さして意味なし、面白くもなし

サファリワールドをケニア号で一周!

ケニア号でサファリワールドを一周しても、そんなに写真は撮れません。
理由は、ケニア号は止まらないため、カメラが上下左右に揺れて、ピントが合わせ辛く、構図も運に頼るしかないということ、また、ガラス越しの撮影撮るので、ガラス面への映りこみで、撮ってもきれいな写真にならないこと、そして最後に、ケニア号からいいポジションに動物がいてくれるとは限らないことです。

昨日は、1回だけ乗りましたが、奇跡的にそこそこ撮れました。

c0186760_1923764.jpg

さすがのラマも暑かったのか、水の中に入っていました。

c0186760_19231565.jpg

最近生まれたシマウマの赤ちゃん!
親と一緒に写したいのですが、それも、ままならないのは仕方ないです。

c0186760_19232263.jpg

何度か撮ったことのあるライオンの大あくび!
舌が長いのが面白いのと、上の犬歯が折れているような?

c0186760_1923308.jpg

アムールトラです!
起きているだけで、奇跡かも!?

c0186760_19233942.jpg

ホワイトタイガーです!
ケニア号との間に柵がありますから、シャッターが押せるのも奇跡かも!

昨日は、暑かったので、歩いて回る勇気が出なくて、ケニア号一周のサファリワールドですが、そこそこ写真も撮れてよかったです!

(OLYMPUS E-3、ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)
[PR]
by speed-swing | 2010-08-01 19:41 | アドベンチャーワールド | Comments(0)