さして意味なし、面白くもなし

個人的に嬉しい話!

昨日、『fun fun animals』を見終わって、ふれあい広場を歩いていますと、スタッフさんに話しかけられました。
c0186760_13580086.jpg
話題は、このブログの話で、以前、マーラが砂浴びをしていたところを撮ったら表情が笑顔に見えるという記事を書いたのですが、他のスタッフから教えてもらったそうです。

このブログ、ご覧になっている方はご存知でしょうが、コメントはほとんど入らないので、記事に対する反応はアクセス数だけです。(笑)
c0186760_13580374.jpg
ということで、自分ではお気に入りの記事なのですが、世間じゃ受けないと思っていたところ、アドベンチャーワールドのスタッフさんの一部とは思いますが、評判が良かったそうです!(笑)
c0186760_13580630.jpg
そんなわけで、ちょっと嬉しかったのですけれど、
c0186760_13580918.jpg
それに続けて、最近書いたコツメカワウソのカボスちゃんの記事にも触れていただきました。
c0186760_13581143.jpg
初めて担当したコツメカワウソがカボスちゃんだったらしく、思い出がいっぱいあるそうです。
c0186760_13581407.jpg
無責任に楽しむだけの客と親身になって動物を飼育されているスタッフさんとのギャップはありますけれど、それぞれの動物たちの思い出が重なることがあると、アドベンチャーワールドに通っていて良かったなと思います。(笑)
c0186760_13581654.jpg
こちらから、モモイロペリカンのペリの卵が無くなっていたので、お聞きすると今は担当されていなくて詳しくないそうなので、パンダの赤ちゃんの飼育責任者としてテレビにも出られているスタッフさんにお話を聞く機会をいただきました。

今回は、無精卵で孵化しなかったそうです。

まぁ、モモイロペリカンが発情する時期としては、今の時期は相当ずれているので、何か体調の変化があったのかも知れないということです。

ペリのペアは、有精卵比率が高かったので、何かあったのでしょうね。

いろいろあるものです。

昨日は、予備のバッテリーを初めて忘れたので、えらい目に遭いましたが、良いこともたくさんありました。


[PR]
by speed-swing | 2017-09-01 16:09 | アドベンチャーワールド | Comments(0)