さして意味なし、面白くもなし

エンペラーペンギンの雛 体重1200g超え!

エンペラーペンギンの雛が一番可愛い頃はどの時期かという難しい問題があります。

c0186760_7441872.jpg

体重1000g未満のときは、ちょっと弱々しく、体にふっくら感がないので、もうひとつというのが常連さんのご意見です。

c0186760_7442192.jpg

体重3000gを超えるととても大きく感じます。体重3000gはだいたいケープペンギンの成鳥と同じぐらいの大きさですから、そろそろお客さんから「これが赤ちゃん、デカッ!」という言葉がちらほら聞かれるようになります。

c0186760_7442522.jpg

ということで、この時期から2000g前後までが一番可愛い頃ではないというのが結論です。

1日約100gずつ体重が増えますので、あと1週間で約2000gですから、来週の週末がチョー見頃だということです。
(混むので内緒にしてください。笑)

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50mm F2.0 Macro ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2011-11-14 19:00 | アドベンチャーワールド | Comments(2)
Commented by ゆりね at 2011-11-14 21:56 x
あ~二枚目の写真いいですね!
手をパタパタしてる(*^^*)

私は(*^^*)1000gない頃のか弱い姿もたまりません。
動きがぎこちないのが生まれたばかり感があっていいなと。

もちろんふっくらしてるのも捨てがたいですが。

私もまたふっくらな姿見に行きたくなりました。

2000gになるまでに行きたいです~。
Commented by speed-swing at 2011-11-15 06:26
> ゆりねさん

いろいろ動いてくれるのですが、ちゃんと撮れるかどうかは奇跡があるかどうかですので、撮れてうれしかったです。
まぁなんやかんやと言いながら、生まれたてから見ているのが常連さんなので、いつみても可愛いのは確かです。
ふっくら赤ちゃんは絶品ですので、是非ともご覧下さい。