さして意味なし、面白くもなし

タグ:いろいろ ( 50 ) タグの人気記事

声を掛けられました!

ブログのタイトルが、『さして意味なし、面白くもなし』となっております。
最初は、撮った写真を載せて、あんまり意味のない、面白くもない文章で誤魔化しながら、ブログぽっく見せて、誰も寄り付かないものでいいかなと思って、始めることにしたため、タイトルもこれにしたのです。

ただ、撮っている写真がほぼアドベンチャーワールドの動物たちですし、なんやかんやと話題もあるために、アドベンチャーワールドの記事ばかりにしようとあるとき思い立ったわけですが、その時もどうせ見てくださる方はいないだろうと、タイトルを変えずにおりました。

c0186760_20552425.jpg

そんなこんなで、開設から21ヶ月が経過してしまったわけです。
最初は、1日10名ぐらいのアクセスで、思い描いた通りの状況でしたから、なんにも気にせずいたのです。
『名は体を表す』とはよく言ったもので、写真も文章もタイトルに合致して、バランスのとれたブログだと自画自賛しておりました。

c0186760_20553877.jpg

それでも、長くしているとそこそこ常連さんとは言いがたいのでしょうけど、日々のアクセス数も徐々に増えて、20名を超えることが常となりました。
最近に至っては、記事をアップすると30名から80名ぐらいの方がご覧になってくださるようにもなって、太い体に似合わず、細い心にプレッシャーがボチボチとチラホラとってな感じで沸いております。

c0186760_20554826.jpg

実は、そんなプレシャーはどうでもいいのですが、アドベンチャーワールドのことばかり書いているのに、『さして意味なし』や『面白くもなし』は、アドベンチャーワールドに失礼かなとアクセス数が増える毎に思うようになりました。

別に内容がよくなっているわけではないので、『名は体を表す』というところからは離れてはいませんが、楽しいアドベンチャーワールドが意味なしや面白くなしと紹介されるのもどうかと思って、いろいろ考えているところではあります。

c0186760_2056275.jpg

タイトルはヘンですが、検索するとグーグルなんかでは、他の広告などに一切触れないキーワードで知人に教えるには便利なタイトルというところで重宝もしているので、むやみに変えるのもどうかと思っています。

また、アドベンチャーワールドと私の関わりを的確に表すタイトルも、私の語彙が少ないため良いものがないので、もうしばらくはこのままで、もしかしたら、永遠に変えられないかもしれないですが、つまりは、アドベンチャーワールドが意味なし、面白くもなしではないことをご理解いただけたら幸いですって、誰もタイトルなど気にしていないでしょうね!というところが結論ですかね!

c0186760_20561655.jpg

閑話休題

昨日、ミライちゃんの前とカンちゃんの前で突然話掛けられました。

申し訳ないことに私のブログをご覧になっているということでした。

ミライちゃんの前でお声掛けいただいた方は以前ミライちゃんが珍しく泳いだときにご一緒して、ブログにもコメントをいただいた方ですから、お顔も印象に残っていました。
この方も遠くから通われているそうで、熱心なアドベンチャーワールドファンのご様子でした。

写真を褒めていただき、恐縮したのですが、いいカメラをお持ちでとカメラまで褒めていただいたので、ぼちぼち新しいカメラでも買おうと思って、嫁さんにそれとなく気持ちを伝えているところでしたから、その声が嫁さんに届くと、『人に褒めてもらえるいい写真が撮れるなら新しいものはいらないでしょう。』とかこちらは弱いジャブを放っているだけなのに強烈なカウンターパンチが飛んできそうな妄想が膨らみ冷や汗が出てきました。

そして、もう一組は、最近、カンちゃんの反応が良くて、コツメカワウソの写真が撮れなくなっていたのですが、昨夕はカンちゃんが私に気付かなかったので、何枚かとって、休憩しておりましたら、突然、『ブログを書かれていませんか』と声を掛けてくださいました。

この方は、どうも私のブログをお読みになって、私がカンちゃんのところに寄るのを待たれていたご様子でした。
カンちゃんの話が事実かどうか気になっていたのでしょうか?
私もあんまりカンちゃんが気付かないので、そろそろ顔でも見せようかと思っていたところでしたので、ご覧になりますかと声を掛けて、カンちゃんの様子を見ていただき、少しの間、私とカンちゃんの関わりを堪能いただけたと思います。

予想とは違っていたかどうかを伺うことは出来ませんでしたが、楽しんでいただけいたら嬉しいです。

昨日は、お声掛けありがとうございました。
愛想なしの対応で申し訳ございませんでした。

今後ともブログ共々よろしくお願いします。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-30 21:43 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

アドベン達人!恐るべし!

一人30,000円、二人で54,000円という少しお高い感じのする年会費で昨年秋まで『CLUB AWS』のメンバーを募集していました。最初はお客さんに受け入れられなくてアドベンチャーワールドが定めた人数になるまでに少し時間がかかっていたようです。
私たち夫婦が一年半前に『CLUB AWS』に入会しようと相談しますと、会費がお高いようでしたら、奥様は入会されず、ご主人だけでもどうですかと余りにも積極性のない勧誘をするぐらい、めちゃ、弱気な営業をされていました。
それでも、徐々に入会する人が増えたようで、昨年秋で募集を終了してから、今は再開の気配も感じません。

実は、入会はしましたが、特に会費の管理をするようなメンバーでないため、何人の方がメンバーになっているのか、スタッフに伺ったこともないので、知らないままです。
だいたい100人程度でないかという話を聞いたことがありますが、真偽の程はわかりません。

c0186760_19411180.jpg

メンバーの数が肝心なのではなく、私は月3~5回ほどアドベンチャーワールドに通っているのですが、その際お会いする『CLUB AWS』のメンバーは、いい加減な記憶ですが、来られているのは30名前後で、特に良くお会いするのは15名以下ではないかと思います。

動物好きとは言え、ほとんど繋がりがない方々の集まりですから、同じ待合室にいても、むやみにお話はすることはしないようにしておりました。
ですから、このブログで知り合ったメンバーと懇意にさせていただいている以外はそれほど話もせずに過ごしていました。

c0186760_19413261.jpg

しかしながら、昨日は前日の興奮冷めやらずという状況で、普段はほとんど話をしないメンバーの方に話しかけて、お話をいろいろ伺うことになりました。
その場に同席をされて、前から何度かお見受けしていた方はそこではお話をされなかったのですが、私が唯一懇意にさせていただいているメンバーとはお話をされて、心当たりのある方ではないかと気になっていたところ、幸い、入場後ミライちゃんの展示室の前で、話しかけていただき、以前よりmixiでなかなか気になっていたアドベン通の方であることが判明したのです。
その方も私のブログも見ていただいていたようで、少し親近感が沸きました。

c0186760_1941516.jpg

アドベンチャーワールドの楽しみ方はメンバー各々千差万別で、ところどころでお会いすることはあっても、広い園内を一緒に行動することはありません。
そんな訳で、どのような楽しみ方をされているかは、全く不明でありました。

私は、私なりに毎回楽しくて楽しくて仕方がない過ごし方をしていると思っていたのですが、皆さんの楽しまれ方を聞くとどうも私の楽しみ方はレベル的に青二才ではないかと思ったわけです。

c0186760_1942956.jpg

私は、写真を撮るのが趣味ということもあって、たくさんの動物の写真をたくさん撮りたいがために太い体に鞭を打ちながらあちこちに参上する楽しみ方をしています。
それでも、スタッフと交流もできるようになりますし、それはそれで正しい楽しみ方だと思っています。

ただ、他のメンバーのお話を伺うとベストな選択ではなさそうです。

c0186760_19423385.jpg

達人の過ごし方は、一極集中型です。

アドベンチャーワールドには、マリンライブとパンダランドという超人気スポットがあります。
達人はどちらかをメインに、他のエリアに遠征もされるスタイルで楽しまれているようです。
マリンライブがメインの人は、日に3回あるライブをほぼすべて観覧し、パンダがメインの方は、いつ見てもパンダランドにいらっしゃるという感じです。

私のようにメインスポットのない人(カンちゃんがメインではないのかという話はさておき!?)は、どうしても、お客さん対応が好きなスタッフや接客スキルの高いスタッフとの交流が中心になりがちですが、メインスポットを持っている方は、それ以外のどちらかというとお客さんとの交流が苦手そうなスタッフや慣れていなさそうなスタッフの心も上手に掴んじゃうんですよね!

c0186760_19424942.jpg

ここが私と違うところです!

確かにとても広いアドベンチャーワールドではありますが、それをすべて満喫するのは何度通ってもなかなかできることではありません。
もし、年に数回通われるのであれば、メインスポットを決めて徹底的に楽しまれるのが、最善でないかと思います。そうするとスタッフからコアな情報を得られてますます楽しみになるというものです。
こんな風に考えるとメインスポットとなりうる場所はたくさんあるように思いました。

年に何度も通うなんてと思われる方もいるでしょう。
ただ、『CULB AWS』のスーパーリピーターの自宅からアドベンチャーワールドまでの移動時間は私も2時間以上掛かりますが、それ以外のメンバーも近場の方はそんなにいなかったように思います。

でもね、究極の楽しみ方は、そんな達人の後ろについていくことかもしれませんね!
私一人では絶対に成し得ないサプライズを、昨日、演出してもらいました。
ますますアドベンチャーワールドが楽しくなりました!

達人に向かってちょっと自慢できることは、カンちゃんとの関わりですが、達人たちはそんなに興味がなさそうなので、自慢になりません。

でも、カンちゃんも昨日サプライズを起こしてくれましたので、また、あとで記事にアップしますね!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-30 20:54 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ナイトパーティー 気合が入っているよ!

この夏のナイトパーティーは、とっても気合が入ってます!

たくさんの動物が出演して、にぎやか、華やかですよ!

c0186760_2153446.jpg

その風景は、上手に撮れなかったので、その時間帯に赤く染まった空の写真です。

c0186760_21535729.jpg

こんなに紅くはなかったですが、そんな風に見えたということでお許しを!(ポップアート)

(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-09 21:58 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

さぁ、サマーナイトアドベンチャーです!

明日から午前9時30分から午後8時30分までの長時間営業です!
ちょっと去年の夏より時間が短縮されましたが、長いのには変わりないです。

晴れると暑いので、暑さ対策は万全にお願いします。

園内でお水を買うと少し高いので、家から準備していくのですが、水を1kg抱えているとかえって汗をかくことになり、結局、園内で水を買うことになります。
そこで、私は500mlのペットボトル1本を出来れば凍らせて準備して行くことにしています。

c0186760_671699.jpg


マリンライブ終了後にはスプラッシュタイムがあります。
お子様は着替えを持参されている方が良いと思います。
私もカメラを持っていなかったら、突入したいイベントです。

c0186760_673213.jpg


ナイトマリンライブは、スポットライトで浮かび上がるイルカやスタッフの姿が見ものです!
ライブ終了後のアンコールはノリノリでお願いします!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-07-30 06:28 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

シゲジロウに会いに行きました!

一般公開が始まっているということで、シゲジロウに会いに行きました。
余りにも天気が良くて、いやな予感はしていたのですが、案の定、外には出てくれませんでした。

ほとんど動いてくれず、レンズとは反対方向を向いたままでしたので、早々に写真を撮るのを諦めましたが、元気そうではありました。

c0186760_174498.jpg

2頭とも獣舎の中にいたのに見分けがついたのがうれしかったです。
本日、朝日新聞の29面に載っている写真でも、区別がつきました。(嬉)

リベンジに、また、秋頃に行きたいと思います。
余りにも暑くて、人間も参ってしまいました。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

シゲジロウが目的とはいえ、たくさんの動物がいますと…・・・、
[PR]
by speed-swing | 2010-07-25 18:15 | 王子動物園 | Comments(2)

イルカと泳ごう!ふれあいスイミング!

『イルカと泳ごう!ふれあいスイミング』に参加させていただきました。

どんな内容だったかというのは、参加して楽しんでもらうのが一番だと思うので、詳しく書きません!
そして、泳ぎながら写真を撮るという器用なこともできませんので、写真もありませんからご了承下さい!

c0186760_694114.jpg

予定時間に受け付けを開始し、ウェットスーツを体のサイズに合わせて選んでもらって、まずは着替えです。
ウエットスーツは上下に分かれておりまして、まずは水着を着た上から着るのですが、少し汗をかいていたので、これがとても着辛い!
息を切らしながら、一生懸命着ようとしましたが、ズボンは両肩でとめるタイプで、自力では片方しか止められず、スタッフの力を借りました。
上着のジッパーは、腹のふくらみのため、これも上に上がらず、スタッフに力を借りました。
お腹は思いっきり引っ込めてから、ジッパーを上げてもらったので、笑われてしまいました。

着心地は、体が締め付けられて、呼吸がし辛く大変でした!

痩せないとダメですね!

c0186760_695219.jpg

少しレクチャーを受けて、イルカに触れてから、スイミングの開始です!

そして、背びれにつかまってのプール一周です!
ウエットスーツを着ていると体が簡単に浮きますので、沈んでしまう恐れはありませんが、気を抜くと足まで浮くので、身動きがとれなくなります。

プールを一周していると海水が顔に掛かるのです。その水がとてもショッパイ(当たり前!)。
そこで、気になったのが、イルカは水分をどのように採っているのかということ!

スタッフに質問しますと、「とてもいい質問です。」と褒められました!(嬉)

ちなみに水は飲みません!海には無いもんね!
水分は餌の魚・イカから補給するのだそうです!

汗を掻いたあとに飲む水の爽快さ、イルカは感じることができないのです!(哀)

c0186760_610295.jpg

イルカとのダンスもあります。
イルカと正面を向いて、胸ビレを持ち、足で胴体を挟むとグルグル回転してくれます。
上手に優しく回ってくれるイルカもいるのですが、ロデオのように迫力のある回転をしてくれるイルカもいて、楽しかったです。

夏休み中に行っているイベントですし、そこそこお金も掛かりますから、お子様だけの参加が多いようですが、大人も子供と一緒に参加した方がいいんじゃないかと思いました。
本当に楽しむのなら、体力のある大人の方がいいと思いますよ!

マリンライブでさりげなく、イルカと泳いでいるスタッフは素晴らしいと思いました。
体勢を維持するだけでも難しい水の中で、イルカに指示をだすなんて、凄いと思います。

演技を失敗しても笑わないようにしないと!(ゴメンナサイ!)

余談ですが、

担当してくださったスタッフが何度も来ている私たちをご存知だったようで、イベントが終わって女性陣の着替えが終わるまで、お忙しいなか、私の話し相手をして下さいました。
マリンライブに出演している女性スタッフの名前を覚えようと努力しているのですが、マリンライブのスタッフは名札をつけていませんので、名前を知るのが大変で、どうしても分からない人がいたので、聞いてしまいました。これでスッキリしました。

話の中で、私がゴールデンウィーク期間中、2日間続けて、神戸から通った話をすると、完全に引かれてしまいました。

ただ、サマーナイトアドベンチャーが始まりますと、マリンライブのスタッフは朝から午前0時過ぎまで、週1回のお休みで乗り切らなければならないそうです。私には考えられないハードスケジュールですが、お客さんも、夜中からオープン時間に間に合うようにアドベンチャーワールドワールドに向かって最終時間までいる方も多くいます。

お互い無理せず思いっきり楽しみましょうね!

水分補給を忘れずに!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-07-25 06:52 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

2009年の6月は!

この週末は車を車検にだしておりまして、アドベンチャーワールドには行けませんでした。
そんな訳で、ブログの更新もままならないわけですが、それでは寂しいので、1年前の写真をアップします。

c0186760_5583762.jpg

チンパンジーです。
オスのチンパンジーだったと思います。
臆病で、屋外展示をすると物を投げるため、展示はもっぱら屋内です。
レクチャータイムにドンドンガラス面を叩くのは今も一緒です。

c0186760_558444.jpg

去年は、このイベントに嵌った方がたくさんいたのではないでしょうか。
ライオンの赤ちゃんです。

本当に可愛くて、ライオンに会いたいがために7回通った月でした。

c0186760_5585164.jpg

ミーアキャットは良く撮るのですが、いつ撮ってもほとんど同じです!
動作はちょこまか動き回るのですが、静止する瞬間も多く、写真は撮り易い方だと思います。
背景が雑然としないようにすることと目にピントを合わすことに注意しています。

c0186760_5585994.jpg

ハクトウワシもほとんどジッとしていますが、口を開けたり、舌を出したりしてくれるので、じっくり待っているとシャッターチャンスは訪れます。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

来週は行きたいなぁ!
[PR]
by speed-swing | 2010-06-28 06:26 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

動物との触れ合いについて

最近の動物園は、展示を工夫しているところが多いので、昔のように動物より柵を見ているような感じになることは少ないですが、それでも、距離感を感じることがあります。

でも、アドベンチャーワールドは動物との距離が近く、ふれあいに適さない動物以外は触ることができます。

c0186760_4585240.jpg

私が遠慮なしにそばに寄ることが出来るのがカンちゃんです。
普通は、不用意に手を出して噛まれるのが定番ですが、私は大丈夫なようです。
頭をそっと撫でるぐらいはOKです。(どうも、本当は触れられるのは苦手なようです。)

c0186760_4585975.jpg

さすがにチンパンジーはガラス越しです。
子供のチンパンジーは人と触れ合ったりしていますが、大人のチンパンジーは握力が200kg前後ある力持ちですから、下手に触れ合うと人が大怪我をしかねない動物です。

ガラス越しとはいえ、目の前にいます。じっくり観察できて楽しいですよ。

c0186760_459692.jpg

人工哺育で育ったメスのチーターで、人工授精での繁殖を目指しているようです。

チーターは、自分より目線の高い動物は狙わないとのことで、チーターの食事タイムではスタッフが同じエリアに棒を持っただけで立って、レクチャーをしてくれます。

一度くらいは、同じエリアにカメラを持って入りたいと思いますが、安全とは言いかねますので、無理でしょうね。

スタッフは同じエリアに入りますが、チーターに触れることはしないそうです。

この人工哺育のチーターですが、大人の私がガラス面に座っても、ほとんど無視されるのですが、小さな子供が見えるとジッと狙っている感じで視線を向けます。

c0186760_4591384.jpg

アカテタマリンの赤ちゃんです。

ワイルドアニマルブリーディングセンターがオープンしたときに、ふれあい広場から引っ越してきたのですが、その頃にアカテタマリンの赤ちゃんと触れ合うイベントをしてくれました。
手のひらに乗っけてもらったのですが、とても、軽く、弱々しかったです。
今はすっかり大きくなって……と言っても、小さいですけど、弱々しさは無くなったような!?

c0186760_4591953.jpg

つい最近孵化したクジャクの雛ですが、大きくなって、ふれあい広場を散歩しています。
触ることは出来ませんが、人が近付いてもそんなに大げさには逃げませんので、そばでゆっくり見ることができます。

クジャクはオスがキレイです!

c0186760_4592710.jpg

最後は、エミューです。
人口育雛ですから、全然人を恐れません。どちらかというと好奇心が強いんで、白いもの、光るものに寄って来て、突っつきます。
これは、時計を狙っているのですが、眼鏡を狙うものもいました。

午後2時から触れ合いを行ってますが、ひかりものを着けていると人気者になれます。
ただ、持って行かれないようにお気をつけ下さい。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-05-30 05:55 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

最新ツアー サファリキャラバン体験記!

ゴールデンウィーク前に突然始まったサファリキャラバンですが、少し休憩を挟んで、有料ツアーとして、平日1回、休日2回と、本格的に実施されます。(雨だったら中止のようですが!?)

1日1~2回と少な目の実施ですから、人気になったら、なかなか参加できないのではないかと思いまして、一人で参加しました。

車両はトラックを改造した感じのもので、ケニア号みたいに座席1列ごとに扉が付いている車両が荷台の位置に載っています。
空調が効いていてとても乗り心地は良かったです。

座席1列に5名程度座れるようでしたが、幸い満席でなかったので、1列を一人で占有させてもらえました。

こんなことを拙い文章で表現しなくて良いだろう、たった写真1枚で片付くのにと思われた人もいるでしょうけれど、それが出来ない理由があって……、写真を中心としたブログを作成しているのにも関わらず、まぁ、写真を撮り忘れたわけです。
ということで、車はご自分で行かれたときにご覧下さい。

c0186760_21375837.jpg

マサイキリンのシゲジローくん!

キリン、シマウマ、エランド、ダチョウがいるサファリワールド内のアフリカゾーンに石で囲まれた場所がありまして、そこで、キリンと触れ合うことができます。
本当にキリンが近くて、テンションが上がりまくりです。

c0186760_2138537.jpg

人とキリンを遮るものは、足元の石しかないわけで、本当に近いのです!
頭に餌をのっけると絶対長い舌で舐められます!

今日は、お子さんが私の首からぶら下げているカメラの上に餌を差し出したものですから、レンズの胴辺りを長い舌で舐められてしまいました。

顔もホッペも触り放題でしたよ!ただし、餌を持ってないとどっかへ行っちゃますから、遠慮せずにスタッフから餌をゲットしましょう!

c0186760_21381156.jpg

アミメキリンのキリオくんです!

ほらほら、舌が長いでしょう!(あら、ご存知でしたか?)
餌は舌でとりにきてくれるので、噛まれる心配はほとんどありません。
お子さんは怖がるでしょうが、ほぼ安全です!

人とキリンを遮るものが足元の石だけと申し上げましたが、キリンは足元に40cmぐらいの高さがあると乗り越えられないそうですから、足で蹴られる心配もありません。

c0186760_21381735.jpg

今日は有り難いことに天気が良かったので、綺麗な青空をバックにキリンのポートレートです!
これは、シゲジローくん!

c0186760_21382373.jpg

シゲジローくんのアップ!
優しそうなかわいい目をしてますね!

c0186760_2138318.jpg

最後は、山と青空を背景にキリオくん!

c0186760_21383974.jpg

キリンとの触れ合いが終わると肉食動物エリアに突入?です!

ライオンエリアは、ケニア号が通るところでは無くて、車が少し小さいので、脇道にそれて回ってくれました。
そういうわけで、約1mぐらいまでライオンに接近です!
7月生まれのライオンの赤ちゃんももうすぐ1歳になりますので、抱っこしていたときの面影がますます無くなってきました。

c0186760_21384530.jpg

道中、スタッフがいろいろ説明をしてくださるのですが、テンションが高くなったのか、もともとにぎやかなのかわかりませんが、車内でおしゃべりが盛んな若者グループの声に邪魔されて、ほとんど聞きとれなかったのが、残念です!

熊さんもとても近くで見られました!

トラさんはいつも通り熟睡されて、いいショットが撮れませんでした!

c0186760_21385171.jpg

最後は、サイのエリアです!キリンのエリアと同様に石で囲まれた場所が作られてました。
これも、近いです!石の上にサイくんが頭をのっけてきて、口を開けてくれるので、餌を投げ込みます。

c0186760_2138582.jpg

口を閉じるとこんな感じです!

前歯は無いのですが、口を閉じる力が強いので、手を挟まれると大変です!
ただ、角や上唇辺りは、これも触り放題です!

餌もたっぷり用意してくれていますので、遠慮せずに受け取りましょう!

c0186760_213962.jpg

頭が大きく、頭を横に振られると小さなお子さんだったら飛ばされる可能性があるので、触るときは真正面からお願いしますと仰ってました!

(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

そんなわけで、新しいツアーを体験したのですが、『こりゃ、楽しい』が感想です!
もともと有料ツアーはウォーキングで行けない肉食動物エリアが中心のものばかりでしたが、実は草食動物との触れ合いの方が体験という面では非常に有意義で楽しいものでないかと思わせていただきました。

キリンの顔を10cmの位置から見上げて、遮るものがないのは、未知の体験でした!
キリンテラスで餌をあげるより、何倍も新鮮で楽しい感じがします!
キリンの長い足を身近で見るのは感動モノです!

サイの角に触れるのも柵越しだったら、お子さんには触り辛いと思いますが、ここならなんの問題もないように見えました!

そして、最後に写真を撮る立場としては、望遠レンズを使わずに動物がとても大きく撮れますから、今までのツアーの中で一番写真の撮り易いツアーでないかと思いました!

もし、行かれるのなら是非とも参加して欲しいなぁ!と思います!

テンション上がりますよ!(私だけ?)
[PR]
by speed-swing | 2010-05-09 22:39 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

本日から『NIGHT ADVENTURE』が始まります!

いよいよ今日から『NIGHT ADVENTURE』が始まります!
5月4日までの6日間です。

c0186760_372718.jpg

コツメカワウソ

c0186760_373882.jpg

チンパンジー

c0186760_374814.jpg

ワオキツネザル

c0186760_375729.jpg

ハリスホーク

去年のゴールデンウィークに撮った写真です。

早起きに備えて、早く寝たら、午前3時に目が覚めました。
外は大雨です!

白浜の本日のお天気は、午前中は曇り、午後から晴れるようですが、夜は少し冷えそうで、防寒対策は万全にしていたほうが良さそうです。

2週間ぶりのアドベンチャーワールドですので、楽しみたいと思います。

(OLYMPUS E-30、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-04-29 03:23 | アドベンチャーワールド | Comments(2)