さして意味なし、面白くもなし

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新しいカメラで、カンちゃんを撮ると!

新しいカメラを手に入れたので、専属モデル(?)のカンちゃんを撮りました!

まぁ、そんなに代わり映えはしないですね!
カメラを変えたからって、そんなに腕は上がらない!

c0186760_1762520.jpg

ペリカンは羽が白いので、露出を気をつけなければ、ただの真っ白な鳥になってしまいます。
その点、羽が良い感じに表現されているのではないでしょうか?

c0186760_1763115.jpg

最近気付いたのですが、ペリカンたちは、食事時間以外は、なんかジッとしていることが多いようですね!
私が、行くとカンちゃんが動き回るので、それに引きずられて、他のペリカンたちも動いてくれて、活動的な様子が見られるようです!

それなら、もっと良い写真を撮らないとダメですね!?

(OLYMPUS E-5、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-10-31 17:31 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

台風接近中!

今日は台風が接近しており、終日雨予報でしたが、昨日届いた『OLYMPUS E-5』は防塵防滴を売りにしていますし、週末とはいえ、台風接近ならお客さんも少なく、写真も撮り易いだろうと思い、突入することにしました。

c0186760_20243394.jpg

で、結果は風が強かったですが、晴れており、お客さんは少な目ということで、行って大正解でした。
今日、言い訳を考えても行きたかった理由は、『OLYMPUS E-5』の試し撮りです。

こちらの結果は、なかなかの素晴らしい画質だと思うのですが、なんせ腕が悪い!
皆さんに画質の良さが伝わるでしょうか?

c0186760_20244023.jpg

エジプトガン
胸の辺りの縞模様がはっきりくっきり写ってそうな気がします!

c0186760_20244695.jpg

たまに見かける大あくびですが、写真に撮り損ねてばっかりでしたが、さすが『E-5』、写すことができました。(カメラは全く関係ないけど!)

c0186760_20245318.jpg

カンちゃんも口開けてます!

c0186760_2025194.jpg

『E-5』のドラマチックトーンを使ってみました。
インパクトはあります。
これに頼るとますます写真が下手になりそうです。

c0186760_2025983.jpg

ダチョウさん
餌をもらえるわけではないのに、キリンテラス付近に寄っていました。

c0186760_20251728.jpg

シロオリックスの赤ちゃん!
噂では聞いていましたが、初めて会えました!

c0186760_20252574.jpg

チーター!
いい表情です!

c0186760_20253171.jpg

『E-3』よりAFは早くなったように思いました。
精度も良さそうです。

今まで撮れなかったシチュエーションも撮れるかも!
腕は上げずとも、カメラを変えるだけで、レベルアップするかな!

(OLYMPUS E-5、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-5、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-10-30 20:50 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

ウロチョロと 4

カンちゃんの前で、少し過ごすと、マリンライブの最終回をまたまた見に行きます。

c0186760_21524074.jpg

何度とっても上手に撮れないシーンがあります。
会場の光線の具合も天気や時間帯によって変化に富み、座る位置によっても撮れる写真が変わりますからなかなか奥深いものです。

c0186760_21524756.jpg

そして、またまたふれあい広場に戻ります。
うさぎちゃん、来年の干支ですから年賀状用に狙って撮っているのですが、なかなか良いものが撮れません。

c0186760_2152565.jpg

コツメカワウソ!
穴の中に閉じこもって、シャッターチャンスに恵まれませんでしたが、昨日はなんとか撮れました。

c0186760_2153328.jpg

なんか温泉に浸かっているような風情に見えます。
カメラ目線率はとても低いです。

c0186760_2153107.jpg

シカさんがペリカンの池に入ってきていました。

c0186760_21531752.jpg

少し寒いのか、ペリカンは冬バージョンの姿勢で、寝ています。

この格好で休んでいるので、カンちゃんも私に気付き辛いようで、コツメカワウソの写真も撮り易くなりました。

最後に、ふれあい広場内にあった鳥の楽園が工事に入っていました。前回、来たときに鳥の楽園で工事の打ち合わせをしていたように見えたのですが、それから10日余りで工事を開始しているとは驚きでした。
冬休みの前に工事を完成させる予定みたいです。
顔見知りのスタッフに聞いてみたところ、スペースを広げて、木々を植えて、ジャングルっぽい造りにし、鳥やカメなどを入れる予定のようです。

写真が撮り易かったら、嬉しいですけどどうでしょうか?
屋根があるのだったら、カンちゃんも入れてくれるとふれあいが楽しめるので、どうでしょうかね!?

どちらにしても、いろいろ変化があるのは嬉しいです!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

この日は、4人部署を異動しているスタッフを見つけました。
あと何人見つけられるでしょうか?
[PR]
by speed-swing | 2010-10-24 22:13 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ウロチョロと 3

チーターの食事タイムを見終えるとマレーバクに向かいます。
その途中で、アジア水牛に会えるわけですが、夏場は水の中に入っていて見ることができません。

c0186760_21233440.jpg

このぐらいの季節になるとこの時間でも餌を食べたりしています。
なんとも言えない味のある表情が良いのですが、顔が黒いので、写真には撮り辛いです。

c0186760_21234358.jpg

マレーバクです。
バナナは好きそうですが、目が悪いので、顔の近くに投げてあげないと食べてくれません。

c0186760_21235184.jpg

マックくん!
昨夏はお世話になりました。
何故か足元にバナナが転がってますけど、草しか食べない?よね!

c0186760_21242491.jpg

ヒマラヤタールです!
岩場に立っている姿は凛々しいです!
上手に写真に撮れると嬉しいのですがね!

c0186760_21243818.jpg

サファリワールドを1時間半掛けて歩き終えるとふれあい広場に向かいます。
ベニコンゴウインコが足に何かを持って嘴で齧っていたので、撮りました。
器用に足を使います。

c0186760_2124478.jpg

そして、カンちゃん!
ついこの間まで、ペリが居座っていた位置にカンちゃんが座ってました。

継続して見ているといろいろ変化に気付きます。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2010-10-24 21:52 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ウロチョロと 2

ウォーキングサファリを始めるなら、午後1時過ぎがお勧めです。

c0186760_2101270.jpg

ゾウさんのお鼻に会えます。
何度も狙って撮ってますが、なかなか思ったようには写りません。
ちょっとマシに撮れました。

c0186760_210182.jpg

アミメキリンのキリオくん
何故かキリンテラスの反対側に来ていました。
お客さんが餌を持って歩いているのを知っているようで、なかなかその場を離れようとしませんでした。

c0186760_2102487.jpg

チャップマンシマウマの赤ちゃん!
大きくなっています!

c0186760_2103087.jpg

ムフロン!
スタッフが歩いているとジッと見つめています。
餌を持っているのを知っているのでしょうかね!

c0186760_2103596.jpg

チーターの食事タイムです!
周りを睨みながら、食べています。
でも、柵越しの人は気にならない様子です。

c0186760_2104115.jpg

食事が終わると顔を上げてくれるので、シャッターチャンスです!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-10-24 21:22 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ウロチョロと 1

1日掛けて、アドベンチャーワールドの中をウロチョロと巡っています。
その1日を写真で振り返ってみましょう!

c0186760_20381576.jpg

まずは朝一番に海浜、陽浜に会いに行きます。
梅浜、永浜の時よりもお客さんが多く、その整理・誘導に手をとられるのとお待ちになる方が多いので、質問タイムがとれないとスタッフが仰ってました。

海浜くん!何度も撮っているのですが、どうも上手に撮れないので、ブログにアップ出来ずにいます。
3.5kgを超えましたが、まだ、活発に動くというところまではいってません。

c0186760_20382196.jpg

パンダを見た後、サーバルキャットの食事タイムに寄り、その後、マリンライブを観覧しました。
一杯写真を撮りますが、お見せできる写真はごくごく一部です。

c0186760_20382746.jpg

そして、ふれあい広場に行きます。
ミーアキャットがチョーリラックスしていました。

c0186760_20383466.jpg

カンちゃんに会いに行きますと、ベニイロフラミンゴがそばに寄ってきたので、撮りました。
人懐こくて、追っかけなければ、ふれあえますよ!

このあとは、ビッグレストランで昼食です!

ここで、これまでアニマルカーニバルなどに参加されていたスタッフに会いました。
10月は、人事異動の季節です。
思いがけないとこで、思いがけないスタッフにお会いします。

c0186760_20384010.jpg

午後0時30分からアニマルカーニバルが始まりますので、ビックレストランを出て、エントランスドームで、昼寝をしながら待ちます。

アジアゾウも参加します。

c0186760_20384676.jpg

ウォーキングサファリの前に、ちょっと人気薄の梅浜と永浜を見に行きました。
どっちが梅浜か分かりますか?

真正面から見ると顔の形が違います。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-10-24 20:59 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

サーバルキャットの赤ちゃん!お久し振り!

パンダの赤ちゃん、海浜・陽浜が大人気で、少し影の薄くなったサーバルキャットの赤ちゃんです!
パンダの赤ちゃんの観覧の行列を横目に、10時からの食事タイムに寄りました。

c0186760_21415237.jpg

食事タイムの少し前、スタッフの気配に気付くと扉に近寄ります!
扉からスタッフの手が伸びてきて、撫でています。

c0186760_2142085.jpg

最後まで綺麗に食べられないので、スタッフがお手伝いします!

c0186760_2142830.jpg

スタッフが仕事を終えて、扉の外に出ると、サーバルキャットの赤ちゃんは見送ります!

c0186760_21421475.jpg

顔を掃除を済ませて、佇みます!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

この赤ちゃんは、母乳での成長が良くなかったため、人工哺育に切り替えたそうです。
体重は、2,990gと大きくなりましたが、親が育てている赤ちゃんはひと回り大きく育っているそうです。

海浜と陽浜の体重が3.5kgを超えていたことを話題にすると、「そうなんですよ!先週抜かれたんです!」と少し悔しそうにされていました。大人になると20kgは超えるそうです。

このサーバルキャット赤ちゃんの今後についてお話を伺うと、人工哺育で育てているので、そのまま、大人になっても人のそばで育てる方向となりそうだと言われていました。
海外ではリードをつけて、芸をするサーバルキャットがいるそうなので、そんな感じになるのかなぁと仰っていました。(どうなるかはわかりませんが!)

その時は、お客さんが触れるのかと伺うと、もともと野生では敵が多い動物なので、警戒心が強いため、攻撃的になる可能性が高く、ふれあいはムリだろうということでした。
もっと小さな時でも、スタッフに手をあげていたのを見ていたので、ライオンの赤ちゃんみたいにいかないだろうなと思っていましたが、ちょっと残念ですね!

将来的には、アニマルアクションなどに出演することになるかもしれないので、楽しみです!
[PR]
by speed-swing | 2010-10-23 22:03 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

マリンライブのトレーナーの演技!

マリンライブの写真を撮るとき、イルカやオキゴンドウばかりの写真を撮っているわけではなく、トレーナーの演技も当然ながら撮っています。

この間撮った中から一部を、と言いながら、撮った分のほぼ全部を披露?したいと思います。

c0186760_1985776.jpg

11日、12日はとても天気が良かったので、水の青が映えて、とても良かったです。

とても、綺麗な姿勢で優雅に進みます!

c0186760_199370.jpg

オキゴンドウとダンスです!

c0186760_1991119.jpg

勢い良く、豪快に進みます!

c0186760_1992395.jpg

オキゴンドウに押されて、水中から空中へ飛び上がるのですが、空中で綺麗な姿勢をとるのはなかなか難しそうです。
このときは、とても綺麗でした。(後ろの柱が無いともっと写真的には良いのですけど!)

c0186760_1993728.jpg

オキゴンドウの胸ビレに乗って、ジャンプです。
これは、綺麗に撮れたのではないかと思っています!

c0186760_1994715.jpg

ふれあいスイミングに参加したときにスタッフに聞いたところ、この演技がなかなか難しいということでした。
マリンライブでこの演技のデビューしたてのときは、プールの端に沿って進むことも難しいようで、プールの中央を横切ったりします。

c0186760_1995428.jpg

最後はイルカに登場してもらいます。

(OLYMPUS E-3 、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-10-17 19:38 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

おかしいかなぁ?

元同僚と1日アドベンチャーワールドを楽しみました。

その帰りの車の中で、「今度は1泊2日で来たいですねぇ?」という言葉に反応した私は、「そうやなぁ、2日連続やったら、まずまずアドベンチャーワールドを堪能できるもんなぁ!」と申しますと、「カチョウ! 例え、白浜に1泊2日するとして、その内、1日はアドベンチャーワールドに行くとしても、もう1日は、別の観光地に行きましょう。」と仰ります。

c0186760_2039935.jpg

そもそも、『1泊2日』に反応して、宿泊地を『白浜』に限定したのは私の勇み足かも知れませんが、取り敢えず、『白浜』に泊まることを前提にすると、やっぱり、2日連続でアドベンチャーワールドに行くのが最善でないかと思う訳です。

c0186760_2039151.jpg

例えば、今なら、朝一番で、海浜・陽浜を見て、アニマルアクション・マリンライブを午前中に楽しんだ後、昼食を挟んで、ウォーキングサファリを午後1時30分からスタートすると午後2時30分のモモイロペリカンの食事タイムに間に合わないですし、モモイロペリカンの食事タイムを見ると、ペンギンのパレードを見ることができません。

c0186760_20392051.jpg

ですから、やっぱり、白浜に泊まるのなら、2日連続でアドベンチャーワールドに行くのが正しいのだと思います。

ところがです。
元同僚は、それをおかしいと仰せになります。

白浜近辺には、温泉もさることながら、各所に観光名所があると言うのです。

c0186760_20392676.jpg

私は、百数十回アドベンチャーワールドに通ってますが、近所の「○れ○れ市場」にも4~5回しか寄っていません。

確かに、どうせ行くなら近辺を満喫する考えもあるでしょうけど、一番の目的がアドベンチャーワールドなら、それ以外にエネルギーを注ぐのは、欲張りすぎではないかと思います。

(意見には個人差があります!)

c0186760_20393487.jpg

そんな訳で、親しくさせていただいている『CLUB AWS』のメンバーに、白浜に1泊2日に泊まったら、2日ともアドベンチャーワールドに来ますよね?」と伺いますと……、

「2泊3日なら3日はアドベンチャーワールドに来るなぁ!」、「4泊5日なら5日はアドベンチャーワールドに来るなぁ!」という返事をいただきました。

やっぱり私は普通だ!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

ご異論もあるやも知れませんが、アドベンチャーワールドが目的で白浜に来る以上、白浜に滞在している日数はアドベンチャーワールドに通うのがコアなファンの習性のようです。

でも、やっぱり、おかしいかなぁ!?
[PR]
by speed-swing | 2010-10-14 21:32 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

カボス ありがとう!

今朝、カボスは逝きました。

c0186760_19484998.jpg

アドベンチャーワールドのコツメカワウソのカボスです。

私がアドベンチャーワールドで撮影したコツメカワウソのほとんどがカボスちゃんでした。
表情が豊かで、愛らしく、本当に可愛いコツメカワウソでした。

c0186760_19512914.jpg


ありがとう!
[PR]
by speed-swing | 2010-10-12 20:01 | アドベンチャーワールド | Comments(8)