さして意味なし、面白くもなし

タグ:モモイロペリカン ( 87 ) タグの人気記事

大きくなっているよ!

アドベンチャーワールドの大型連休はナイト営業がメインですが、私にとって、今回のメインはなんとモモイロペリカンの産卵・孵化・育雛がメインなのです。

c0186760_62437.jpg

なんと、このためだけに、ビデオカメラも買ってしまいました!(笑)
ビデオははまると怖い面もあったので、極力さけていたのですが、禁断の園に足を踏み入れてしまいました!
動画のアップは、勉強を重ねてからになると思います。

話を戻しまして、ちゃんと子育てできるか心配だったペリちゃんペアでしたが、これだけヒナが大きくなりますとしっかり親をやってるんだと感動します。

餌の手配以外はまったく人の手を借りず、育てているので、順調にいけば、もしかしたら、今後、アドベンチャーワールドはペリカンだらけになるかも知れません!(笑)

c0186760_624747.jpg

体が大きくなったので、親鳥も隠せなくなっているようで、見るチャンスは格段に増えています。
目に意志を感じるしっかりした表情をしたヒナです。

c0186760_625413.jpg

モモイロペリカンらしい大きなお口を広げています。
ペリカンは生まれたときからペリカンですね。特徴的な喉袋がしっかりあります。

色は黒っぽい灰色ですが、見事に保護色になっているようです。親鳥が白いので、ヒナはほとんど目立ちません。

c0186760_625789.jpg

立とうとする仕草も見られまして、ぼちぼち歩き出すのではないかと期待しております。このチャンスがビデオカメラを活かす時です!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

実は、カンちゃんペアの卵の孵化予定日がこの時期だったので、ほとんど張り付いて、時折みられる卵を凝視したのですが、嘴打ちはまだ始まっていないようでした。スタッフも気にされているようで、いろいろな方が様子をご覧になっていました。
担当のスタッフが、『まだ、みたいです。』と、私にも話しかけて下さるぐらい、私にも気遣って下さってます!
[PR]
by speed-swing | 2012-04-30 06:24 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

モモイロペリカンの雛が撮れました!

どうにかこうにか都合をつけて、アドベンチャーワールドに行って来ました。

ちゃんと子育てをしているか心配だったのですが、全く人の手を介さずに親鳥が雛を育てているということでした。

c0186760_21292399.jpg

雛はまだ、羽毛がなくて、正直、可愛いという感じではないのですけど、それでも、やっぱりカワイイなぁ!

朝から夕方まで、マリンライブの時間以外は、ペリカンの前で過ごしたのですが、ほぼ、親鳥のおなかの下に雛はいて、ほとんど見ることが出来ませんでした。
たまに、親鳥が姿勢を変える時にチラッと見える程度です。

雛をしっかり見るためには、食事タイムの頃に行くのが一番なようです。

子育てを始めてから、ペリちゃんがお腹を空かせているようで、雛を抱いているとき以外は、スタッフを見つけては追っかける仕草を見せています。
そんな、ペリちゃんも食事タイムで満足すると、ママ鳥のところに戻って、雛を抱くのを代わろうとします。
昨日は、ママ鳥に断られたようで、また、餌をもらいに戻っていましたが、そんな健気なところがあります。

スタッフも餌には気を付けていて、子育てを始めている親鳥ペアには、ビタミン剤を塗した餌を与えて、雛鳥に栄養バランスの良い食事をしてもらおうとしています。ただ、ペリちゃんは、粉にまみれたアジが苦手なようで、池の水で洗って食べる困った奴でもあります。

c0186760_21292766.jpg

食事タイムが終わると約1時間から1時間半で、餌を吐き戻して、雛鳥に餌をあげていると伺ったので、マリンライブを見に行ったあとに、戻ってみますと、運よく、吐き戻しを始めて、雛鳥に餌をあげようとしていました。
が、しかし、出てくるアジがまだ未消化で大きすぎて、雛が食べられない!(笑)
それでも、スタッフが親鳥にドジョウなどの小魚もあげていましたので、それらの餌を雛は食べているようです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

初めての子育てでしょうから、上手くいかないこともあるようですけど、一生懸命頑張っているようなので、元気に育って欲しいです。
[PR]
by speed-swing | 2012-04-16 22:13 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

モモイロペリカンの雛の話!

先日、ペリちゃんペアの卵の嘴打ちが始まったとお知らせしましたが、その後の情報をいただきましたので、お知らせします!

無事、孵化しました!

c0186760_20405498.jpg


今朝、雛は、ちゃんと親鳥の吐き戻しの餌をもらっていたそうです。

親鳥が、ちゃんと吐き戻しができるか、心配でしたが、余計なお世話だったようです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

あぁ~ッ!早く会いたい!

アドベンチャーワールドのホームページには情報なしです!(悲)




追記、調教師の嫁日記で、ヒナの写真をアップしてくださっています。
[PR]
by speed-swing | 2012-04-10 20:55 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

嘴打ちが始まったそうです!

最新情報をいただきました。

ペリちゃんペアの卵に、嘴打ちが始まったそうです。

c0186760_20482061.jpg


今晩から明日にかけて、可愛い雛が産まれそうです。

しばらくいけないので、とても残念ですが、雛が生まれるのはとてもうれしいです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2012-04-08 21:02 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

モモイロペリカンの抱卵情報!?

爆弾低気圧が近畿地方を直撃して、白浜町も大変な状況だったと、よりによってそんな日にアドベンチャーワールドに行っていた常連さんから教えてもらいました!(笑)

そんな天気で、親鳥たちが驚いて、卵を割ったりしていないかと心配で、朝一番にカンちゃんの元に向かいましたら、いつも親切にしてくださるスタッフにお会いしまして、カンちゃんペアの卵がふたつになったことを教えていただきました。

c0186760_2065261.jpg

食事タイムに寄りますと、ペリちゃん、カンちゃんが餌を我慢して、健気に卵を温めていました。

ペリちゃんとカンちゃんは人工育雛のモモイロペリカンなので、しっかりパパになれるか心配な面があったのですが、とっても奥さんにやさしいいい旦那さんであり、しっかりパパになれそうな感じです。(嬉)

c0186760_2052010.jpg

夕刻に寄った時には、普段は現場でお見かけしない年配のスタッフとお話が出来まして、モモイロペリカンの卵が気になって仕方がないけど、その顛末はホームページでは告知してもらえないから・・・・・・と、少し不満げに申しますと、アドベンチャーワールドにとってもモモイロペリカンは初めての繁殖なので、とても、重要な事例だと仰っていただき、大事に考えてくれているんだということで、ホームページに載らないのは仕方がないかと思いました。

少し根ほり葉ほり聞きますと、カンちゃんペアの1個目の卵は、3月29日確認され、2個目の卵は4月1日に確認されたそうです。

この卵たちが有精卵であって、順調に育てば、ゴールデンウィーク期間中に孵化することになります。

c0186760_2051674.jpg

有精卵かどうかは確認したらわかるそうなのですが、スタッフが近づくだけで攻撃しようとしますし、抱卵の仕方が足で包んで温める方法のため、卵が割れるリスクが高く、検討の結果、見守ることにされたそうです。
ペリちゃんペアの卵は今週末ぐらいが孵化の予定となっています。
詳しい状況が分からないので、ドキドキ感が増していますが、期待は大きいです。

週末行かれる方は孵化の有無を確認して、コメント下さると嬉しいです!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

カンちゃん2世が誕生しましたら、カンちゃん以上に懐いてもらおうと思っています!(笑)
[PR]
by speed-swing | 2012-04-06 20:42 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

カンちゃんペアにも・・・!

午前中に、見に行ったときには、気付かなかったのですが・・・、

c0186760_2033876.jpg

卵がふたつになってました!

c0186760_20331867.jpg

カンちゃんの彼女、白タグさんが産んだようです。

食事タイムに寄りましたら、スタッフの声に反応した白タグさんは卵をおいて、さっさと餌をもらいに行ってしまいました。
残されたカンちゃんは健気に卵を温め・・・ずに、嘴で卵を回転させようとしていましたが、イライラするほど下手くそ(笑)!

それでも何とかお腹の下に入れて、温め始めました。ちょっと安心しました。

c0186760_20331486.jpg

余り注目はされていないようですが、もしかしたら、ゴールデンウィーク前にカンちゃん二世が生まれるかもしれません。

ヒナが生まれたら、マリンライブを見に行けないかも!?

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

楽しみが増しました!
[PR]
by speed-swing | 2012-03-29 20:57 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

カンちゃん

私に興味を見せなくなって、、半年ほどが過ぎましたが、今では全く、反応がなくなりました。(泣)

c0186760_20522395.jpg

少し前までは、私を見つけると視線を送ってくれていたのですが、今では、目の前にいるから見ているという感じです。

c0186760_20522590.jpg

もともと私に懐いた理由が分からないものですから、懐かなくなった理由も分かりようがありません。

c0186760_20522751.jpg

ホント、不思議な2年余りでした。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

相手にされなくなったとはいえ、2世誕生が楽しみですから、今まで通り、1日何回かは会いに行くと思います。
[PR]
by speed-swing | 2012-03-22 00:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

モモイロペリカンの卵の話!

前回、行ったときに産卵してたモモイロペリカンです。

その後、どうなったのか気になっていたので、確認しました。

c0186760_2123347.jpg

前回、孵化に失敗したときは、次産卵したときはすぐに取り上げて人工孵化させるという話だったのですが、スタッフに確認すると、そのまま抱かせているとのことでした。

繁殖行動をとっていることも確認されているそうなので、有精卵である可能性も高いため、いろいろ考えた結果なのでしょう!

c0186760_21233699.jpg

心配がひとつあるとすれば、通常2個産まれる卵が今回も1個だけだったことです。

c0186760_21233810.jpg

心配はもうひとつありました。
実は、交代で卵を温めているはずなのですが、ペリちゃんがちゃんと温めてくれるかどうかです。

今日は、しっかり温めていましたから、ひと安心です!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

4月10日前後が孵化の予定日となるはずなので、今から楽しみです!
[PR]
by speed-swing | 2012-03-18 21:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

リベンジ!?

今日は雨が降っていて、ふれあい広場に頻繁に行くのは難しそうだったので、朝一番にカンちゃんたちの様子を見に行きました。

一時は雑然とした感じになっていた巣がまたまたきれいに整っていました。

ですが、寒かったのかみんなジッとして全く動かなかったもので・・・・・・、

c0186760_19513221.jpg

全く動かないわけですから、当然、カンちゃんも無反応ですので、少し寂しくなって(笑)、パンダランドに向かいました。




3回目のマリンライブを見て、後は海獣館に寄って帰るだけと思ったのですが、朝一回、会っただけでは、物足りないと思い、帰り際にカンちゃんたちに会いに行きました。

行ってみると雨の中、数分間ジッと動かないカンちゃんたちを見て癒されていました。

そんな中、一羽が鳴いたのをきっかけに動きが活発になって、緑タグのペリカンが立ち上がりました。

c0186760_19513966.jpg

緑タグの背中が汚れているのを不思議に思って写真を撮り、その写真を確認すると・・・・・・、

なんと、足元に卵がありました。

以前、次に産卵すると人工ふ化にすると聞いていたので、近くにスタッフがいないかどうかを探しましたが、見つけられなかったので、人工ふ化にするのかの確認は諦めました。

もしかしたら担当者も産卵に気付いていて、偽卵を抱かせているかもしれないと、以前、ふれあい広場で飼育員をされていたスタッフさんに教えてもらいました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

どちらにしても、今度こそヒナが育って欲しいです!
[PR]
by speed-swing | 2012-03-09 20:23 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

モモイロペリカンのその後!

1月28日にモモイロペリカンが産んだ卵ですが、2月中旬に割れてしまったそうです。
とてもとても残念です。(泣)

c0186760_6233885.jpg


事前に教えて下さる人もいて、知っていたのですが、朝、ペリカンの展示場に佇んでいますと、飼育員さんが割れてしまったことを教えてくれました。いつもありがとうございます。

別の時間にスタッフとお話しする機会がありまして、詳しい状況を伺いますと、前日までは、しっかり卵を温めていたようですが、翌朝、スタッフが確認すると割れていたそうです。卵の殻しか残っていなかったので、無精卵・有精卵の区別や割れた時の中身の状態は結局わからなかったそうです。

モモイロペリカンの繁殖期は通年あるそうで、次の機会は春先だそうですから、もし卵が産まれたら、今度は人工孵化にするそうです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

今回は残念ですが、繁殖の可能性があることが分かったので、カンちゃんに相手をされなくなりましたが、楽しみ一杯です!
[PR]
by speed-swing | 2012-02-27 12:00 | アドベンチャーワールド | Comments(4)