さして意味なし、面白くもなし

レッサーパンダのレクチャータイム!

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、午後0時に、ふれあいの里のハロールーム裏の芝生の上で、レッサーパンダのレクチャータイムをやってます。

行きそびれていましたので、今日は行こうと思って向かいますと、レッサーパンダを抱っこしたスタッフが、レクチャータイムが始まりますと午後0時を過ぎているのに仰ってました。
c0186760_20014885.jpg
それは何故かと申しますと、お客さんがいないんです。

お客の私に向かって、「お客さんがいないです。人気ないみたいです。」と仰るわけです。
そんなわけで、私一人ではレクチャータイムが始まらない!(笑)ため、私もお客さんを一緒に待ちましたが、
c0186760_20015362.jpg
結局、レクチャーをする間もなく、お客さんが来ては離れを繰り返し、あっという間に、15分が過ぎました。

旬を過ぎたのかなぁ?とか仰ってました。(笑)
c0186760_20020849.jpg
まだまだ旬ですから、そして、めっちゃ可愛いですから、レッサーパンダのレクチャータイム行きましょうね。

(OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO)

レッサーパンダは、食肉目で、爪も歯も尖ってまして、危ないのでふれあいが出来ません。
まだまだ子供のレッサーパンダの体毛は、とてもふわふわで触り心地が良さそうなので、とても残念でございます。

もっとも、衛生面でも注意が必要なようですので、そっちの面がふれあいの出来ないほんとうの理由かもしれません。



[PR]
by speed-swing | 2015-01-02 20:22 | アドベンチャーワールド | Comments(0)