さして意味なし、面白くもなし

モモイロペリカンの雛も1歳になりましたよ!

私の記憶が正しければ、昨年産まれたモモイロペリカンの卵の嘴打ちが始まったのが、2012年4月8日で、孵化したのが2012年4月10日だったと思います。

そうです。モモイロペリカンの雛は1歳となったのです。

誕生日?は、休園日でした。
休みでなくても、ジャイアントパンダ以外の誕生日は、無かったように穏やかに過ごすのがアドベンチャーワールド流です!(笑)

c0186760_2120244.jpg

でも、私はとっても気にしておりました。
10日に休みをとって、お祝いに行こうと思ったら休園日と言うことで、今日になってしまいました。

c0186760_2120298.jpg

お祝いと言っても、何をするではなく、会うだけなんですが、それでも、私は楽しいのです。

c0186760_2120322.jpg

お父ちゃんのペリちゃんの頭にいたずらしておりましたが、お父ちゃんは無視してました!(笑)

c0186760_21203438.jpg

1歳になると羽も真っ白になるのかと思っていましたが、まだまだ茶色の部分が残ってますね。
2歳までには真っ白になるのでしょうかね?

c0186760_21203842.jpg

体の大きさは大人のオスといっしょぐらいで、お母さんより一回り大きくなっています。
なのに、まだまだ甘えたところもあって、両親のそばで過ごす時間も長いです。
そのあたりは、とても可愛いのです。

c0186760_21204062.jpg

懐いてもらおうと、この一年、何度も会いに行きましたが、駄目でした!(泣)
そばに寄ると逃げられるときもあるんですよね。(悲)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

それはそうと、前回行ったときに、カンちゃんが温めていた卵が無くなっていました。

泣きそうに?なりながら、スタッフを捜して、話を聞くと、人工孵化にしたそうです。
子育てしているカンちゃんの姿はお預けですが、雛が生まれると、人懐っこいモモイロペリカンになるかも知れませんね。
[PR]
by speed-swing | 2013-04-14 21:50 | アドベンチャーワールド | Comments(0)