さして意味なし、面白くもなし

オキゴンドウ! 覚えて下さい!

先日、マリンライブを見ていますと、中央ステージに上がっているオキゴンドウを見て、『あれ、イルカかな!』、『イルカだろう!』、『にしては大きくないか?』というような会話が聞こえてきました。

イルカではありません。オキゴンドウです!

c0186760_2230670.jpg

バンドウイルカより大きくて、体長は6mぐらいまでなるそうです。
というレベルの知識しかありませんので、講釈はここまで!

いつのころからか、オキゴンドウの水中からの飛び出しからマリンライブが始まるようになりました。
それで、水中の影を追って、飛び出す瞬間を狙い、幾度となくシャッターを押しています。

これは、水面を出てきた瞬間です。

c0186760_2230815.jpg

これは、一番高く伸び上がったところです。
ここから派手に水面に落ちて、水しぶきを上げます。

c0186760_22301167.jpg

これは、スピンジャンプ!
体を捻りながら、飛び上がります。
水中深くにもぐって、飛び上がってくるので、客席から水中の影が見辛いので、出てくるところはカンで狙いを定めます。ほぼ当たんないです!(泣)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

華麗なイルカに比べて、地味っぽいオキゴンドウですが、迫力や力強さを見せたいときになくてはならない役者です。今は水芸で繊細な演技も見せてくれます。

オキゴンドウですよ!覚えて下さいね!(笑)
[PR]
by speed-swing | 2011-12-20 17:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)