さして意味なし、面白くもなし

<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

白鳥の湖!

意識しないと寄れないところがふれあい広場のフラミンゴの池辺りです。

寄らない理由は、写真が撮り易いところに、タンチョウ・白鳥・フィリピンペリカンがいないからなんですが、先日は、白鳥が写真の撮れる所にいてくれました。

c0186760_21595628.jpg

これで、羽を広げてくれていれば、白鳥の湖を踊っている感じなのでしょうけど、ちょっと、中途半端ですね!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-11-29 22:09 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ライオンの赤ちゃんは!

ライオンの赤ちゃんの一般公開が始まりまして、1週間と少しになりますが、先日、2回目のふれあいに行きました。

c0186760_20553355.jpg

ちょっと建物内が暗くて、写真を撮るのに苦労しました。
建物内で撮るときは、薄曇りのほうが、建物内に光がまわって撮りやすいんですよね!

c0186760_20553940.jpg

そんなわけで、写真を撮るには撮りましたが、意識はふれあいの方に移り、そばに寄ってきてくれたのを幸いに、撫でまくりました。

まだまだ、おとなしくって、カワイイのです!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

ふれあい期間中、あと6回ぐらいいけるかなと思ってます。
[PR]
by speed-swing | 2010-11-29 21:04 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

奇跡の親子展示!?

1週間ほど前から、良浜ママと赤ちゃんパンダの親子展示が始まりました。
展示時間が短く、お客さんが多いので、昨日も抱っこする姿は諦めていたのですが、昨日の良浜ママは竹には見もくれず、展示室に入ってきたらすぐに陽浜のところに近寄ってくれました。

c0186760_7164554.jpg

体重測定が終わると向かって右側の展示室に、海浜と陽浜のどちらかが移動します。
昨日は陽浜でした。

c0186760_716529.jpg

移動後、良浜ママが展示室に入場します。
このとき、向かって左側に竹が置かれているので、お腹が空いていると、すぐにそっちに行ってしまうのですが、昨日は、陽浜の方に近寄ってくれました。

c0186760_7165892.jpg

近寄ってくれたのは、良いのですが、大きなお尻を向けて、陽浜が隠れちゃったので、ヒナンゴーゴーのどよめきが起きたかどうかは、ナイショです。
でも、一列目は歩きながらの観覧ですから、タイミングが悪ければ、良浜ママの背中しか見られないわけです。

c0186760_717443.jpg

しばらくすると奇跡?が起きまして、良浜ママが正面を向いて、陽浜を抱っこしてくれたのです。
ラッキー!(嬉)

c0186760_7171078.jpg

そして、陽浜を下に下ろしたところで、私の時間は終わりです!

パンダは見たいけど根性なしで、時間内に2度並ぶのはできない奴なので、数少ないチャンスで、思った通りの写真が撮れたのがうれしいです。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

親子展示をクリアしてくれたので、親子3頭の展示に向けて、頑張って欲しいなぁと、期待しています。
[PR]
by speed-swing | 2010-11-28 07:32 | アドベンチャーワールド | Comments(7)

マリンライブを楽しむ!

アドベンチャーワールドに通い始めてから、余程のことがない限り1日1回はマリンライブを見ています。

見ていますと書きながら、写真を撮っていますので、ほぼ全てがファインダー越しで、全体の雰囲気を味わうことはしていませんでした。

c0186760_1341476.jpg

かといって、カメラを構えないことなんか出来ないので、全体の雰囲気を味わうために、レンズをメインの演技でないところにも向けるようにしました。

c0186760_13411114.jpg

前にも書きましたが、トレーナーがイルカたちに演技を指示するところや、メインの演技と演技の間などにもシャッターを押すようにしました。

c0186760_13411722.jpg

そうすると、ライブ全体の流れがイメージできて、なんとなくですけど、メイン演技の写真も撮りやすくなったような気がします。
(科学的根拠全くなし!ただ単にカメラが良くなったからという話もあるし!)

c0186760_13412475.jpg

実は、こんな硬い話をしたい訳ではなくて、アドベンチャーワールドでは、マリンライブが終了するとイルカウォッチングと称して、ビックオーシャンのメインプール脇でイルカが泳ぐのを見ることができます。

c0186760_13413063.jpg

そこに目の前で演技をしてくれたトレーナーが来てくれるので、遠慮さえしなければ、お話をすることが出来ます。

繰り返しされたであろう質問にも、丁寧に答えて下さいますので、興味のある方はご遠慮なしに質問をされてはいかがでしょうか。

c0186760_13413567.jpg

3回目のライブのときは、出口脇でお客さんを見送ってくださいますので、ひと通り来場者が掃けた後は、コミュニケーションのチャンスとなります。

c0186760_1341417.jpg

この夏まで、特に顔見知りのトレーナーもいませんでしたから、ほとんど、話しかけることはしなかったのですが、ちょっとしたきっかけで、何度も通っているお客さん(おっさん)という認識を持ってくださっていることが分かり、少し遠慮がちですが、お話させてもらうようになりました。

また、CLUB AWSの方からトレーナーもコミュニケーションを待っているよという、私にとって、都合の良いアドバイスもいただき、背を押された感じとなりました。

そういう経緯から、昨日、嫁さんと一緒にプール脇に下りていって、トレーナーとお話をさせていたただきました。
その話の途中で、いつもカメラを持っている私を見て、ブログとか書かれているのですかと聞いてくださったので、一応、このブログの題名をお知らせしておきました。

社交辞令もあるでしょうからそれほど大きな期待はしていませんが、見てくださると嬉しいなぁ!ということが書きたかった訳です。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

トレーナーとお話する際の注意点は、タイミング良くお話出来たとしても、それ以外のお客さんもお話がしたいと思っている場合が多々ありますので、お話しに専念せず、周りの様子にも注意する必要があります。

小さなお子さんがトレーナーとの記念写真を待っていたりするので、ご協力お願いしますね。
未来のイルカトレーナーの誕生を阻害することになるかも知れませんからね。
[PR]
by speed-swing | 2010-11-24 14:27 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

コツメカワウソの赤ちゃん!

ふれあいの里のハロールームにお住まいのコツメカワウソの赤ちゃんです。

c0186760_6102758.jpg

OLYMPUSのカメラの苦手な高感度撮影ではございますが、可愛いものは写ればいいということで、頑張って撮りました。

c0186760_6103323.jpg

私がハロールームに行く時間は、お食事タイムですから、お母さんカワウソは、スタッフを追いかけまわしていますので、赤ちゃんは無防備な状況になっています。

c0186760_6103840.jpg

コツメカワウソの赤ちゃんの成長状況ですが、18日にスタッフに伺ったところ、あと2週間ぐらいからお魚を与える予定で、そうなるとハロールーム内を活発に動きまわるんじゃないかということでした。

c0186760_6104635.jpg

それから5日程経った昨日でも、まだムシロにくるまって、寝てばかりですから、そんにいきなり活動的になるとは思えませんが、来月の頭ぐらいには可愛い姿が見られるかもしれません。

c0186760_6105164.jpg

とっても可愛いコツメカワウソに育って欲しいと思います。
芸を覚えて、ライブに出演してくれくれるのでしょうね!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30 ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

楽しみですね!
[PR]
by speed-swing | 2010-11-24 06:31 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

こんにちは!赤ちゃんライオン 会って来ました!

土曜日より始まった「こんにちは!赤ちゃんライオン」に行ってきました。
一般公開は、13時30分~14時30分の間にセンタードームで行われています。
記念写真を撮る場合は、事前に整理券をエントランスホームで確保する必要があります。

それとは別に、ライオンの赤ちゃんを撫でたり、写真を撮ったりできる列もあり、これは、整理券は必要なく、その場に並ぶみたいです。

今日は、14時40分頃まで続いていました。

c0186760_23142758.jpg

ちなみに『CLUB AWS』のメンバーは、その少し前に触れ合うことができます。
そこで、写真も撮りました。
外が晴れ過ぎており、建物の中が暗くなったので、ちょっと写真は苦労しましたが、触れ合えるのが何より有り難いことですから、大満足です。

c0186760_23143243.jpg

今回の母親は、昨年5月に出産したメスライオンで、子育てのベテランなので、安心して触れ合い企画ができるということでした。

赤ちゃんは4頭ともメスライオンでした。
実は、赤ちゃんのころはオスライオンの方が大人しく触れ合いに向いているのだそうですが、どっちでも可愛いのです!

c0186760_23143868.jpg

今回は、参加者が多くて、スタッフにお話を伺えなかったのですが、別の機会にいろいろ聞きたいと思います。
来月の勤務は、平日に休みが入りましたので、そこが狙い目かな!?

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

パンダの赤ちゃん、ライオンの赤ちゃん、ペリカンのカンちゃん、マリンライブ、アニマルアクション、アシカライブなどなど、見なきゃいけないイベントや動物がたくさんありすぎて、1日のスケジュールの立て方が分からなくなってきました。

困った!困った!

P.S. Yさん、たくさんのおみかんありがとうございました!
[PR]
by speed-swing | 2010-11-23 23:34 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

海浜・陽浜 親子展示が開始されたのではありますが!

噂によると、海浜・陽浜の公開時間が変更された土曜日から親子展示が始められたいうことで、今日、期待して行きました。

c0186760_22481420.jpg

基本は、午前9時45分に2頭が登場し、体重測定を行います。
これは、5分ぐらいで終わります。
その後、1頭だけ隣の展示室に移します。そして、そこにママである良浜が入ってくるのです。

そして、良浜が赤ちゃんを抱っこして、あやすなり、ミルクをあげるなりしてくれるとシャッターチャンスなのですが、良浜は、竹に夢中で、赤ちゃんは放ったらかしでございます。

そんは訳で、写真はママ抜きです。

c0186760_22482731.jpg

海浜 (5,460g)

体重測定が終わると、一瞬の内に寝てしまいました。
その直前の目を開けている写真です。

c0186760_22483563.jpg

陽浜 (5,320g)

陽浜はちょっと動いてくれました。
ただ、ママの良浜には無視されて、ちょっとかわいそうでした。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

前にも書かさせていただきましたが、子育て中の母親は神経質になっており、人前に出すのは難しいようで、前回、梅浜・永浜のときは出来ませんでした。
今回は、赤ちゃん展示時間に合わせて、ママの良浜も展示するなどして、様子観察をしていたのか、親子展示に踏み切ったようです!

愛らしい親子の姿をとっても期待するのですが、それは望み過ぎということで、親子が同じ展示室にいるということで、一応、満足しないとね。

ただ、お客さんが多すぎて、その中に入る勇気が湧いてきません。
ですから、親子の前に居られる時間は1~2分程度となり、その中で、親子のスキンシップを引き当てる確率は、宝くじを当てるようなものではないかと思います。
[PR]
by speed-swing | 2010-11-23 23:06 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ラッコの担当に!

私がアドベンチャーワールドに通い始めた頃にアシカライブに出演されていたトレーナーが、この度異動になりまして、ラッコの担当になるそうです。
これで、私がアシカライブを初めて見たときにいたトレーナーは全て異動となりました。(寂)

冬はラッコの季節というわけではないのですが、凍えて建物の中に入ると、自然と海獣館に足が向きます。そうすると、レンズを向ける動物は、ホッキョクグマとラッコがメインになりますので、ラッコの写真が冬場に増えるという訳です。

c0186760_21574929.jpg

ラッコの写真を撮るのはいつも苦戦します。
展示場がちょっと暗くて、ラッコの動きも早いので、ブレブレ写真のオンパレードです。
だから、止まった瞬間を狙います。

ということは、食事タイムは何を撮っているのかという疑問も湧きますが、そこは内緒です。

来る人がいれば、去る人がいるということで、ラッコを担当されていた方が、アシカの担当になったようです。

アシカライブも要チェックですね。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

明日から寒くなりそうですね!
[PR]
by speed-swing | 2010-11-22 22:15 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

ペンギンパレード!

午後2時30分にセンタードーム前からペンギンパレードが行われています。

当初は、毎回のように見ていたのですが、カンちゃんと仲良くなってからはご無沙汰気味でした。
理由は、同じ時間にモモイロペリカンの食事タイムがあるからです。

ただ、カンちゃんは、食事中は私の相手をしてくれませんので、それなら、ペンギンパレードを見た方が良いかもと思い、先日より見に行くようにしました。

平日と休日では、内容が違いますけど、ヨチヨチ歩くペンギンはどちらであっても可愛いです。

c0186760_20354487.jpg

             (ポップアート)

夏場は、ケープペンギンだけのパレードになりますが、気温が下がったこの時期からは、キングペンギンとジェンツーペンギンも参加します。

そばで見てもらったら良く分かるのですが、キングペンギンはめちゃくちゃ綺麗ですよ!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-11-21 20:45 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

アカテタマリン!

真っ黒のお猿さんをふれあいの里内で撮影するのは非常に困難なのですが、他に誰もお客さんがいなくなったので、5分以上張り付いて、シャッターを押し続けました。

c0186760_2050396.jpg

1年前に生まれて人工哺育されたアカテタマリンで、人懐っこいのか逃げ回ったりしないので、撫でられます。

レンズを近くで向けても愛らしい表情をしてくれました。

(OLYMPUS E-30 ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-11-20 20:55 | アドベンチャーワールド | Comments(4)