さして意味なし、面白くもなし

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

コツメカワウソの赤ちゃんがいない!?

写真を撮るのを楽しみにしていたコツメカワウソの赤ちゃんがふれあい広場の展示場からいなくなっていました。
巣箱もなくなっており、大人のコツメカワウソが1頭だけ展示されていたので、赤ちゃん3匹と親1匹がいなくなった計算になります。

c0186760_22494544.jpg

とても気になったのですが、私がコツメカワウソを見ていたの時間にそばを通るスタッフもいなかったため、話を聞くことが出来ず成り行きは知る由もありませんでした。

c0186760_22495095.jpg

再び、夕方にふれあい広場に寄りまして、余りにも気になったので、近くをスタッフが通るのを待っていました。
そうしましたら、何度かコツメカワウソの食事タイムを担当されているスタッフをお見受けしたので、声を掛けお話を伺いました。

c0186760_22495521.jpg

事の顛末は、先日雨が降った後に、赤ちゃんカワウソたちの体調が崩れたため、診療所へ入院となったそうです。そして、お母さんカワウソはアニマルランドに引越させたとのことです。
赤ちゃんも大きくなって、魚を食べるようになったので、親離れをさせることにしたんだとか!

赤ちゃんが再度ふれあい広場に戻ってくるかどうかを聞いたのですが、多分、そのまま、アニマルランドに引っ越して、ライブに出演できるように訓練するのではないかとのことでした。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

話は変わりますが、今回展示場に残った父親のコツメカワウソは左前足をかばうような歩き方をしています。これも気になって話を伺ったのですが、以前、ケガをしたときの癖が残っているそうで、今は特に問題ないとのことでした。

取り敢えず、スッキリして帰宅できたので良かったです。
[PR]
by speed-swing | 2011-02-26 23:09 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

温室のカメさん!

鳥インフルエンザも和歌山県紀の川市で発生しましたし、三重県でも発生しました。
白浜町に養鶏場があるかどうかは知りませんが、鳥インフルエンザが発生しないことを祈っております。

前回、訪れたときには温室に入れないようになっていたのですが、中にいた鳥さんたちの引越しも済んだようで、入場できるようになっていました。

c0186760_8573176.jpg

広い温室の中に、カメさんだけとなってました。

滅多にお口を開けてくれないカメですが、運良く大きな口を開けてくれて、写真も撮ることができました。

c0186760_8574041.jpg

忙しない日常を過ごしていると、カメさんのゆったりした姿で、癒されるもんです。

のんびり過ごしているように見えても、展示場から脱出を試みたりするものですから、行く度に脱出防止用の木の数が増えているように思います。

脱出した後には、温室内の植栽を遠慮なしに食べてました。

c0186760_8574762.jpg

園内を歩き疲れたら、温室のカメさんに会いに行ってください!
動きがないようで、ちょこちょこ動いていますよ!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-19 09:12 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

「CLUB AWS」終了の通知が届く!

今日、帰宅しますとアドベンチャーワールドから手紙が届いていました。

この時期になんだろうと思って、封を切りますと、『「CLUB AWS」終了のご案内』でした。

メンバー様へのサービス提供につきまして様々な検討を重ねて参りましたが諸般の事情により、2012年1月31日(火)をもちましてCLUB AWSを終了させていただくことになりましたので、ご案内させていただきます。

とあっさりした文面で届きました。

c0186760_21542531.jpg


突然のことで、何とも言えませんが、あと1年はしっかりメンバー様として、楽しませてもらいます。

私が通いすぎたのが、終了の要因でないことだけを祈っております!(自意識過剰?)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-15 22:03 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ライオンベイビーのその後!

昨年11月20日よりふれあいを楽しませてくれたライオンの赤ちゃんは大きくなりました。
ふれあいのイベントは、残念ながら1月末で終わってしまいました。

c0186760_18233024.jpg

今は、ワイルドアニマルブリーディングセンターに展示されています。

c0186760_18233527.jpg

13日は、13:30~13:50の間が散歩の時間でした。
リードを付けて、表に出てきます。
スイッチが入ると活発に動いて、スタッフも大変そうですが、元気一杯が最高です!

c0186760_18234054.jpg

ブリーディングセンター内では、寝ていることが多いですが、2頭でじゃれ合う姿も見られます。
カワイイですよ!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-14 18:37 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

助っ人 参上!

モモイロペリカン、ベニコンゴウインコ、エジプトガン、チリーフラミンゴ、ベニイロフラミンゴ、アヒル、ガチョウなどが展示されていたふれあい広場のゲート付近は、それらの鳥たちがいなくなり、とても、寂しい状況でした。

c0186760_1813575.jpg

そこに、ワオキツネザルが展示されていました。

c0186760_1814182.jpg

柵がないので、鎖付きになっています。

c0186760_1815042.jpg

動き回ると鎖が絡んで、動けなくなります。

c0186760_1815579.jpg

少し寂しかったのか、スタッフが近付くと、抱きついていました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

展示の工夫も大変ですが、展示場所を変えられる動物たちも大変です!
[PR]
by speed-swing | 2011-02-14 18:10 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サーバルキャットと記念撮影!!

サーバルキャットと記念撮影会が始まっていました。

お客さん自身のカメラで、スタッフが写真を撮ってくれます。

c0186760_23182249.jpg

記念写真が撮れる時間は、サーバルキャットのお散歩タイムです!
ですから、サーバルキャットは散歩をしません!

お散歩タイムは、土日祝は13:00~13:20、平日は14:30~14:50です!
現在は、周知不足のようで、お客さんの集まり具合も少なめです!

c0186760_23182966.jpg

サーバルキャットは、警戒心が強い動物で、少しの音でも反応するのですが、土日祝の散歩時間はアニマルカーニバルに重なって、ちょっとにぎやかなため、キョロキョロしたり、台から降りようとしたりして、撮影に苦労されてました。

c0186760_23183491.jpg

ワンちゃんみたいに『LOOK』っと言って、顔を正面に向けてくれるほどの気遣いはない動物ですから、ナイスショットを求めるなら、スタッフがシャッターを押すまで、お客さんはカメラを笑顔で見続ける努力が必要です。

c0186760_2318391.jpg

夕方、ハロールームで後ろ向きに座ったので、振り向いてくれるのを待っていたのですが、一向に振り向く気配を見せなかったため、口笛を吹いてみました。
音に敏感なので、振り向いてくれるかもと思ったわけです。
そのためかどうか分かりませんが、見事に振り向いてくれました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-13 23:36 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

マリンライブを何度も見てる!

マリンライブは1日3回公演されていますが、そのうちの1回を見るのが普通の楽しみ方でしょうね!

私も半年ぐらい前までは、マリンライブを午前中に1回だけ見て、昼からの時間はサファリワールドやふれあい広場を楽しむのに使っていました。

最近は、ひょんなことから3回ともマリンライブを見ることが多くなりました。

c0186760_20574567.jpg

マリンライブの主役は、当然、イルカとオキゴンドウですが、トレーナーとのコミュニケーションよってライブが成り立ちます。

でも、たまに、ライブ中にトレーナーの指示を守らない集中力の切れたイルカさんたちもでてきます。

c0186760_20575120.jpg

そのとき対応に苦慮しているトレーナーさんの様子に、毎回のように見ているおかげで、気付くようになりました。

c0186760_20575692.jpg

その際のリカバリーは、トレーナーの判断で行うようなのですが、他のトレーナーと相談する時間も無いわけで、誰かの判断でライブが動き始めると周りのトレーナーたちはそれに合わせてイルカに指示を出すことになります。

c0186760_2058295.jpg

そんなやりとりを見ていると、ライブの感動も増していきます。

c0186760_2058745.jpg

毎回のライブはハプニングの連続で、トレーナーが思い描いたとおりのライブにはなっていないのだろうなと思うと何度も見たくなるものです。

c0186760_20581340.jpg

完成したマリンライブはどんな感動を生むのでしょうか?

それが知りたくて、可能な限り、マリンライブを観覧します!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-09 21:57 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

鳥インフルエンザ対策で!

1月30日よりアドベンチャーワールドで鳥インフルエンザ対策がとられました。

鳥が出演するイベントは軒並み中止です。
一番残念なのは、ペンギンパレードです。この時期にしか、キングペンギンはパレードに参加しないので、見られないのは悲しいですね!

c0186760_21102957.jpg

あと、展示も変更となっています。
モモイロペリカンは、ゴシキセイガインコのお住まいの「バードハウス」に仮住まいしていました。

ということで、カンちゃんは網越しにしか、写真が撮れなくなりました。

それ以外では、新設された「鳥の楽園」も、入ってすぐのボリビアリスザルの展示場までです。
奥の展示場と温室は鍵が閉まっていました。

c0186760_21103466.jpg

エミューの幼鳥もふれあい広場からいなくなっています。
突っつかれるのが楽しみだったので、ちょっと残念です。

c0186760_2110414.jpg

感染を予防するために展示をやめているだけですから、鳥さんたちはいたって元気です。

カンちゃんも特に変わりはなく、いつも通り過ごしていました。
朝、一番に会いにいきましたら、いつも通りに出迎えてくれました。

変わったことがあったとすれば、私はお昼のコーヒーをふれあいの里でいただくわけですが、そこを出たところで、カンちゃんが私たちに気付いたことぐらいです。
その後、コツメカワウソの食事タイムを見たのですが、「バードハウス」から私たちの様子を伺っていました。

コツメカワウソの食事タイムを担当されていたスタッフに、カンちゃんに会われましたかと聞かれましたので、今、カンちゃんがこちらの様子を伺っていますよと話しますと、本当だと感心されていました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

まだまだ、鳥インフルエンザの流行は収まりそうにもありませんが、少し暖かくなってきましたし、和歌山県での感染はなさそうなので、このまま流行が収まってくれることを願っています。
[PR]
by speed-swing | 2011-02-05 21:43 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

コツメカワウソの赤ちゃん!とっても活動的!(IN ふれあい広場)

ふれあい広場のコツメカワウソの赤ちゃんが2010年11月28日に3匹生まれています。
コツメカワウソ 赤ちゃんと赤ちゃん!の記事で、1度だけ紹介しましたが、その後、展示場を訪れても、姿を見ることが出来ませんでした。

ところが昨日、親子5匹で表に出てきて、水浴びなどして遊んでいました。
丁度、食事タイムの時間でしたから飼育員さんも来られていまして、私もこんなに出てきているのは初めて見たと仰っていました。(もしかして、ラッキー!?)

c0186760_17461260.jpg

そんな訳で、チョコマカ動いているところを写真に収めたのですが、愛らしいですねぇ!
頭が大きくて、手足が短いということで、可愛さを感じる抜群のバランスです!

c0186760_17461842.jpg

食事タイム中であったのですが、飼育員さんが展示場の中に入ると、親が赤ちゃんを巣穴の中に入れてしまいました。

父親と母親の性格も違っているようで、父親は警戒心が強く、すぐ赤ちゃんを巣穴に隠したがりますが、母親は少し無頓着だそうです。そんな訳で母親は赤ちゃんを放ったらかして、飼育員さんに餌をねだってました。
飼育員さんが他のコツメカワウソに餌をあげて、餌を待たされているとアジの入ったタッパーをひっくり返して、強奪していました。

c0186760_17462411.jpg

私が見ている間は、父親は出てきませんでした。

昨日は、暖かかったこともあるのでしょうし、赤ちゃんも大きくなったこともあるでしょうから、とても活動的でした。
今後も、条件は良さそうですから、活発な赤ちゃんを見ることができるでしょうね!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-04 18:54 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

3頭展示でしたよ!

前回行ったときは、2頭展示で1頭はバックヤードでお休みでしたが、今日見に行きますと3頭展示に戻っていました。

c0186760_2221379.jpg

私の思い過ごしかもしれませんが、良浜は、赤ちゃんをあやしているのではなくて、赤ちゃんをおもちゃに遊んでいるようにしか見えなかったりします。

c0186760_22214994.jpg

海浜くん!
活発に遊んでますよ!

c0186760_22215774.jpg

陽浜ちゃん!
ポージングがなかなかいいですねぇ!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

3頭とも元気そうで良かったです!
[PR]
by speed-swing | 2011-02-03 22:33 | アドベンチャーワールド | Comments(2)