さして意味なし、面白くもなし

ホースキャンプがオープンしてた!

朝、いつも通りに海獣館を通って、ふれあい広場の大きい池にいるモモイロペリカンを見ようと歩いていきますと、以前は、通行できなかったパンダラブの横から道が延びてました。

少し前から工事を行っていたところが完成し、ホースキャンプとして昨日オープンしていました。

c0186760_00524969.jpg
ここで行われるアトラクションは、『チャレンジホース』と『ミニチュアホースと散歩』と『大きい馬の馬車』の3つです。

『チャレンジホース』は、30分間の乗馬体験で、話を聞くところによると、親しい常連さんが1番乗りだったようです。
料金は2,500円で別途300円が障害保険料が必要のようです。

万が一ということなんでしょうけど、料金が2,800円で良いような気がするのですが、裏事情があるのでしょうか?(笑)

まぁ、保険が掛かっているので、怪我までなら安心です。(違うか?)

『チャレンジホース』は、中学生以上(身長140cm以上)と体重が80kg以下という制限があります。

私は、20数年前から乗れない運命でした。(笑)

ちなみに、『大きい馬の馬車』を引っ張っている馬なら体重が80kg以上でも乗れますけど、馬が大きくて、鞍が特注になるので用意していませんとのことでした。

お話を伺ったスタッフさんに、少し期待を抱かさられて、オチをつけられました。(泣)
c0186760_00525463.jpg
なんで写真を遠くから撮っているかといいますと、どこまで入って良いものなのか分からなかったので、少し遠慮しながら撮ったからですが、柵の外なら奥まで入ってもらっていいとのことでした。
c0186760_00525847.jpg
『ミニチュアホースの散歩』は体重が80kg以上あっても出来ます。
c0186760_00530463.jpg
『大きな馬の馬車』の大きなお馬さんは、北海道のばんえい競馬の馬の系統の雑種だそうです。

私としては、鞍さえあれば、乗れるかもしれないこの馬がイチ押しです。

昨日は、たまたま馬車を引っ張っている時間にホースキャンプに寄ったので、写真がほとんど撮れませんでしたが、次はその時間帯を避けて行ってみたいと思います。

日中は暑いので、別の場所で休んでいるかもしれないな?
聞きそびれてましたね。次行ったら確認してみようっと!

(OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

c0186760_01285967.jpg
ちなみに、『fun fun アニマルズ』に、4頭出演していました。


[PR]
by speed-swing | 2017-07-23 01:31 | アドベンチャーワールド | Comments(0)