さして意味なし、面白くもなし

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

5月から7月のパンダたち!

パンダはとても人気があります。(私が言わなくても分ってらっしゃる!)
ということは、パンダランドには人がたくさん集まります。
その結果、人混みが苦手な私は余り近寄らなくなります。
そうすると、何故か、パンダの写真が少なくなります。(当たり前だ!)

梅浜と永浜は、まだまだ屋外展示場デビューが出来ませんので、室内運動場でのガラス越しの写真撮影になります。
ガラス越しの写真は、いろいろなモノが写り込んだりします。
そんなわけで、玉(写真)が足りないのに輪を掛けて、人様に見ていただくレベルの写真は激減します。
(私が拘っている基準が低いのにもかかわらずです!)

でも、パンダはとても人気があります。
ブログを見ていただくためには、パンダの写真は欠かせません!
カワイク写ってくれたら嬉しいなぁと願いながら、シャッターを押している今日この頃です!

c0186760_214912.jpg

少し影の薄くなった明浜くん!
だんだん大きくなって、おじさんへの仲間入り(まだ早い!?)です。
パンダって、白黒ですから天気の良い日は写真に撮りづらいです。
曇りが一番撮影に向いてます!

c0186760_2141993.jpg

愛浜ちゃん!
水飲んでます!

c0186760_2142961.jpg

梅浜と永浜 就寝中!
取り敢えずパンダは、食ってるか、寝てるかです!
木登りが上手なのは、梅浜ですから、木に登って寝ているのが梅浜だと思って間違いない?です!

c0186760_2143973.jpg

この2頭区別がつきますか?

丸顔が梅浜、面長が永浜です!(床に寝ているのが梅浜、すべり台に乗っているのが永浜)

分りましたか?

c0186760_214516.jpg

これは・・・、どっちでしょう?
下の写真とは違う感じ!!

c0186760_215479.jpg

こっちは、木にズルして登っているので、永浜です!
この頃は下から上手に木に登れなかったので、横にある台を使って、登ってました。

c0186760_2151987.jpg

竹、食っているのは、永明パパです!

c0186760_2154380.jpg

これは、お姉さんパンダの愛浜です!大きくなりました!

c0186760_215537.jpg

梅浜ちゃん!
ロープ、おいしいのかな?

c0186760_216338.jpg

続いて同じく梅浜ちゃん!
木に登って、ブラブラしてます!

c0186760_2161985.jpg

永浜、竹、食ってます!
まだまだ、ミルクしか飲めないそうですが、竹を与えると噛むそうです!
こうして、竹の味を覚えて、いつしか、竹を食べるようになるとか!

c0186760_2162737.jpg

梅浜は木登りが上手です。
てっぺんまで登れます!

c0186760_2163774.jpg

梅浜、永浜を押さえ込み!
まだまだ、お姉さんの梅浜の方が大きいので、戦えば梅浜が勝つのでしょうが、どちらかといえば、おっとり系の性格で、いつも、永浜に追いかけられて、ちょっかいを出されているような気がします!?
この時は、押さえ込んでいましたが!

c0186760_2164597.jpg

永浜です!
睫毛が長いような!?

早く屋外運動場デビューをして欲しいのですが、暑い夏は苦手なので、涼しくなる秋まで、お預けです!
屋外運動場デビューの日は、事前に告知して欲しいなぁ!
(見てくれてるかなぁ?アドベンチャーワールドのスタッフさん)

(OLYMPUS E-3、OLYMPUS E-30、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2009-07-27 21:50 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

こんにちは!赤ちゃんライオン ふたたび!!

本日より、「こんにちは!赤ちゃんライオン」の第2弾が始まりました!
7月10日に生まれた赤ちゃんライオンの公開です!
今回は、整理券を配布して、ふれあいの里1階で記念写真撮影会という企画です!
暑くなってきていますので、外での公開は、ライオンの赤ちゃんにとってもキツイですし、並んで待つお客さんにも負担が掛かるので、このような企画になったのだと思います。
c0186760_21204385.jpg

(トイフォト)
ということで、ふれあいの光景です!
ベンチに座って、かごに入ったライオンの赤ちゃんとの記念写真をスタッフが撮ってくれます!

c0186760_21222930.jpg

で、今回もCLUB AWS 会員の限定のふれあいタイムもございまして、参加させていただきました。
この企画のお知らせが前日だったこともあり、私たち夫婦のみの独占状態でございました!
ラッキーに感謝!

ライオンベイビーは、4頭生まれたそうで、オス2頭、メス2頭だそうです!
右側の耳の垂れている方がオスで、左側がメスです!
体重は、2.7kgぐらいだそうで、まだ、ほとんど動きません。

c0186760_21224665.jpg

オスライオンです!
ボーっとしています!

c0186760_2123466.jpg

メスライオンです!
肉球も触っちゃいました!

c0186760_21232211.jpg

写真をパチパチ撮ったので、オスライオンはお怒りモードなのか、威嚇顔になりました。
ちょっとブサイク!?

一杯シャッターを押したのに、傑作からは程遠く、腕の悪さが悲しいです!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

ライオンベイビー以外も・・・、
[PR]
by speed-swing | 2009-07-25 22:10 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

ゴールデンウィークじゃあるまいし・・・!?

朝、いつもより少し早めの6時30分に家をでましたが、阪和道の海南インター辺りで、渋滞しており、アドベンチャーワールドには、開場後の9時45分頃に着きました。
高速を降りて、アドベンチャーワールド近くになると、いつもは、前を走る自動車もなくなるのに、今日は、見えるだけでも10数台が前を走っていました。
そうしましたら、駐車場入場待ちの車が2列にそれぞれ5台以上並んでおり、駐車場に入りましたら、いつも止めている場所から2列程奥しかあいていませんでした。

そして、9時30分が開場時間でしたが、既に入場が始まって、15分が過ぎようとしているのに、入場券購入待ちの列がまだ残っていました。

入場手続きをしているときに、スタッフに聞きましたら、今日は特別に多いと言われていました。

c0186760_22564310.jpg

ビックオーシャンのマリンライブですが、ゴールデンウィークでしか見たことがない状況で、隅っこまで席が埋まっていました。2回目のライブの時は、最上階に立ち見の人がたくさんいました。

ライブの構成も、1週間前とは変わっていて、夏休み恒例のスプラッシュタイムもやってました!
カメラさえ持ってなければ、今日当たりは、ビショビショになりたかったです!
(水分補給した分だけ、服が濡れてました。)

c0186760_225773.jpg

雨さえ降らなければ、寄るようにしているふれあい広場のコツメカワウソとモモイロペリカンを続けて!

c0186760_22572098.jpg

モモイロペリカンは、巣みたいなものを作っており、私が側にいっても、紺の輪っか(スタッフは青タグと仰ってました)のペリカンは余り相手をしてくれませんでした。
ただ、3度ほど側に来たときは、いつものように喉を鳴らしてくれました。
赤い輪っかのペリカンが、側に寄ってくるお客さんを取り敢えず嘴で噛んでました。

c0186760_22573798.jpg

ダチョウを放している展示場にゾウガメがいました。

c0186760_22575442.jpg

ファミリー広場にいるチャップマンシマウマです!
アニマルカーニバルに参加して、記念写真を撮ることができますが、気性に問題があるのか、ふれあいはさせてもらえません。

c0186760_2258618.jpg

18日(土)からアニマルスプラッシュカーニバルになっており、スタッフとお子さんとが水の掛け合いを行いますので、水に濡れても大丈夫なアシカが、場を盛り上げるために登場です!

c0186760_22583547.jpg

やっとこさ、待ちに待ったスカイコンタクトが外で行われるようになりました。
会場の工事から約2ヶ月振りに外でのスカイコンタクトです。
構成も一新されており、新しいスタッフも参加しているので、また、通おうかと思っています。

c0186760_2259895.jpg

何度か挑戦して、なかなか上手に撮れなかったオニオオハシの食事風景です!
嘴の間にある橙色の粒が餌です。
嘴の先でつまんで、喉まで放り投げます!?

c0186760_22592128.jpg

ハリスホークも飛んでました!
また、どこかへ飛んでいってくれるでしょうか?

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

渋滞のために・・・!
[PR]
by speed-swing | 2009-07-19 23:38 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

モモイロペリカンの不思議(はてな)??

以前の記事で、どうも、このペリカンは私のことが分っているのではないかと書いたことがありました。

この1年ぐらいコツメカワウソの写真をとるために、ふれあい広場に通っていました。
モモイロペリカンは、コツメカワウソの展示場の隣にいますので、ちょっと時間があれば、レンズを向けてましたし、春先に池を補修しているときには、ゾウガメの展示場にいましたので、そのときも、写真を撮ってました。

モモイロペリカンは、2羽いるのですが、紺色の輪っかを付けている方が、そのうち、私が側に寄ると必ずといっていいほど喉を鳴らすようになりました。
他のお客が来たときには、鳴いたり、鳴かなかったりいろいろですが、私の時は、毎回のように喉を鳴らしますので、もしかして、私のことが分っているのではないかと勘ぐるようになりました。

そして、昨日、モモイロペリカンの展示場に寄って、目に付くところにいなかったので、ぐるっと池を回って捜し、見つけたときには、奥の方で、2羽仲良く休んでいたのですが、こちらに気付いたのか、紺色の輪っかのペリカンがスクッと立って、私の側まで寄ってきました。

c0186760_20725100.jpg

そばに寄ってきますので、自然とシャッターを押しますが、ここのところ、カメラ目線率が上がっております。

c0186760_2074496.jpg

余りにも側に寄ってきたので、レンズを向けると変顔してました。

c0186760_2075537.jpg

紺色の輪っかのペリカンです。

余りにも気になって、池の周りを巡ってみたのですが、私が行く方についてきて、陸に上がっていても、私が池の方に行くと、水に入り、池で泳いでいても、私が陸のほうに行くと、水から上がってくるのです。
この日は、2・3度、池の端から端まで歩きましたが、ほぼ100%ついてきました。

c0186760_2081570.jpg

と言いながら、食事タイムとなりますと、アジをたくさん抱えたスタッフに従ってましたけど!

c0186760_2083212.jpg

またまた、カメラ目線です!

赤い輪っかのペリカンは、私が側に寄っても、ほとんど、無視するのですが、紺の輪っかのペリカンは側に寄ってきてくれます。

で、特に面白いのは・・・、

c0186760_208467.jpg

嫁が柵に近寄ると、特に手を中に入れなくても、必ずと言っていいほど、噛まれます!
この時ばかりは、赤い輪っかのペリカンも加勢しに来ます!(写真はないですけど!)
余り痛くないので、嫁も癒されているような!
(でも、区別ついているのは私だけでないじゃん!?)

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)

どちらにしても、分ってもらえているかもしれないと思って会いに行けば、楽しくなるというものです!
[PR]
by speed-swing | 2009-07-12 21:17 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

【ガッカリ】ツアー(?)を楽しみました!?

何てタイトルなのでしょう!

事情を説明しますと「こんにちは!!赤ちゃんライオン 」の企画が、10日で終了して、引き続き新しい企画、「ライオンベイビー バスツアー」が11日から始まることになりました。(お知らせメールで知りました!)
「こんにちは!!赤ちゃんライオン」の企画には、10回参加しまして、赤ちゃんライオンとのふれあいを充分楽しみましたが、最後にふれあえてから既に1週間も(?)経ったこともあり、「ライオンベイビー バスツアー」にも積極的に参加しようと思った次第です。
そこで、『CLUB AWS』の会員特典、事前予約OKを使って、10日の昼休みにアドベンチャーワールドに申込みの電話を入れました。

私 「△△です。ライオンベイビーバスツアーを申し込みたいのですが・・・。」
アドベンチャーワールドスタッフ 「△△様、お世話になります。ライオンベイビーバスツアーのお申し込みですね。」
私 「そうです。11日、14時50発、2名の予約お願いします。」
アドベンチャーワールドスタッフ 「△△様、11日、14時50分発、ライオンベイビーバスツアー 2名様のご予約承りました。」
私 「よろしくお願いします。」
と、電話で予約した次第です。

ところが、20分後、携帯電話にアドベンチャーワールドのスタッフから電話がありました。

アドベンチャーワールドスタッフ 「△△様、ライオンベイビーバスツアーに申込み戴きましたが、ご説明が不足しておりました。これまで『CLUB AWS』の会員の方に、赤ちゃんライオンとのふれあいを楽しんでいただきましたが、今回のバスツアーでそのようなふれあいを期待されると【ガッカリ】されるかと思いまして、ご説明の電話をさせて頂きました。」
私 「ご丁寧にありがとうございます。今回の企画がそうでないことは、事前にスタッフとのお話で、十分理解しておりますので、ご心配は無用です!」

とお答えしましたが、その20分間にアドベンチャーワールドの事務所でどのような会話があったのかを想像すると失礼ながらニヤけてしまします。(ゴメンナサイ!?)

「アイツは、口うるさいから、参加して、ガッカリしたら、暴れるぞ!」(あくまで、最悪の想像!)
「とてもいいお客さんを、ガッカリさせたら、申し訳ないので、事前説明はしておくべき」(ちょっと自分を評価しすぎの想像!)
(これは、想像です!事実とは違います!)
などなど、考えれば楽し過ぎます!

それにしても、これまでの『CLUB AWS』の会員に対するライオンの赤ちゃんとのふれあい企画は、会員の私が言うのもなんですが、サービスし過ぎだったと思います。とってもオイシイ企画でした。

プチ参考 ・・・・・『CLUB AWS』 新入会キャンペーン 2009年7月31日まで・・・・・

そんなこともあり、有料ツアーに参加することにしました。

c0186760_21655.jpg

ワイルドアニマルロッヂに行くまでには、当然のことながら、サファリワールド内をバスに乗って移動します。
そこで、水を飲んでるライオンを見られました。

c0186760_216191.jpg

上唇を嘗めているライオンも拝見できました。

c0186760_2163934.jpg

何故か、池の中で対決しているヨーロッパヒグマも観察できました。

c0186760_2165717.jpg

餌が欲しくて、パフォーマンスしている母親クマさんもいました。
横で息子が対決しているのは、全く無視で、飼育員さんの投げる餌だけ求めてました。

c0186760_2171528.jpg

ようやくワイルドアニマルロッヂに着きまして、チーターを写しました。(ちょっとブレた!)

c0186760_2173058.jpg

目の前で、スタッフがライオンのオスに餌を上げてくれました。
なかなかの迫力でした。

私たちが獣舎を出たあと、ライオンの咆哮が始まりました。
ライオンの咆哮は、近くにあるアドベンチャーワールドの職員寮まで、聞こえるそうで、「ウルサイ」と仰ってました。気持ちはよく分ります。
近くで聞くと、オッサンでもビビリます!

そろそろ本題に・・・!
[PR]
by speed-swing | 2009-07-11 22:27 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

何故か、2008年2月のアドベンチャーワールド

このブログをアドベンチャーワールドに特化したブログにすることにしました!
(と言いながら、他の動物園の写真も載せるかもしれませんが!?)
アドベンチャーワールド以外の写真は、どこか別のブログで細々とやっていきます!

さて、アドベンチャーワールドに通うきっかけは、前にも書きましたが、なんか聞いたことのあるアドベンチャーワールドっていうところに、行ってみようかという感じでした。
ですから、この時点では、パンダがいることは知りませんでした。

c0186760_20504688.jpg

知っていようが、知らなかろうが、パンダが目の前にいれば、レンズを向けて、シャッターを押します。
何て名前のパンダでしょうか?このときは、何の意識もしていなかったもので、この写真では今となっては区別が付きません。

c0186760_20505610.jpg

雪の日に木登りしている愛浜です。(これはお顔でわかります!)
この頃は、まだ、白かったです!
白浜でも雪が降るんだと思ったことを思い出します。

c0186760_2051534.jpg

この時期は、ほとんどビックオーシャンのマリンライブを見てました。
最初の日に見つけたお気に入りのスタッフが出演していましたので、場合によっては、3回とも見ていたような気がします。
イルカが飛んでます!

c0186760_20511914.jpg

オープニングとエンディングを盛り上げてくれたアシカくんです。
大きな目をして、見つめられました。
お気に入りのスタッフがよく連れてました!

c0186760_20513171.jpg

オキゴンドウも飛んでます!
冬場ですので、太陽が低い位置にあり、昼下がりに、西向いて撮れば、すべて逆光のシルエットになっちゃいます。
もともと、イルカもオキゴンドウも黒っぽいので、まぁいいかと!

c0186760_20514218.jpg

イルカの玉突き?です!
最近でもこんなに上手に撮れません。
良いタイミングで、綺麗な姿に写ってくれたと思っています!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 70-300mm F4.0-5.6)
[PR]
by speed-swing | 2009-07-08 21:16 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

さして事件はありませんでしたが・・・!?

2日に行ったばかりですが、また、行きました。
ライオンベイビーの公開も10日までとなりまして、仕事の休みの都合で、今日が最後の面会となりました!
今日は、タイミングが悪く、スタッフとのコミュニケーションも遠目からの挨拶のみでした。
よって、新鮮な情報はありません!

c0186760_21245520.jpg

朝一番、ファミリー広場に展示されているラクダに会いに行きました。
何があっても動じない姿勢がなんとも言えず、癒されます!
こいつは、絶対悩み事は無いでしょうね!(ゴメンね!)

c0186760_21251246.jpg

鳥舎が掃除中で、ホロホロチョウが外に出されておりました。
見かけより動きが速く、写真が撮りづらかったのですが、写りましたので、見ていただきます。
躾がいいようで、鈴を鳴らすと狭いであろう鳥舎に自ら戻ります!

c0186760_2125294.jpg

モモイロペリカンです!姿勢がいいので、見てください!
気のせいかもしれませんが、私が近付くと唸ります!(特に紺の輪っかを付けた方です!)
側にいると噛みに来ますので、お気を付けくださいませ。(私だけでしょうか?)
今日は、私の太い腹を噛んでました!

そしてもうひとつ、白鳥と同じ池で展示されていたのですが、どうも、仲が悪いようで、ペリカンが白鳥をいじめてました!

c0186760_21254570.jpg

そして、訳が分らないのですが、鹿がペリカンと白鳥の池に迷い込んで来てました。
水の中に入るのは、抵抗なさそうですね。
この光景は、初めて見ました。

c0186760_21255912.jpg

淑女が餌に釣られて、体重計に乗るなんて、ハシタナイ!?
カボスちゃんの名誉のために、スタッフに体重は聞きませんでした!?

c0186760_21261578.jpg

これで、最後のライオンベイビーですが、最後を記念して、後ろ足の肉球です!
大人になると堅くなるそうなので、この柔らかい感触は一生の思い出です!(少し大げさ!?)

c0186760_21263046.jpg

ケニア号のスーパーシートに乗りまして、トラの写真をゲットしました。
暑いのか?口を開けて、ベロを出してました!それだけです!

c0186760_21264394.jpg

今日は、マリンライブを2回見せていただきました!
フリスビーの成功確率が低くても、毎回楽しくて良いのですが、成功したときの写真を納めるためには、何回通えば良いのでしょうか?
成功しても、ちゃんと写せる自信はないのに、あんだけ、失敗されると・・・ね!(八つ当たり?)
この写真は、後ろ向きの立ち泳ぎです。
マリンライブを見るときにいつも同じ場所に座っていたので、2回目は違う場所に座ると・・・、とても新鮮なこと!

c0186760_21265577.jpg

ドルフィンウォッチングが、15時45分から17時まで、イルカふれあいプールであります!
要は、円形プールでイルカが泳いでいるのを、見るだけですが、これはこれで、とても、和みます!
たまにイルカが、見てる人の様子を観察しに、そばに寄ってくれるので、運がよければ、触れます!
(ホントは手を出したら駄目ですよ!?)

c0186760_2127994.jpg

場合によっては、噛まれます!
この人はこのあとどうなったのでしょうかね・・・?
(この写真は、今日のではありませんけどね!)

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2009-07-04 22:01 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

昨日はとても空いてました!

さすがに、天気の悪い平日は、とても、空いてました。
朝、駐車場に到着すると車は、20台未満と最近ではあり得ない台数でした。

それならばと、パンダランドを目指しました。

c0186760_21243140.jpg

少し写真の出来は悪いですが、梅浜の木登りは相当上達しているので、その様子を見ていただきます。
てっぺんまで難なく登ります。

c0186760_21244785.jpg

梅浜、首つりしています。
木登り上手な梅浜ですが、木に登ろうとすると永浜が邪魔をします。

c0186760_2125121.jpg

幸浜、扉に登る。
扉の小窓に足を掛け、覗き窓から覗いてました。
なかなかの身体能力です!

c0186760_21252267.jpg

最近、こればっかりのライオンベイビーです。
チョコレートみたいな肉球が写ったので、ご披露です!
触ってみると、柔らかいんだぁ!
だいぶん、ヤンチャ度も増して、ふれあいも大変そうです!

c0186760_21253827.jpg

条件が良くないところで撮ったので、あんまりいい写真じゃありませんが、見事に躾られたワンちゃんです!
この時は、スタッフが、「stay」 or 「sit」と指示してくれたので、お行儀良くしてくれてました。
アニマルアクションでは、あんなに言うこと聞かないのに不思議だなぁ!?

c0186760_21255794.jpg

うさぎちゃんは、全く言うことを聞いてくれません。
勝手気ままにしていますが、カワイイですね!

c0186760_21261344.jpg

コツメカワウソです!
カボスちゃんは、ちょっと夏ばて気味とのことですが、アクビはさすがに豪快です!
歯は、こうして見ると「牙」ですね!

c0186760_21262570.jpg

この鳥は、5月12日の記事に載せたガチョウの雛の大きくなった姿です。
あの頃の面影は、頭に残った毛だけでしょうか?
成長早いですねぇ!

c0186760_21264713.jpg

ゴシキセイガイインコです。
お客さんが少なかったので、餌をあげる方もいなかったようで、久し振りの大人気を味わえました。
頭の上にも乗ってくれるのですが、フンをされないかいつもドキドキです!?

この日は、ふれあい広場で行われている各イベントのスタッフとお客は、ほぼマンツーマン状態になっていました。

そこで、仕入れたささやかな情報ですが、モモイロペリカンの食事タイムに新しいスタッフがデビュー間近ということです!

ここだけの話ですが、昨年の7月頃にコツメカワウソの食事タイムを新しいスタッフが担当することになったようで、先輩スタッフから指導を受けていたのを見ていたのですが、その二人の会話が楽しくて、ニコニコしながら写真を撮ったりしていたのです。
それから1年たった頃・・・って、ごく最近のことですが、「あの時、笑っていたでしょう」とその先輩スタッフから指摘を受けてしまいました。
笑ってしまって、失礼だとは思いますが、とても、楽しかったので、仕方がない。
そのあと、何度も寄っていたのも、バレバレだったそうで、少し、恥ずかしくなりましたが、私がスタッフの様子を伺っている以上に、スタッフはお客の様子に気を配ってくれているのでしょうね!
私が楽しく過ごせる訳です!感謝ですね!

話は戻って、モモイロペリカンの食事タイムへのデビューを聞いてしまった以上、必ずお邪魔したいと思います。
今度は、笑わないようにします!

c0186760_2284175.jpg

2羽のペリカンが争いだしましたとさ。

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
(OLYMPUS E-30、ZD 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ)
[PR]
by speed-swing | 2009-07-03 21:29 | アドベンチャーワールド | Comments(2)