さして意味なし、面白くもなし

サポートツアーを初体験 ふれあい広場編

サファリワールドを満喫すると次は本命のふれあい広場です!
私の唯一の自慢、カンちゃんとの仲良し振りを見てもらうために、ふれあい広場に向かってもらいました。

c0186760_19512041.jpg

サファリワールドからふれあい広場に向かう道は、ふれあい広場のバックヤードを通りますので、とても、新鮮でした。
ふれあい里近くの池も裏から見ることが出来てよかったです。
いつもこの池の展示方法を工夫して欲しいと思っています。

リスザルたちは、丁度過ごしやすい季節なのでしょうか、とっても活発にそしてリラックスした感じで動き回っていました。

c0186760_19512170.jpg

アカテタマリンが温室暮らし?になってからそこそこ時間が過ぎましたが、いつも、同じ場所辺りにいるので、行動範囲が狭いのは理由があるのかと思い、質問をしたところ、高いところにも登ってますよと説明してくれました。
見たことがなかったので、少し疑いながら聞いていると、すぐに実践してくれました。
ただ、2匹だけだと動き回られるとあの広い温室のどこにいるのか分からなくなりそうです!
ちなみに飼育スタッフが入ってくると寄ってくるそうです!(これも見てみたいな!)

c0186760_19512337.jpg

鳥の楽園のゲージの中に今までいなかった白ハトがいました。
とっても人懐っこく、温室側から入ると案内をしてくれていたスタッフの頭に降りてきました。

c0186760_1951278.jpg

最後は、カンちゃんです!
カンちゃんとの仲良し振りを案内をしてくれたスタッフに説明していると、カンちゃんが柵の上に乗ってきました。
同行者も楽しんでくれましたが、スタッフも楽しんでくれたと思います。

カンちゃんの頭の良いところを発見しました。
私の隣に人が立つとカンちゃんが噛みにくるのですが、その隣に嫁さんがいますと私の隣の人ではなく、嫁さんを噛みにいくことが分かりました。

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

サポートツアーは、時間内であれば、肉食動物エリア以外の希望の場所に連れて行ってもらえます。
サファリワールドには、カートサファリツアーがありますが、時間制限が60分ですし、案内のスタッフは付きません。
サポートツアーは、希望に沿って案内してくれますし、短くても2時間ですし、料金も5,000円で済みます。また、前日までに電話でも予約ができますから、もしかして、メチャクチャお得かも知れません。
サファリワールドを楽しむ裏技かも!
[PR]
by speed-swing | 2011-06-07 20:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)