さして意味なし、面白くもなし

カンちゃんが分かりやすい!(笑)

ホースキャンプが出来て、カンちゃんのいる池が近くなったので、晴れていれば、パンダも見ることが出来るようになりました。(笑)

ということで、昨日もパンダラブに寄り道したあと、カンちゃんに会いに行きました。
c0186760_19100791.jpg
モモイロペリカンは、どの個体もとても似てますので、見分けは足についているタグを参考にするわけですが、池の中を泳いでいるとみられません。

しかしながら、昨日はあっさりと見つけることが出来ました。

その訳は、1羽だけ老けてる。(笑)
c0186760_19101284.jpg
モモイロペリカンの寿命は、野生下では15~25年と言われているそうですが、飼育下では50年ぐらいは大丈夫だそうです。

カンちゃんを初めて見た頃に聞いたら10歳ぐらいと教えてもらいましたので、現在は20歳前後ということになりそうです。

ですから、野生下では高齢、飼育下では中年あたりの年齢になりますね。(笑)
c0186760_19101643.jpg
いっしょにいるモモイロペリカンは、1~3歳ぐらいではないかと思うので、やっぱり老けているんですよね。

だから、あれかもと思って、足についているタグを確認すると当たりました。(笑)
c0186760_19102068.jpg
それとは別に気になったことがひとつあって、実はカンちゃんが1羽で過ごしているのです。

彼女べったりのカンちゃんでしたから、彼女に逃げられたのか、分けられてしまったのか、少し気になっています。
c0186760_19102404.jpg
『fun fun animals』では、若い奴らに交じって、会場を歩いてました。

昔は出演前にカンちゃんとふれあいの里の裏手まで散歩していたのを、思い出しました。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

まぁ、元気そうでなによりです。


[PR]
by speed-swing | 2017-08-06 19:41 | アドベンチャーワールド | Comments(0)