さして意味なし、面白くもなし

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゴマフアザラシのティナちゃん!

以前は、ふれあえる時間があったティナちゃんですが、今は見るだけです!

昨日は、アニマルフィーディングに参加して、スタッフと一緒に歩いていましたので、どうも、餌が貰えると思ったのか、反応していました。

c0186760_19205347.jpg


なかなか愛らしい格好です!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-06-30 19:28 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

アニマルフィーディング マリンワールド編!

ふれあい広場コースを中途で抜け出して、アニマルランドに向かいました。

最初は、アニマルランド横に待機しているピグミーヤギに餌をあげます。

c0186760_21485828.jpg

手のひらに餌を乗っけて、食べてもらうので、ついでにあごの下をさすります。
気持ちいいですよ!

c0186760_2149567.jpg

二番目は、コツメカワウソです。
餌を目の前に、餌くれのパフォーマンスが激化します。
とってもうるさいですが、仕草がとってもカワイイですよ!

今日は参加者が少なかったので、2~3度あげられて、大満足です!

c0186760_21491277.jpg

三番目は、カリフォルニアアシカです。
上から魚を落とし、パクッと食べて、終わりです。
ちょっとあっけないです。

この後、アニマルランドのバックヤードから舞台に入れてもらえます。

アシカに見送られて、バンドウイルカのところに向かいます。

c0186760_21491651.jpg

初めはビックオーシャンの裏のプールということで案内されていたのですが、手違いだったようで、ふれあいプールでのふれあいになりました。
握手を餌をあげて、ひとつふたつ演技を見せてもらいました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)

まだ、始めたばかりのツアーですから実践しながらいろいろ内容を検討されることと思います。人気が出れば、定番ツアーになるのでしょうね!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-29 22:07 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

アニマルフィーディング ふれあい広場編!

6月27日(月)より『アニマルフィーディング』なるアトラクションが期間限定で開始されました。

今日、アドベンチャーワールドに行きますとお客さんが少ない感じでしたので、参加することにしました。

一度にふれあい広場コース、マリンワールドコースに連続で参加することにしましたが、スタッフに伺うと連続で参加される方はいないということですので、皆様は真似しないようにして下さい。

ネタばれになるのかもしれませんが、以前にあったミステリーツアーのように回るコースが内緒ではないと思いますので、遠慮せずに書かせてもらいます。

c0186760_2185129.jpg

まずは、チンパンジーです。
チンパンジーフォレストのバックヤードに入ることができます。チンパンジーにはバックヤードからバナナを投げ入れます。

投げ入れた結果、若いチンパンジーがバナナを食べたために、年長のチンパンジーに追いかけまわされていました。

c0186760_219135.jpg

二番目は、モモイロペリカンです。
カンちゃんがとっても早くに私に気付いたので、1羽だけ池の方に来てくれたのですが、普段の餌の時間ではなく、私が歩くほうについてくるため、ツアー参加者が餌をあげにくかったようです。
他のスタッフが他のペリカンも池の方に連れてきてくれて良かったです。

c0186760_2191099.jpg

三番目は、とても人懐っこいエミューです。
紙コップで餌をあげるのですが、油断しまして、紙コップごと持って行かれました。
雛の頃から人に慣れていますので、触り放題ですよ!

c0186760_2191751.jpg

四番目はワオキツネザルです。
柵越しにいつも見ているのですが、餌をあげられるのはとても良かったです。

リンゴが大好きなのですが、手で受け取ってくれる個体と口でくわえようとする個体がいるようです!
フィーディングではワオキツネザルが餌を手渡しできるので、一番、良いかもしれません。
ペリカンとチンパンジーは餌を投げますし、エミューは、怒涛の首の上下運動で、餌をついばみますからね!

c0186760_219237.jpg

最後は、カバです。
今日の担当は獣舎にいたイチロウくん(アッカンベーが得意)でしたが、獣舎に入った時点で、水に潜っていたため、餌をあげられず、マリンワールドコースの集合時間が迫ってきて、焦りました。

ようやく顔を出してくれたので、餌を投げ入れ、それを機会にアニマルランドへ移動させてもらいました。

そんな訳で、一度にふたつはキツイかも知れません。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)

マリンワールド編に続く!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-29 21:48 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サプライズはあるのかな!?

サーバルキャットのソラくん

昨年の5月生まれで、ようやく1歳を過ぎました。

人口哺育を始めた頃は、飼育員に対して、威嚇をし、体重が1kgにも満たないのに猫パンチを繰り出していました。
それを手に傷を作りながら、どうにかクリアし、リードをつけて、外に出る練習をしたそうです。

最初は、風の音にも驚き、外に出ても周りを警戒して、ほとんど動かず、人が近付こうものなら、「シャー」と威嚇をしていたものです。

c0186760_18545580.jpg

最近は、ふれあいの里の芝生広場に散歩に出てきてくれるのですが、人が芝生内に入ろうものなら、「シャー」と脅します。

それでも、人が周りにいることには慣れたようで、どうにか落ち着いていますが、コースターの音や他の動物を見掛けると、一瞬、緊張が走り、動かなくなります。

c0186760_1855045.jpg

実は、今、アニマルアクションへの参加を目指し、アニマルランドでの散歩を練習しているそうで、昨日はアニマルアクションが始まる前に、前座として、アニマルランドを散歩したそうです。

そして、昨日の散歩の時間は、お客さんが近付くのを練習するため、1歩だけお客さんも芝生の中に入り、ソラくんに近付きました。

案の定、「シャー」と唸っていましたが、それ以上暴れることもなく、落ち着いていました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

どうも、スタッフの究極の目標は、肉食動物であるのに、人と安心してふれあいの出来るソラくんではないかと思います。(私が思っただけですよ!)

そうなれば、楽しいなと思います!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-26 19:25 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ホッキョクグマの展示場!

海獣館のホッキョクグマの展示場が、6月17日から21日まで工事中でしたが、23日よりお披露目されました。

そこで、興味津々見に行ったわけですが、中に仕切りが出来ていまして、アークティック(オス)とオホト(メス)が別々に展示されていました。

c0186760_10402226.jpg

オホトは特に変わりなく、ゆっくり過ごしていました。

c0186760_10402865.jpg

アークティックは、ガラス越しのオホトが気になるのか、長い時間、見つめていました。

c0186760_10403471.jpg

アークティックとオホトを別々に過ごさせると繁殖の可能性がゼロになりますから、なんてことをするのでしょうかね。(笑)

c0186760_10404092.jpg

本当は、ミライちゃんが引越しする予定だったのですが、直前に体調が思わしくない様子が伺えたので、見送ったそうです。
もっとも今は元気一杯ですので、口の悪いファンは、仮病じゃないかと言われていました!(笑)

c0186760_10404566.jpg

人工保育で育てられたミライですから、ガラス越しでも、親を見るとどんな状況になるか、少し心配な面もありますが、今後、繁殖を期待する上で、大人のホッキョクグマを見たことがなければ、もっと心配ですから、そのこともあり、アドベンチャーワールドは同居を選んだのかも知れませんね!

ガラス越しに親子の関わりが楽しみです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-06-26 11:02 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

自立している陽浜!

海浜は良浜ママが大好きなのですが、妹の陽浜は海浜に遠慮しているのか、独りで遊んでいることが多いです!

そんな陽浜の様子を少しだけ!

c0186760_20474937.jpg

今回の双子パンダは、割と活動的で1日何度かパンダランドに寄ったら、全部、寝ていることはないですね!

c0186760_20475619.jpg

海浜と陽浜の見分け方で、目の周りの黒いところの形が違うのですが、大きくなって見分けづらくなってきました。
今はっきり分かる特徴は、後ろ足の白い部分の大きさです。
白が目立つのが陽浜です!

c0186760_2048225.jpg

上手に竹が食べられるようになるでしょうか?

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-06-21 21:23 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

海浜、ママを噛み、ママに噛まれる!

とってもママ好きで有名?な海浜くんです!

ママを見つけると一直線にママの元に走り寄ります。
ママは食事時間なら無視をしますが、食事をしていなければ相手をします。

c0186760_2161520.jpg

相手するのも大変なぐらい海浜は元気です!
ママが寝ようとすると海浜は噛んででも相手をせがみます!

c0186760_2161932.jpg

調子に乗っているとママから反撃を受けます!
海浜は昔モップにされてたことをお忘れのようです!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

カワイイ!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-17 21:12 | アドベンチャーワールド | Comments(5)

サファリキャラバンって、人気があるよ!

皆さん、ご存知ですか?

サファリキャラバンって、思いのほか人気があるのです!

私のブログに、ヤフーやグーグルで検索して辿り着かれる方がたくさんいらっしゃります。その時使用する言葉で多いのは、当然、「アドベンチャーワールド」なのですが、実は、「サファリキャラバン」も結構、使われているのです。

c0186760_2103687.jpg

キリシロウの顔、近すぎ!

サファリキャラバンは、丁度1年ぐらい前に新しく始まったツアーで、2度ほど参加したのですが、それからはご無沙汰しておりました。
今日は、ちょっとお客さんが少なめな感じがしたので、予約も取り易いだろうと思い、久し振りにサファリキャラバンに参加してみました。

c0186760_2103455.jpg

餌が葉っぱになってました。

近くで見るとやっぱりキリンはとても大きいです!
その大きなキリンを見上げると、テンションもあがります!

c0186760_2103288.jpg

小さなお子さんも大丈夫!

キリンは、体が大きいですが、とても大人しいのと餌の食べ方が上手なので、小さなお子様でも大丈夫です!
ただ、大きさにてビックリする子もいると思いますけれど!

c0186760_2102924.jpg

首長い!

餌をあげるときに、顔が近づきますので、唇や頬っぺたを触ることができますが、キリシロウくんはちょっと触れるのがキライなようなので、上手に餌を使って下さいね!じゃないとすぐどっかに行きますよ!

c0186760_2102625.jpg

次のメインは、シロサイです!

彼がオスのシロサイで、他の3頭はメスだそうです!

力関係は、メスのサイの方が強い?そうで、少し離れて生活しているとかいないとか!

c0186760_2102484.jpg

メスのサイの方が角の研ぎ方が上手な感じがするのは気のせいでしょうか?

餌は、干草を固めたものを、広げた口に投げ込みます!そうするとモグモグ食べてくれます!
そのときに、唇や角や頬っぺたなどは触り放題です!
餌をあげるときの立ち位置は正面が最適で、顔の横に立つと頭を振った時にぶつかり、ほぼ人は吹っ飛ぶそうです!

c0186760_2101635.jpg

仲良く並んでいますけど!

お客さんが餌をあげ終わると、この2頭ケンカを始めました!
その勢いが派生して、最初に出たオスのサイがトバッチリを受けてました!(笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)

このブログに辿り着く検索ワードで、面白いのは、「上野動物園、コインロッカー」があります。
荷物の置き場を心配されているのでしょうね!ちなみに、「アドベンチャーワールド、コインロッカー」は見たことないです!もっとも、コインロッカーの情報を記事にしたことはなかったですね!

そして、もうひとつ、「さして意味なし」があります。
このブログを直接検索されているのなら分かりますが、そうでないと、何を検索されようとしているのか不思議です?(やっぱり、そんな人いないな!)
[PR]
by speed-swing | 2011-06-15 21:51 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

お久し振りのボリビアリスザルのレクチャータイム!

ゴールデンウィークにもボリビアリスザルのレクチャータイムを実施していましたが、お客さんが多すぎてリスザルが混乱する可能性がありましたので、島の中には入れませんでした。

c0186760_20252569.jpg

行った日はお客さんが少なくなる平日でしたので、、島の中に入ってドライフルーツを直接与えることができました。
ただ、餌をあげながら写真を撮るのはちょっと難しかったですね!

c0186760_202530100.jpg

望遠レンズで撮るのとは違い、リスザルも近くにいる私のこと?(私が持っているかも知れないドライフルーツ?)が少し気になるのか、コミュニケーションがとれているような気になります。

c0186760_20253955.jpg

少し早く動き回るので、なかなかいいタイミングでシャッターは押せないのですが、それでも、表情豊かな動物ですので、レンズを向ける価値はありますね!

c0186760_20254270.jpg

それにしても、柵がないのが有難いです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-06-12 20:40 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サポートツアーを初体験 ふれあい広場編

サファリワールドを満喫すると次は本命のふれあい広場です!
私の唯一の自慢、カンちゃんとの仲良し振りを見てもらうために、ふれあい広場に向かってもらいました。

c0186760_19512041.jpg

サファリワールドからふれあい広場に向かう道は、ふれあい広場のバックヤードを通りますので、とても、新鮮でした。
ふれあい里近くの池も裏から見ることが出来てよかったです。
いつもこの池の展示方法を工夫して欲しいと思っています。

リスザルたちは、丁度過ごしやすい季節なのでしょうか、とっても活発にそしてリラックスした感じで動き回っていました。

c0186760_19512170.jpg

アカテタマリンが温室暮らし?になってからそこそこ時間が過ぎましたが、いつも、同じ場所辺りにいるので、行動範囲が狭いのは理由があるのかと思い、質問をしたところ、高いところにも登ってますよと説明してくれました。
見たことがなかったので、少し疑いながら聞いていると、すぐに実践してくれました。
ただ、2匹だけだと動き回られるとあの広い温室のどこにいるのか分からなくなりそうです!
ちなみに飼育スタッフが入ってくると寄ってくるそうです!(これも見てみたいな!)

c0186760_19512337.jpg

鳥の楽園のゲージの中に今までいなかった白ハトがいました。
とっても人懐っこく、温室側から入ると案内をしてくれていたスタッフの頭に降りてきました。

c0186760_1951278.jpg

最後は、カンちゃんです!
カンちゃんとの仲良し振りを案内をしてくれたスタッフに説明していると、カンちゃんが柵の上に乗ってきました。
同行者も楽しんでくれましたが、スタッフも楽しんでくれたと思います。

カンちゃんの頭の良いところを発見しました。
私の隣に人が立つとカンちゃんが噛みにくるのですが、その隣に嫁さんがいますと私の隣の人ではなく、嫁さんを噛みにいくことが分かりました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

サポートツアーは、時間内であれば、肉食動物エリア以外の希望の場所に連れて行ってもらえます。
サファリワールドには、カートサファリツアーがありますが、時間制限が60分ですし、案内のスタッフは付きません。
サポートツアーは、希望に沿って案内してくれますし、短くても2時間ですし、料金も5,000円で済みます。また、前日までに電話でも予約ができますから、もしかして、メチャクチャお得かも知れません。
サファリワールドを楽しむ裏技かも!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-07 20:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)