さして意味なし、面白くもなし

アニマルアクション!

マリンライブと同様に3月19日からアニマルアクションの構成も変わりました。

また、それまでは、午前中にアニマルアクションを公演し、午後にはアシカライブを2度公演していましたが、今回は、3回ともアニマルアクションに統一されました。

c0186760_18211358.jpg

私がアドベンチャーワールドに通うきっかけがアシカライブでしたので、とても大きな変更だと思っています。

アシカライブでは、トレーナーがセリフを話し、ストーリーがありました。
今回のアニマルアクションは、トレーナーにセリフがなく、具体的なストーリーもありません。

c0186760_18211949.jpg

アニマルアクションは、ただただ、動物たちの演技と仕草を楽しむ公演です!

アニマルランドで公演される演目は、笑いも大切な要素だと思っています。
セリフがなくなったことで、笑いをとるのがとても難しくなったように思います。

c0186760_18212518.jpg

難しくなったとはいえ、笑い声が何度も上がっていました。

コツメカワウソが運転する車も、障害物のため、入水するハプニングがりました。
写真はありませんが、この時、コツメカワウソは、一瞬、入水した車の方に行こうとしましたが、すぐ、諦めて、所定の経路をたどって舞台裏に引っ込みました。
その臨機応変な仕草がとても可愛かったです。

c0186760_1821316.jpg

犬も泳いでいます!

動物のありとあらゆる可能性を見せていただけるアニマルアクションならとても嬉しいですね!

(OLYMPUS E-5 ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)

動物たちが真面目にいろんな仕草をしてくれるとやっぱり口元が緩み、目じりが下がります。
スタッフも大変でしょうけど、頑張って欲しいですね!
[PR]
by speed-swing | 2011-04-17 18:59 | アドベンチャーワールド | Comments(0)