さして意味なし、面白くもなし

ゴールデンウィークじゃあるまいし・・・!?

朝、いつもより少し早めの6時30分に家をでましたが、阪和道の海南インター辺りで、渋滞しており、アドベンチャーワールドには、開場後の9時45分頃に着きました。
高速を降りて、アドベンチャーワールド近くになると、いつもは、前を走る自動車もなくなるのに、今日は、見えるだけでも10数台が前を走っていました。
そうしましたら、駐車場入場待ちの車が2列にそれぞれ5台以上並んでおり、駐車場に入りましたら、いつも止めている場所から2列程奥しかあいていませんでした。

そして、9時30分が開場時間でしたが、既に入場が始まって、15分が過ぎようとしているのに、入場券購入待ちの列がまだ残っていました。

入場手続きをしているときに、スタッフに聞きましたら、今日は特別に多いと言われていました。

c0186760_22564310.jpg

ビックオーシャンのマリンライブですが、ゴールデンウィークでしか見たことがない状況で、隅っこまで席が埋まっていました。2回目のライブの時は、最上階に立ち見の人がたくさんいました。

ライブの構成も、1週間前とは変わっていて、夏休み恒例のスプラッシュタイムもやってました!
カメラさえ持ってなければ、今日当たりは、ビショビショになりたかったです!
(水分補給した分だけ、服が濡れてました。)

c0186760_225773.jpg

雨さえ降らなければ、寄るようにしているふれあい広場のコツメカワウソとモモイロペリカンを続けて!

c0186760_22572098.jpg

モモイロペリカンは、巣みたいなものを作っており、私が側にいっても、紺の輪っか(スタッフは青タグと仰ってました)のペリカンは余り相手をしてくれませんでした。
ただ、3度ほど側に来たときは、いつものように喉を鳴らしてくれました。
赤い輪っかのペリカンが、側に寄ってくるお客さんを取り敢えず嘴で噛んでました。

c0186760_22573798.jpg

ダチョウを放している展示場にゾウガメがいました。

c0186760_22575442.jpg

ファミリー広場にいるチャップマンシマウマです!
アニマルカーニバルに参加して、記念写真を撮ることができますが、気性に問題があるのか、ふれあいはさせてもらえません。

c0186760_2258618.jpg

18日(土)からアニマルスプラッシュカーニバルになっており、スタッフとお子さんとが水の掛け合いを行いますので、水に濡れても大丈夫なアシカが、場を盛り上げるために登場です!

c0186760_22583547.jpg

やっとこさ、待ちに待ったスカイコンタクトが外で行われるようになりました。
会場の工事から約2ヶ月振りに外でのスカイコンタクトです。
構成も一新されており、新しいスタッフも参加しているので、また、通おうかと思っています。

c0186760_2259895.jpg

何度か挑戦して、なかなか上手に撮れなかったオニオオハシの食事風景です!
嘴の間にある橙色の粒が餌です。
嘴の先でつまんで、喉まで放り投げます!?

c0186760_22592128.jpg

ハリスホークも飛んでました!
また、どこかへ飛んでいってくれるでしょうか?

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

渋滞のために・・・!
[PR]
# by speed-swing | 2009-07-19 23:38 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

モモイロペリカンの不思議(はてな)??

以前の記事で、どうも、このペリカンは私のことが分っているのではないかと書いたことがありました。

この1年ぐらいコツメカワウソの写真をとるために、ふれあい広場に通っていました。
モモイロペリカンは、コツメカワウソの展示場の隣にいますので、ちょっと時間があれば、レンズを向けてましたし、春先に池を補修しているときには、ゾウガメの展示場にいましたので、そのときも、写真を撮ってました。

モモイロペリカンは、2羽いるのですが、紺色の輪っかを付けている方が、そのうち、私が側に寄ると必ずといっていいほど喉を鳴らすようになりました。
他のお客が来たときには、鳴いたり、鳴かなかったりいろいろですが、私の時は、毎回のように喉を鳴らしますので、もしかして、私のことが分っているのではないかと勘ぐるようになりました。

そして、昨日、モモイロペリカンの展示場に寄って、目に付くところにいなかったので、ぐるっと池を回って捜し、見つけたときには、奥の方で、2羽仲良く休んでいたのですが、こちらに気付いたのか、紺色の輪っかのペリカンがスクッと立って、私の側まで寄ってきました。

c0186760_20725100.jpg

そばに寄ってきますので、自然とシャッターを押しますが、ここのところ、カメラ目線率が上がっております。

c0186760_2074496.jpg

余りにも側に寄ってきたので、レンズを向けると変顔してました。

c0186760_2075537.jpg

紺色の輪っかのペリカンです。

余りにも気になって、池の周りを巡ってみたのですが、私が行く方についてきて、陸に上がっていても、私が池の方に行くと、水に入り、池で泳いでいても、私が陸のほうに行くと、水から上がってくるのです。
この日は、2・3度、池の端から端まで歩きましたが、ほぼ100%ついてきました。

c0186760_2081570.jpg

と言いながら、食事タイムとなりますと、アジをたくさん抱えたスタッフに従ってましたけど!

c0186760_2083212.jpg

またまた、カメラ目線です!

赤い輪っかのペリカンは、私が側に寄っても、ほとんど、無視するのですが、紺の輪っかのペリカンは側に寄ってきてくれます。

で、特に面白いのは・・・、

c0186760_208467.jpg

嫁が柵に近寄ると、特に手を中に入れなくても、必ずと言っていいほど、噛まれます!
この時ばかりは、赤い輪っかのペリカンも加勢しに来ます!(写真はないですけど!)
余り痛くないので、嫁も癒されているような!
(でも、区別ついているのは私だけでないじゃん!?)

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

どちらにしても、分ってもらえているかもしれないと思って会いに行けば、楽しくなるというものです!
[PR]
# by speed-swing | 2009-07-12 21:17 | アドベンチャーワールド | Comments(4)