さして意味なし、面白くもなし

2011年 02月 13日 ( 1 )

サーバルキャットと記念撮影!!

サーバルキャットと記念撮影会が始まっていました。

お客さん自身のカメラで、スタッフが写真を撮ってくれます。

c0186760_23182249.jpg

記念写真が撮れる時間は、サーバルキャットのお散歩タイムです!
ですから、サーバルキャットは散歩をしません!

お散歩タイムは、土日祝は13:00~13:20、平日は14:30~14:50です!
現在は、周知不足のようで、お客さんの集まり具合も少なめです!

c0186760_23182966.jpg

サーバルキャットは、警戒心が強い動物で、少しの音でも反応するのですが、土日祝の散歩時間はアニマルカーニバルに重なって、ちょっとにぎやかなため、キョロキョロしたり、台から降りようとしたりして、撮影に苦労されてました。

c0186760_23183491.jpg

ワンちゃんみたいに『LOOK』っと言って、顔を正面に向けてくれるほどの気遣いはない動物ですから、ナイスショットを求めるなら、スタッフがシャッターを押すまで、お客さんはカメラを笑顔で見続ける努力が必要です。

c0186760_2318391.jpg

夕方、ハロールームで後ろ向きに座ったので、振り向いてくれるのを待っていたのですが、一向に振り向く気配を見せなかったため、口笛を吹いてみました。
音に敏感なので、振り向いてくれるかもと思ったわけです。
そのためかどうか分かりませんが、見事に振り向いてくれました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-02-13 23:36 | アドベンチャーワールド | Comments(0)