さして意味なし、面白くもなし

モモイロペリカンの雛の話題!

引き続きモモイロペリカンの話題です。

2014年4月4日生まれのモモイロペリカンの赤ちゃんには、2歳年上のお兄ちゃんがいます。
2歳年上にお兄ちゃんは、水色のタグを足に付けているので区別がつきますが、以前に聞いた話では、イッペイくんという名前もつけてるそうです。
c0186760_21380250.jpg
弟には、名前がないわけではないでしょうが、教えてもらえないので、ブログで書きやすいように、勝手に名前を付けることにします。
お兄ちゃんが、(イッ)ペーというので、語呂でいえば、弟は、パーなんでしょうが、ちょっと可愛そうなんで、一捻りして、プーと呼ぶことにします。
c0186760_21380586.jpg
モモイロペリカンが、人の顔を見分けることは、カンちゃんで実証済みなので、ペーくんが生まれた時に、覚えてもらおうと頻繁に通った訳ですが、例え、覚えてもらっても、興味を持ってもらわないことには、相手にされないわけです。で、結局、ペーくんには相手にしてもらえなかったわけです。
c0186760_21381071.jpg
そこで、プーちゃんには、私に興味を持ってもらえるようにしなければなりません。(何でや?)
たぶん、プーちゃんは、まだ、若くて好奇心が旺盛でしょうから、この時期に長時間会うと、私を覚えて、興味を持ってくれる可能性があり、カンちゃんまでとはいかなくても、気付けば、そばに寄ってくれるまでにはなるのではないかと期待しているわけです。
c0186760_21381386.jpg
ちなみに、今でも、柵の近くに立つと、近寄ってくれることもありますが、近寄ってくれる確率がそう高くはないので、前途多難です。(笑)
c0186760_21382316.jpg
でも、ペーくんの小さい頃より、そばに寄ってくれる確率が高いので、期待して、気長に待つことにします。(笑)

(OLYMPUS OM-D E-M1 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)



[PR]
by speed-swing | 2014-09-23 22:13 | アドベンチャーワールド | Comments(0)