さして意味なし、面白くもなし

タグ:マリンライブ ( 170 ) タグの人気記事

ナイトマリンライブもあと2日!

長かった夏ももうすぐ終わりです。
今日と明日で、1ヶ月以上にわたって公演していたナイトマリンライブ『Passion』もフィナーレです。

c0186760_644588.jpg

今回は公演期間が長かったので、これまで8回観覧できました。

c0186760_644854.jpg

明日のフィナーレも行く予定ですので、この夏9回ナイトマリンライブを見ることになります。

c0186760_645166.jpg

これで、来年のゴールデンウィークまで、ナイトマリンライブはお預けですね。

満喫したいと思います。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2012-08-31 06:18 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

さぁ、始まりました!ナイトマリンライブ!!

ゴールデンウィークから約3か月、いよいよナイトマリンライブが始まりました。

何かが違うと思ったら、違うのは私で、4年前より歳が4歳増えて、体力がますます微妙になってきました。朝から活発に動き回って写真を撮っていた4年前が懐かしいです!(笑)
今は、昼と夕方にお昼寝タイムを設けて、体力温存しています。アドベンチャーワールドは、休憩場所がたくさんあって、助かります。
c0186760_043861.jpg

昨日が初日ということで、演技構成は初めて見ることになります。
プレミアムシートを予約しなかったため、高い席から写真を撮ることにしました。

c0186760_0431765.jpg

高い席から撮るメリットは、全体を見られることと、水中のオキゴンドウやイルカを見ることが出来るので、飛び出すところが予測しやすいことです。

c0186760_0431842.jpg

ただ、出るところが予測できても、その場所は暗くて、ピントが合わせられない訳です。

c0186760_0432027.jpg

でも、捨てる神あれば拾う神あり?ではないですが、イルカやオキゴンドウが水上に出てきて、写真が撮り頃になれば、スポットライトが当たりますので、そのタイミングでシャッターを押せば、ピントも合いやすいです。

c0186760_1552064.jpg

露出は、周りが暗くて、人はスポットライトで明るいので、白トビしないように、マイナス補正は必須です。

c0186760_0432222.jpg

後はたくさんシャッターを押す!

c0186760_0432486.jpg

この夏、6~7回ナイトマリンライブを見ることが出来そうなので、しっかり写真を撮りたいと思います。

c0186760_0432569.jpg

余談ですが、今日、ナイトパーティーを見ていますと、声を掛ける人がいて、振り向けば、前の職場の同僚でした。遊びに来てるのだから、声を掛けないように!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2012-07-29 01:52 | アドベンチャーワールド | Comments(6)

ナイトマリンライブ!夏に向けて!

ゴールデンウィークのナイト営業も本日で終了です。
あいにく行けなかったのですが、期間中4回ナイトマリンライブを見ることが出来ました。

c0186760_2051540.jpg

ナイトマリンライブは何度見てもワクワクします。

写真を撮るのも、日中に撮るよりも案外撮り易かったりします。

c0186760_2051713.jpg

その理由はと言いますと、ひとつ目は、光源が一定で、概ね順光で撮れることです。日中は、晴れたり曇ったり、逆光になったり、影が強く出たりと、難題が多数で、いい画になりません。
ただ、日中に撮り慣れていないと全体が暗いナイトマリンライブは撮れませんので、練習と思って撮っています。

c0186760_20512593.jpg

ふたつ目は、ナイトならではで、次に演じられる演技を指示するトレーナーに照明が当たることです。
そのトレーナーが出すサインで、イルカがどこから出てくるのかがおおよそ予測できます。この辺りが日中に写真を撮っている効果です。

c0186760_20513621.jpg

後は、ピントとズーミングの調整をして待つばかりとなるのです。
ズーミングも、オキゴンドウやイルカの大きさをあらかじめ考えて、決めます。これも、日中に何度も撮っているから身に着いたものです。ほとんど大はずれで威張れたものではないですけどね!(笑)

c0186760_20514419.jpg

みっつ目はというと、もう無いかな!?

困った点と言えば、暗いわけですから、シャッタースピードが必然的に遅くなり、カチッと止まった写真が撮れないことです。被写体ぶれはピントが合わないぐらい悲しい時もありますから、ジャンプをしたら一番頂点を抑えるとか、動きがある中でも動きが少ないところを抑えたいと、シャッターを押すのを調整しています。

c0186760_20514677.jpg

そうは言っても、上手く撮れるのは、数枚ぐらいで、後はハードディスクの肥やしになります!(笑)

それでも、次のチャンスに向けて、経験を重ねることで、次の機会に良い写真が撮れる可能性が生まれます。

c0186760_20515287.jpg

これで、一先ずナイトマリンライブは終わりですが、また、夏休みに長期間公演されます。

日々、ライブの撮影を繰り返して、夏のナイトマリンライブの撮影に挑戦したいと思います。

c0186760_2052038.jpg

今日のマリンライブが見られないかったので、私のお気に入りのトレーナーさんの演技は失敗で終わったまんまで夏を迎えます!(笑)

夏は、成功した演技をバシバシ撮りたいと思います。

c0186760_2052585.jpg

マリンライブが終わった後、お気に入りのトレーナーさんとお話ししたのですが、その失敗演技の理由を、オキゴンドウとの会話で、説明て下さったのが印象的でした。

マリンライブのテーマ、『人間と動物とのふれあい』を感じることが出来るのであれば、失敗演技もライブには必要なんだろうなと思った次第です。

とても楽しい思いをいたしました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

さぁ、夏が来るぞ!
[PR]
by speed-swing | 2012-05-05 21:28 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

2012年のナイトマリンライブがスタートしました!

ゴールデンウィークのナイトマリンライブは特別です。

c0186760_223039.jpg

マリンライブの写真を撮るために、何度もライブを観覧しながら、撮影ポイントを覚えるのですが、ゴールデンウィークのナイトマリンライブは、見る機会が少なく、思うように撮れないことが多いのです。

c0186760_2230659.jpg

今年は、今日を含めて4日間撮るチャンスがありますので、どうにかなるかと思ったのですが、ビックオーシャンのメインプールを大きく、使う構成で、レンズを向け損ねる可能性が高くなって、少し心配になってきました。

c0186760_2230967.jpg

どっちにしても、朝、8時から20時30分まで、アドベンチャーワールドに居続けて、超堪能しましたので、大満足です。

明日もこの調子で午前9時から頑張ります!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

ちょっと天気が悪そうなのが心配ですけどね!
[PR]
by speed-swing | 2012-04-29 22:42 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

ナイトマリンライブが始まります!

本日からナイトマリンライブが始まります。

c0186760_5462785.jpg


明日と、5月3日から5日まで、入場制限をするかもとアドベンチャーワールドのホームページに告知が出ています。

出来る限り早めに行こうぉっと!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

写真は昨年5月6日のナイトマリンライブの写真です!

今年もちゃんと撮れるかな?
[PR]
by speed-swing | 2012-04-28 05:56 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

こんなにキレイに飛んだの初めて!(笑)

昨年12月にマリンライブの新しいバージョンが始まりまして、新しい演技も取り入れられていました。

c0186760_22501889.jpg

このロープを飛び越える演技ですが、一度の合図で往復で飛び越えます。
最初の頃は一度目のジャンプでもバラバラでした。

c0186760_22502260.jpg

しばらくすると、一度目は3頭揃うようになりましたが、2度目のジャンプは1頭がリタイヤするのが常でした。

c0186760_22502427.jpg

ところがなんと、この日は2度目のジャンプでもきれいに揃って飛んでいました。
妙にうれしくなりました!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

まぁ、写真に撮れた方が奇跡ですけどね!(笑)
[PR]
by speed-swing | 2012-02-28 05:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

マリンライブを撮ってると!

マリンライブの写真をブログにアップしようとすると、デジャブのように見たことあるなぁという写真ばかりになります。

理由は簡単で、撮り易い演技を撮ってばかりいるとそれだけになってしまうからです。

c0186760_2133570.jpg

オキゴンドウのスピンジャンプの撮影は難しいのですが、撮影チャンスがたくさんあるので、数を打てば当たります。

c0186760_2133790.jpg

イルカさんの演技の良し悪しによりますが、これも撮影チャンスがたくさんあります。

c0186760_2133970.jpg

これはシャッターを押すタイミングが難しいですが、何度も撮ってると慣れます!(笑)

c0186760_2134564.jpg

これは最近演じられるようになったものですが、3頭並んでジャンプすること自体少ないですし、どこから出てくるのかもわからないので、枠内に収まったのは奇跡です!(笑)

c0186760_2134655.jpg

これは定番の演技で、比較的撮り易いです!青空が背景だと嬉しくなります!

c0186760_2134865.jpg

今、一番撮りたいのが、演技ラストの全頭でのジャンプです。
イルカ・オキゴンドウの1頭1頭がきれいに枠内に収まってくれることを願っていますが、まだ、満足のいくものが撮れません!(悲)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

マリンライブは奥が深いのですが、写真を撮っていると撮れる画が偏ってくるので、気を付けないと!
[PR]
by speed-swing | 2012-02-03 21:27 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

新春 マリンライブ!

年が明けて、初めてのマリンライブでした。

c0186760_225242100.jpg

新しい演技もこの間から組み入れられています。
これが、カワイイのです!

c0186760_22524634.jpg

定番の演技をドラマチックトーンで!

c0186760_22524750.jpg

スピンジャンプが全身枠内に入りました。まぐれですけど!

c0186760_22525168.jpg

輪っかくぐり?をジオラマで!

c0186760_22525360.jpg

フロントダンス?も決まってました!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

続きは、赤ちゃん・・・・・・、
[PR]
by speed-swing | 2012-01-02 23:27 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ロケットジャンプ!

ロケットジャンプを連写しました。

c0186760_21331571.jpg

c0186760_21331751.jpg

c0186760_21331951.jpg

c0186760_21332514.jpg

c0186760_21332826.jpg

c0186760_21333290.jpg

c0186760_21334139.jpg

c0186760_2133465.jpg

c0186760_21334997.jpg

c0186760_21335233.jpg

c0186760_2133564.jpg


普段は飛び出すところばかり撮っているのですが、年末なんで、最後まで追っかけました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-12-31 21:39 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

オキゴンドウ! 覚えて下さい!

先日、マリンライブを見ていますと、中央ステージに上がっているオキゴンドウを見て、『あれ、イルカかな!』、『イルカだろう!』、『にしては大きくないか?』というような会話が聞こえてきました。

イルカではありません。オキゴンドウです!

c0186760_2230670.jpg

バンドウイルカより大きくて、体長は6mぐらいまでなるそうです。
というレベルの知識しかありませんので、講釈はここまで!

いつのころからか、オキゴンドウの水中からの飛び出しからマリンライブが始まるようになりました。
それで、水中の影を追って、飛び出す瞬間を狙い、幾度となくシャッターを押しています。

これは、水面を出てきた瞬間です。

c0186760_2230815.jpg

これは、一番高く伸び上がったところです。
ここから派手に水面に落ちて、水しぶきを上げます。

c0186760_22301167.jpg

これは、スピンジャンプ!
体を捻りながら、飛び上がります。
水中深くにもぐって、飛び上がってくるので、客席から水中の影が見辛いので、出てくるところはカンで狙いを定めます。ほぼ当たんないです!(泣)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

華麗なイルカに比べて、地味っぽいオキゴンドウですが、迫力や力強さを見せたいときになくてはならない役者です。今は水芸で繊細な演技も見せてくれます。

オキゴンドウですよ!覚えて下さいね!(笑)
[PR]
by speed-swing | 2011-12-20 17:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)