さして意味なし、面白くもなし

ウインターナイト!

12月2日(土)に見に行きました。
初日は、お客さんが少なかったようです。パッと見100人ぐらいだったという噂です。
昨日はそこそこいました。パッと見500人弱かなぁ?
c0186760_19024771.jpg
チケットをWEBで購入し、印刷して持って行ったのですが、なんとサポートセンターに寄って腕輪をもらわなければいけないことに、文面をしっかり読んでいなかったことで気付きませんでした。
常連さんに教わって事なきを得ましたが、ビッグオーシャンに入場する際に確認されましたので、そこで指摘されて、エントランスドームのサポートセンターに戻らされるようになると、ちょっと酷だなと思いました。
まぁ、指定席のチケットも印刷していると思うので、戻れとは言われないと思いますが、分かりやすい案内があれば良いなと思いました。
まぁ、チケットに書かれていることを読まない奴が悪いのは確かですけどね。(笑)
c0186760_19025167.jpg
ナイトマリンライブの内容は、夏のナイトマリンライブと昨冬のナイトマリンライブを合わせたような感じみたいです。
一番の売りの照明と花火は、夏のライブよりも工夫されているようです。
客席に向けた強いライトが無くなっていたので、写真はいくぶん撮りやすかったです。
それの代わりだと思うのですが、多色のレーザー光線が導入されていました。
これは、直接演技とは関係ないところで光っていたので、これだけを撮ってしまいました。
c0186760_19025854.jpg
日中は陽射しもあって、暖かく感じましたが、やっぱり夜は冷え込みます。
幸い風が吹いていなかったので、初日よりは暖かく感じたとトレーナーさんが仰っていましたが、それでもS席はお尻が冷たいので、観覧時に対策は必要のようです。
ただ、ブランケットの貸し出しもあるようなので、その辺りは親切ですね。

帰り際に、お客さんを見送ってくれているトレーナーさんがカッコいい上着を着ていました。
寒い中ウエットスーツだけで見送ってくれていた去年より処遇が良くなっていたのには安心しました。

まぁ、夏には必要のないブランケットとトレーナーさんの上着のためと思えば、値上げっぽいナイトマリンライブの観覧料も致し方ないかも知れません。
お客さんの数も、クリスマス前後以外は厳しいでしょうしね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

ウェットスーツも新調されています。
テーマは、聞くところによると「愛」だそうです。

昨冬のウエットスーツは、ゴールデンウィークを経て、夏に袖を切って夏用になったという噂です。


[PR]
by speed-swing | 2017-12-03 19:32 | アドベンチャーワールド | Comments(0)