さして意味なし、面白くもなし

タグ:モモイロペリカン ( 91 ) タグの人気記事

赤ちゃん撮ったど!

しばらく通わない間にたくさんの赤ちゃんが生まれていたようです。
皆さんも気になっていると思います。
その中でも一番注目されているだろうと思うモモイロペリカンの雛です?(笑)
c0186760_20115235.jpg
2羽生まれていました。
c0186760_20115601.jpg
いつ孵化したのかもお知らせがない寂しい扱いです。
それにしてもたくさん増えました。ふれあい広場がモモイロペリカンだらけになりそうです。(笑)
c0186760_20122122.jpg
6月に生まれたバンドウイルカの赤ちゃんです。なかなか水面に顔を出してくれない上に、顔を出すときは突然なもんで、1時間近く粘ってやっと撮れました。
c0186760_20123282.jpg
注目のエンペラーペンギンの雛です。
モモイロペリカンの雛とは比べられないぐらいたくさんのお知らせがありました。
c0186760_20123877.jpg
人工育雛から自然育雛へ移行するために、人の姿を見せないためでしょうか、ガラスにフィルムが張られていまして、写真を撮るには明るさが足りません。
c0186760_20124200.jpg
写りは悪いですけど、可愛いのでアップします。
体重が800gを超えると親の元に返すみたいです。
今日は500gを超えたあたりでしたが、成長は恐ろしく早いので、近くで見られるのは来週辺りまでかも知れませんね。
c0186760_20124884.jpg
最後はジャイアントパンダの赤ちゃんです。
どうせ見ることは出来ないと思ったので、モニターに映った姿を撮っておきました。(笑)
c0186760_20125262.jpg
ガラス面前に辿り着く前に撮れた写真です。
折り返してガラス面に着いた時には良浜ママが抱っこして寝てしまいました!(泣)

撮ってて良かった!(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

パンダの赤ちゃんは、長時間並んでも見られないことが多々ありますので、お気を付けください。
私は、いきなり経験をさせてもらいました。(笑)

そう言えば、ホッキョクグマはどうなのかなぁ?生まれないのかなぁ?

レッサーパンダの赤ちゃんも見てないな!(笑)

[PR]
by speed-swing | 2016-10-29 20:34 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

散歩が日課?(笑)

アドベンチャーワールドに入園すると、海獣館を通り抜け、センタードームで手洗いに行き、それからふれあい広場にモモイロペリカンを見に寄るのが日課です。(笑)
基本、モモイロペリカンには愛想という態度はないのですが、人を見分けることが出来るほど、頭は良いです。
また、人工育雛の個体も増えて、人馴れしているので、とても近くに寄ってくれます。

モモイロペリカンと人間のコミュニケーションは、大きく分けて、2つです。
気に入った人間を追いかけると、そしてもうひとつ、噛むです。(笑)
c0186760_20253529.jpg
一時期、私を追いかけてくれたことのあるカンちゃんです。
彼女が出来てから、私を忘れて、彼女を追いかけてます。(笑)

でもでも、そばに寄ると噛むというコミュニケーションをとってくれることもあるので、手を延ばします。(皆さんは真似てはダメですよ!確実に怪我をします。)
機嫌が良かったのか、噛んでくれたので、調子に乗って、他の個体でも楽しみました。

モモイロペリカンのくちばしは、よく見ているとわかると思うのですが、もので遊んだりするために使ったりするので、人間の手の役割も担っているようです。
だから、噛むと言っても、とっても、甘噛みで攻撃をしているという感じではありません。
よって、対処法を知っていると大きな怪我はしません。(怪我はするんかい!(笑))
c0186760_20253947.jpg
それが本題ではなくて、朝一に展示場に寄ってますと、スタッフさんの怪しい会話(笑)に気が付いて様子を見てますと、スタッフさんがペリカンを追いかけ始めました。
『どうしたんですか?』と、伺いますと、『別の展示場から勝手に来ているので、戻すんです。』との返事でした。

モモイロペリカンを追いかけているスタッフの後ろをモモイロペリカンの幼鳥が追いかけていました。
育ててくれたスタッフを覚えているんでしょうね。(笑)
c0186760_20254257.jpg
別のスタッフさんが、『毎日大変だ!』と言われたような気がしたので、たぶん、毎日のように脱走しているんでしょうね。(笑)
c0186760_20254568.jpg
頭が良いので、追いかけている理由は分かっているのでしょう。
元の展示場に戻ろうと足を進めるわけですが、それでも、勝手に移動する奴らです。
まっすぐ帰るわけはありません。
寄り道をしながら、ボチボチと帰っていきます。
c0186760_20255274.jpg
ふれあい広場の中で自由に過ごしてもらったら、面白い生態が見られるのでしょうけど、なんせ身体がデカいし、噛むしで、危ないので、遠目に見るしか出来ないわけですが、なんか、もったいないなとも思います。
c0186760_20255676.jpg
まぁ、どっちにしても、しばらく良く見られる光景かも知れませんね。
c0186760_20260246.jpg
朝一番にふれあい広場に行かれる方はほぼいないと思いますが、こんな楽しみがあるときもあります。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

あんまり、楽しいことのなかった8月でしたが、9月に向けて、気分良く過ごせる予感のする楽しみを、久し振りに味わえました。


[PR]
by speed-swing | 2016-08-28 21:09 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

カンちゃん!

不愛想になって何年になるでしょうか?
久し振りのカンちゃんです!
昨日はたまたま写真に撮りやすいところにいてくれたので、珍しくがっちり撮れました!
c0186760_08211042.jpg
c0186760_08211450.jpg
c0186760_08211942.jpg
c0186760_08212310.jpg
c0186760_08212865.jpg
c0186760_08213264.jpg
c0186760_08213728.jpg

変わりなく元気なようで安心しました。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

[PR]
by speed-swing | 2016-08-12 08:30 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

モモイロペリカンだらけ!

私がアドベンチャーワールドに通い始めた頃、モモイロペリカンは、オスが2羽、ペリちゃんカンちゃんだけでした。

その後、3羽のメスが増えて、5羽になって、それから2羽オスとメスのペアが増えて、ペリちゃんに雛が生まれて、8羽になってと、それから毎年のように増えていって、今は、両手の指の数より増えたみたいで、何羽いるのか分かりません!(笑)

c0186760_9583329.jpg

c0186760_9583799.jpg

c0186760_9584190.jpg

カンちゃん

もともとのオスが2羽いたのですが、カンちゃんは親になれていないはずので、増えた雛の血筋はほとんどはペリちゃん由来となっているはずです。

最後に来たオスのペアに雛が生まれたかどうかは情報不足でわかりませんが、出来ていると大家族になる可能性がありますね。

c0186760_9584535.jpg

c0186760_9584976.jpg


自然育雛で育った雛が少ないので、とっても人馴れしたモモイロペリカンばかりです。

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

人馴れしているので、人間を怖がらないから、そばに寄ってきます。
そばに寄ってきて、モモイロペリカンがすることは、噛みことだけです。(笑)

モモイロペリカンのくちばしは先が尖っているのと、上のくちばしの内側はザラザラしているのと、くちばしの端は鋭いので、噛まれると、擦り傷程度ですが、怪我をするので気を付けて下さい。

顔や首を狙ってくることも多々あって、目に当たると危ないので、注意が必要です。


と言いながらも、私はあちこちを噛まれることを楽しんでいます。(笑)
なんせ、可愛いからね!
[PR]
by speed-swing | 2016-08-01 10:48 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

抱卵しているそうな!

私がアドベンチャーワールドに通い始めた頃は、2羽しかいなかったモモイロペリカンですが、最近は、何羽いるのか数えきれないぐらい増えました。

増える原因は、毎年のように雛が生まれるからです。

c0186760_21155261.jpg
カンちゃんペアも抱卵しているようです。
ただし、これまで、無精卵ばかりだったので、今回はどうでしょうかね?
無事孵化しても育てられるかどうか心配です。
c0186760_21155581.jpg
こちらは、安心のペリです。
ここまで、モモイロペリカンが増えたのは、ペリちゃんのおかげです。

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

もうすぐしたら、ふれあい広場は、モモイロペリカンだらけになりそうです。(笑)

[PR]
by speed-swing | 2016-04-25 21:29 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

モモイロペリカンが飛んだ!

神戸どうぶつ王国にも、私が大好きなモモイロペリカンがいます。
最近は、どこのモモイロペリカンも十分に愛想がないので、こちらのモモイロペリカンも十分に可愛いです。

バイキングレストランで、お腹いっぱい食べた後、ペリカンラグーンに行きますと、20分後に『ペリカンフライト』というアトラクションがあると案内板にあったので、見ることにしました。

c0186760_18485438.jpg

なんと、池の端と橋の上に餌を持った飼育員さんがいて、その間を往復させて、餌を与えるのです。

ですから、ペリカンさんは、空を飛びます。とっても、低空飛行ですけどね。

c0186760_18485845.jpg

動いているものは、写真に撮りにくいものです。

そういったものを見ると、むやみやたらとシャッターを押したがるのが、素人カメラマンです。

いっぱいシャッターを押しました。

c0186760_1849260.jpg

素人カメラマンには癖になるアトラクションです。

飛んでいるのが、モモイロペリカンというのがとてもいいです。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

ペリカンフライトの時間は、毎日(雨天中止)ありまして、午後0時30分と午後2時30分です。

池の端で待っていると、モモイロペリカンが着水する水しぶきが掛かる可能性がありますが、迫力があるので、お勧めの観覧場所です。
[PR]
by speed-swing | 2016-03-12 19:06 | 神戸どうぶつ王国 | Comments(0)

久し振りのアドベンチャーワールドです!

ゴールデンウィーク以来のアドベンチャーワールドとなりました。
こんなに期間が空いたのは初めてでしたので、まずは気になるところから・・・、ということで、モモイロペリカンを見に行きました。(そこじゃないだろうというツッコミはなしで!(笑))

カンちゃんが過ごしているだろうと思って、ふれあいの里の裏手の大きな池を見に行きますと、なんと、たくさんのモモイロペリカンが群れてました。
c0186760_20232725.jpg
こんなにたくさんこっちに引っ越してくると、元のペリカンの池はスカスカではないかと心配になりました。心配する必要はないですけどね。
c0186760_20234260.jpg
で、様子を見に行きますと、幼鳥が2羽増えてました。そんな訳で、スカスカではありませんでした。
c0186760_20233509.jpg
もうとっても大きくなっています。たぶんですが、人工育雛の幼鳥たちだと思いますので、もしかしたら人懐っこいかもと期待が持てます。
c0186760_20234634.jpg
プーちゃんは、ペリちゃん夫婦に育てられたモモイロペリカンですけど、どうも、人間が好きなようです。私が、ペリカンの池の定位置に向かいますと、高い確率でついてきて、噛み始めます。飽きるとどっか行っちゃうんですが、5~10分ぐらいはふれあえます。

人工育雛のちょっと前の幼鳥たちも、プーちゃんが飽きた隙を狙って、噛みに来ますので、ふれあい率は高いです。

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

ただ、上手に噛まれないと、擦り傷が絶えません。案外、痛いです!(笑)


[PR]
by speed-swing | 2015-07-21 20:40 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

鳥さんたち!

アドベンチャーワールドの園内で写真を撮ると、何故か鳥ばっかり撮ってます。(笑)
それぐらいあちらこちらに鳥がいます。
c0186760_21174132.jpg
インドクジャクかな!?
c0186760_21174581.jpg
ハリスホークです。
c0186760_21175126.jpg
ケープペンギンです。
c0186760_21175526.jpg
これはアドベンチャーワールドで飼ってない鳥で、サギ?ですかね。
最近、モモイロペリカンと同居しております!(笑)
c0186760_21175917.jpg
モモイロペリカンのプーちゃん!
c0186760_21180426.jpg
モモイロペリカンのカンちゃん!

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

もっといるやろうというツッコミはなしで、今日はそんなに撮ってませんでした!(笑)


[PR]
by speed-swing | 2015-03-14 21:25 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

カンちゃんが戻ってきた!

今日知ったのですが、アドベンチャーワールドは、1月18日から鳥インフルエンザ対策をとっているようで、ふれあい広場の大きな池の水が抜かれ、そこにいた鳥たちはゴシキセイガイインコのバードゲージに移動していました。
c0186760_20303581.jpg
バードゲージを見ると、フィリピンペリカンはいたのですが、カンちゃんたちがいなかったため、モモイロペリカンの展示場を見に行きますと、カンちゃんたちは、久し振りに戻ってました。
そっけなさは、いつにも増して、ひどいもんです。(泣)
c0186760_20304027.jpg
まぁ、どちらにしても、元気そうでなによりです。
久し振りに様子を見てますと、相変わらず、ペリちゃんと喧嘩してます。
c0186760_20304497.jpg
鳥インフルエンザの流行が終わると、すぐさま引っ越しするでしょうね。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

今年も、カンちゃんペアの繁殖は無理かなぁ?

ビデオカメラが腐りそうです。(笑)



[PR]
by speed-swing | 2015-01-31 20:37 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

モモイロペリカンの雛の話題!

引き続きモモイロペリカンの話題です。

2014年4月4日生まれのモモイロペリカンの赤ちゃんには、2歳年上のお兄ちゃんがいます。
2歳年上にお兄ちゃんは、水色のタグを足に付けているので区別がつきますが、以前に聞いた話では、イッペイくんという名前もつけてるそうです。
c0186760_21380250.jpg
弟には、名前がないわけではないでしょうが、教えてもらえないので、ブログで書きやすいように、勝手に名前を付けることにします。
お兄ちゃんが、(イッ)ペーというので、語呂でいえば、弟は、パーなんでしょうが、ちょっと可愛そうなんで、一捻りして、プーと呼ぶことにします。
c0186760_21380586.jpg
モモイロペリカンが、人の顔を見分けることは、カンちゃんで実証済みなので、ペーくんが生まれた時に、覚えてもらおうと頻繁に通った訳ですが、例え、覚えてもらっても、興味を持ってもらわないことには、相手にされないわけです。で、結局、ペーくんには相手にしてもらえなかったわけです。
c0186760_21381071.jpg
そこで、プーちゃんには、私に興味を持ってもらえるようにしなければなりません。(何でや?)
たぶん、プーちゃんは、まだ、若くて好奇心が旺盛でしょうから、この時期に長時間会うと、私を覚えて、興味を持ってくれる可能性があり、カンちゃんまでとはいかなくても、気付けば、そばに寄ってくれるまでにはなるのではないかと期待しているわけです。
c0186760_21381386.jpg
ちなみに、今でも、柵の近くに立つと、近寄ってくれることもありますが、近寄ってくれる確率がそう高くはないので、前途多難です。(笑)
c0186760_21382316.jpg
でも、ペーくんの小さい頃より、そばに寄ってくれる確率が高いので、期待して、気長に待つことにします。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)



[PR]
by speed-swing | 2014-09-23 22:13 | アドベンチャーワールド | Comments(0)