さして意味なし、面白くもなし

忘れた頃のサーバルキャットのソラくん!

期せずしてお外に出てくるソラくんを撮る機会が年に1~2回訪れます。

昨日はビッグオーシャンにあるワイルドアニマルメディカルセンターで、三回目のマリンライブ終わりに吹き矢体験を行っていまして、それを体験したあと、隣の展示場を見てみると、サーバルキャットのソラくんが外に連れ出されているところでした。
c0186760_11062553.jpg
お客さんがいなければ、その辺りを散歩することになるのでしょうけど、そこそこお客さんがいらっしゃったので、レクチャータイムとなりました。
c0186760_11063179.jpg
相変わらず警戒心だらけですが、お肉に釣られるとどんどん外に出てきます。
c0186760_11063518.jpg
で、驚くと壁際まで後ずさって、警戒のポーズです。
c0186760_11063908.jpg
それでもお肉は気になります。
c0186760_11064494.jpg
で、結局、ジャンプをさせられます。(笑)
c0186760_11064800.jpg
お肉を見つめる目は、とても可愛いです。
c0186760_11065367.jpg
すぐに警戒ポーズもとります。
c0186760_11065771.jpg
お肉が欲しくて、舌なめずりです。
c0186760_11070584.jpg
私はお肉を狙ってないのに睨まれ威嚇されます。(笑)
c0186760_11070968.jpg

まだあるのかなぁ?と飼育員さんを見ています。

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

もう7歳になったんですよね。
とっても小さかったのにね。

今年は、『fun fun アニマルズ』への出演はなしのようです。

昔々、リードをつけて歩き回るソラくんを夢見て、調教を頑張っていたようですけど、難しかったようです。

しかし、短時間でこんなにたくさんの表情を見せてくれるので、今のままでもとってもいいですけどね。

[PR]
by speed-swing | 2017-07-23 11:29 | アドベンチャーワールド | Comments(0)