに、園内を4時間近く掛けて散策しました。

c0186760_19582347.jpg


c0186760_19582969.jpg

まずは、満開少し前の桜です!

c0186760_19583488.jpg

オラウータンさん!

c0186760_19584293.jpg

クロシロコロブスさん!

c0186760_19584984.jpg

ヨウスコウワニが浮いてました!

c0186760_19585742.jpg

グリーンイグアナさん!

c0186760_1959556.jpg

シベリアオオヤマネコさん!

c0186760_19591392.jpg

コアラのティガくん!

c0186760_19592392.jpg

コツメカワウソさん!

c0186760_19592958.jpg

アムールトラさん!

c0186760_19593457.jpg

ユキヒョウさん!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)

ほぼ休みなしで歩きましたので、とても疲れました。
[PR]
by speed-swing | 2011-04-06 20:08 | 王子動物園 | Comments(2)

ご無沙汰しておりまして!

休みの都合で、アドベンチャーワールドに行けずにいます。
そこで、昔撮った写真を見返してみました。
ブログにアップした写真もあるかも知れませんが、ご覧下さい。

c0186760_15491810.jpg

(2008年5月3日撮影)
カボスちゃんが引っ越してくる前にいたコツメカワウソです。
今となっては、性別も分かりません。

c0186760_1549244.jpg

(2008年5月3日撮影)
ワオキツネザルです。

c0186760_15493112.jpg

(2008年5月3日撮影)
仲良くなる前のカンちゃん!
この頃は、輪っかが両足についていました。
私を見つけてもそばに寄って来てませんので、写真に撮っていたことも印象薄いです。

c0186760_15493631.jpg

(2008年5月4日撮影)
ミーアキャットです。
カンちゃんと仲良くなる前はよく撮っていました。最近は数枚撮ったら、移動しているので、ほどんど写真がありません。
よく見ているといろんな格好をしてくれて、楽しいのですけれど!

OLYMPUS E-3を買って半年ぐらい経った頃ですが、今にも増して下手糞で写真を選ぶのに苦労しました。

(OLYMPUS E-3 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-03-17 16:24 | アドベンチャーワールド | Comments(0)